グラタンのパズル日記

日記とアニメの感想が主。時々レベルファイブ作品のネタを少々。
グラタンのパズル日記 TOP > 2013年02月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

レイトン新作を待つ最後の夜に

お前にとってのレイトン教授は何だ、って話を少し。

脳トレ系の好きな自分のために親が買ってきたのがきっかけ。
それ以降ゲームは全てクリア(レイ逆はまだですけど…)、
小説も柳原作品全部と永遠の歌姫一部を所持、ハマってますよもう。

で、好きなの?
好きだよ。好きなんだけどいつもアンチばかりしてるね。ごめん。
でも批判するってぐらいよく見てるってことで許してくれ。

今作で本当に、本当に終わる。
発表直後は興奮のるつぼにあったレイトンクラスタは、今じゃ半数が死亡。
みんな、セカンド組とのお別れがつらいのね…自分も。
日野社長から偶然にも仮情報を聞き出せたおいらとしちゃ感慨深いっつーか何というか。

社長、本当にありがとうございます。
社長の趣味を心行くまで堪能できるシリーズでした。
日野シナリオの中でもまだまともな部類ですしね(笑)。

自分にとってレイトン教授は、
・声優の世界へ導いてくれた
・おじさま系俳優にハマらせてくれた
・イナズマイレブンについて教えてくれた
・BGMの大切さを教えてくれた
・ネットデビューのきっかけを与えてくれた――等々、
色々自分の人生をいい意味で終わらせてくれました。

色々気になる所ですが、もう今まで散々ツイッターやブログで垂れ流したので今回は割愛。
とにかく、クラスタと最後の晩餐にいそしみたいと思います。










で、劇場版第二弾…どうなったん?
laytonkansou.jpg
スポンサーサイト
[ 2013/02/27 23:10 ] ゲーム レイトン教授 | TB(0) | CM(0)

レイトンネタ絵 残り2日

BECCdmWCIAEFdmD.jpg

フォロワーさんの絵から連想して描いた。
[ 2013/02/26 22:33 ] ゲーム レイトン教授 | TB(0) | CM(0)

レイトンとキャラデザ 残り3日

イラストなんて面倒くさいし元々描けないからパス。
自分をレイトン風に描いたので載せてみる。

無題
本当は「描いた絵」のカテゴリでもいいじゃんかと思ったけど面倒臭いから。

セカンドシーズン以降になって、過去作のクセが無くなってきたことが残念。
流石に不思議な町ほどのクセは期待してないけどね。

余談ですが、イナズマのゲームのパッケージがアニメ絵になったのもなぁ…。
レイトンが終わっても何か新しいゲームシリーズを始めたら、
またあんな感じのキャラクターが見たいような気もします。
GOキャラ見てるとどうしても「新シリーズ」感が抜けず、
未だに無印と雰囲気が全然違うように感じてしまいます。あくまでも個人的感想。

(ボソッ)レイトンカフェがもし出来たら、行きたい…。(ボソボソッ)
[ 2013/02/25 20:05 ] ゲーム レイトン教授 | TB(0) | CM(0)

レイトン替え歌 残り4日

『レイトンの歌い手』※歌関係の歌詞は出てきません。


Pixivうpした 友の自慢作を褒める
このカプなら朝のご飯 四杯はイケる

デスレミ閃く 物は試しで描いてみる
この色気はあなたの真似 見て諦めるだろう

友が水の底 沈むポーズ撮影して
いつかはこの構図を 使うことを信じる

今はレイ逆の ジーケンだけただ見つめて
アルグレイの立ち絵 ボツに終わる


映画の二弾の 話が
始まる日が来るのなら
もう二度と泣くことはない

セカンド終われど アロマの
出番がまた来ることを
夢に見てこの歌を歌おう


愛するキャラの笑顔の 最後を見たくて
遥か福岡市の 社長を信じて

向かいのゲーム屋に あなたが行くなら
誘いに導かれて 持ち金全部はたく


あなただけに
捧げる話題は 尽きることなく
あなただけを
追い続けて転ぶ

尊敬するあなたを
拝み続けて眠るよ今




やっつけでやったので訳わかりません。
全くもうどうすりゃいいのさ。
レイトンで繋がる友情…じゃねーじゃん。

明日から三日間。カウントダウン絵を描きます。
上手くかけたら支部に載せます。
Mysterious Flower「おい忘れるなよ…」
[ 2013/02/24 23:59 ] ゲーム レイトン教授 | TB(0) | CM(0)

イナズマイレブンGOクロノ・ストーン 42話感想

「さぁ、最後の仕上げだ!」
「えぇ…」

「「二人のこの手が真っ赤に燃える!」」

「幸せ掴めとッ!!」「轟き叫ぶ!」

「「ばぁぁくねつッ!!ゴッド!フィンガァァァァ!」」

「石ッ!」「破ァ!」


「「ラァァァブラブゥッ! !
        天驚ォォォォけェェェェェェん! ! !」」

inazuma0223-0.jpg
と、壮大な茶番をやってしまったわけですが。
今回はギャグありラブありメカありと濃い回でしたね(ここんとこ毎週濃いですけど)。



・支援者X…一体何ルーンなんだ…?
…あらすじはもうどうでもいいでしょ?個人的な推測いきます。
現時点で正体のわからない男:支援者X。
劇場版ではセカチル育成のために聖帝を資金面で援助し、
クロノ・ストーン編序盤では聖帝豪炎寺にタイムブレスレットを手渡した人物だ。
inazuma0223-1.jpg
エルドラドの人間でありながらセカチル側に協力したり、
聖帝を支援したりと色々行動が不可解な部分がある。一体誰なのだろう。
ンまぁ、ここでレイ○ン教授初めて数年のおいらの予想ですけど、
こいつフェイのおとんじゃないですか?…あれ、時代が合わないやまぁいいか。
inazuma0223-2.jpg
その頃、エルドラド本部では…
サカマキは何者かと連絡を取っていた。
計画が思惑通りに進んでいるのかこの微笑。悪人面とはまさにこのこと。
この男、大量殺戮兵器でもを地下で作ってんじゃないか?



・リア充末永く爆発…出来るのか?
一夜明け、決戦の日となった。
勿論この決戦は昨日から始まり明日まで続く。
今回の試合で最低でも引き分けにならない限り…世界は滅亡する。
レイトン先生が遺跡調査で世界滅亡をこれから防ぐ今、
後輩にあたるイナズマが何とかしないと…発売日、今週ですし。
inazuma0223-3.jpg
さて、相手チームのキャプテン:メイアとその相棒:ギリスがプロトコルチームの前に現れる。
が、この二人…見事なバカップルであった。イナズマ史上初といっても過言ではない。
ま、レイトンシリーズなら結構いたけどな。主人公のレイトンでさえ(ry
inazuma0223-4.jpg
あたりにハートをまき散らしながら去っていく二人。
何がしたかったのか分からず呆然とするプロトコル。
追記しておくが、この二人がフェーダで一二を争う頭脳派らしい。
そして今回の相手は頭脳派軍団。
じゃあ三チーム目はバランス型か、天才型か。



・11人目はアイツだと思ったぜ!
フェイという時空最強イレブンのメンバーが去った以上、11の力の必要性が更に増してきた。
(とにかく現時点でロビンとビッグはストライキを起こしていても悪くないと思う)
11の力…灼熱の熱風と激震する雷鳴の力ですべてを貫くオールラウンドプレーヤー。
おそらく今回のゲーム版のタイトルの由来か。
その11人目にあたる人物の名を大介は口にする。
ザナーク。その直後にご本人登場。
inazuma0223-5.jpg
この名を聞いて驚かぬものなどいない。
かつて散々雷門側を振り回した問題児(そもそも中防に見えないけどな)。
彼を仲間にするとかどんだけですか大介さん。
葵ちゃんの巾着袋くんかくんかしたおっさんに言われたくねーよ…。
inazuma0223-6.jpg
フェーダののやり方が気に食わなかったザナーク。
サカマキの承諾によりひょっこり帰ってくることとなった。
おいらは万々歳だが、…ファンじゃない人は相変わらず不信の目を向けていることだろう。
話は変わるが、バイクに乗ってどこ走ってたの?首都高?
いや、実際は数時間前に戻って家でゴロゴロTVを見ていたのだろう。
お笑い番組かな?でないとあのノリツッコミの説明がつかない。



・嫁の波動を蹴る旦那
嫁の苦労を増やす旦那。
inazuma0223-7.jpg
さて今回の相手、チーム・ギル。
可愛い女の子やスッキリとした出で立ちの男子、更に
染岡さんと千宮路と足して二で割ったかのようなGK。好みですねぇ。
ただ一つだけ文句を言えるのなら、髪色のバリエーションが乏しいように感じる。
inazuma0223-8.jpg
誰が誰に文句を言われ、どんな言葉の応酬が繰り広げられたかって。
あまり重要視していませんよこのブログ。
でも今回は口喧嘩やガチの喧嘩の入り混じる試合。
少しは書かないとイナクロのブロガーとして失格と言えよう。だから説明する。
元キャプテンがキャプテンに歯向かっている。以上。
inazuma0223-9.jpg
そんなてんやわんやの2.0を鼻で笑うかのようにフィールド上を走るバカップル。
二人はヴァージンロードを駆け上がり、ゴールを前にして初の共同作業。
愛を誓い合う二人の夢と希望は膨らむばかり…と言いたいところだが、
『デッドフューチャー』という技名に若干後ろめたさを感じてしまった。
inazuma0223-10.png
この時メイアが手から出した光線は確実に超能力の類だろうが、
まぁ愛の力という補正の力で何とかしたのだろう。素晴らしい。



・もう俺なんか必要ないんだ
内部紛争がさらに激化する神童のチーム。
ここでザナークが負けない方法を提案した。
「この俺様が一人で活躍することだ!」
スゲェ馬鹿馬鹿しい話だが、チーム全体がばらばらになった今、
逆にこのやり方は悪くないと思う。
inazuma0223-11.jpg
ただ、ザナークのやり方はかなり乱暴なものだった。
敵味方男女関係なく体当たり。
このようなワンマンプレイでザナークは尺稼ぎに励む。
inazuma0223-12.jpg
ザナーク自身かなり実力があるから
inazuma0223-13.jpgと思い始める面々。
しかし元々ザナークに色々と迷惑をかけられたガンマだけ歯向かい続ける。
ザナークにパスを求めるがこの有様。
バカップルは隣で相変わらずのラブコメの主人公を演じ続ける。
inazuma0223-14.jpg



・ギリスのライバル量産事件
ここでバカップルの化身発動。
抱き合いながら発動とか…一体どういうことなんだよバーナムクロス。
確か空想科学では小学生男子二人の合体で一番危険な時期は夏休み。
今回のようなバカップルは年中いちゃいちゃしているから良かったですね。
inazuma0223-15.jpg
更にアームド姿の神童を吹き飛ばす。
あれ?アームドって化身より強いはず…←愛の力だから仕方ない
そしてメイアの化身必殺技。ハートレイピア。
ツイッターや動画サイトなどでネタにされる技で結構有名になっている。
inazuma0223-16.jpg
今回の技で確実にメイアのファンは増えた。
ギリスのライバルが増えてしまった…けれどおそらくバカップルの愛は継続するだろう。
むしろ自分の彼女自慢が出来るからギリスはほくほく顔なはず。



・「このままじゃオレたち・・・・機械に支配されちまうぜ!!」
度重なるシュートでルジクの体力は限界。
 (むしろ今までよく耐えたもんだと驚きが隠せない)
そこでサカマキは最後の切り札を投じた。
その切り札は新しいGKのこと。
そのGKがフィールドに上がった時。選手、観客の誰もが唖然としていた。
inazuma0223-17.jpg
この笑顔…どこかで見た気が…。
まさか、まさかなのか?
視聴者の動揺を無視して今週のアニメ本編は終了する。
inazuma0223-18.jpg



・今週のおでん~役割分担大波乱~
inazuma0223-19.jpg
:買い出し係ですね。マイバッグ持参とか流石です三国さん。しかし神童はこういうとき世間離れしたところが浮き彫りになりますねぇ。
:調理係は女々しい女子力の高そうなメンツ。一番心配はなさそうに見えるが、逆に一番面白みがないということだけは書いておく。
:味付け係。個人の味のセンスが問われるという労働力に対して責任が馬鹿でかい役割。そもそも未来人のフェイに味付けは…ちょっと…。
:トーブを席に着かせたのは常識。その他は面倒臭がりな選手が多いように感じる。やや真面目な青山西園は運搬担当か。
【結論】タイトルのように大波乱が起きることはない。
     しかし…味付けですべてが決まる。そんな気がする。



・次回予告の涙
inazuma0223-20.jpg
あのねーベータはねー、次回予告に出ているの!
そしたらねー三国さんが泣いちゃって大変だったんだよー?
あとーそうだなー円堂さんそっくりのロボットがいたの!ね、すごいでしょ?
え?何でローラの真似かって?それはねーんー分かんない(・ω<)
ウフフごめんなさーい!じゃあねー



kansou0224.jpg
ネタ詰め込み過ぎですね、しかも自分好みの^^;
Dead Future』を早く『Alive Future』にするためにもワクチンを。
爆発するべきではないリア充:義理名コンビに愛の花を。



inazuma0223-21.jpg
読者投稿で決まったらしいですね、メカ円堂。
子供の想像力は素晴らしい(確か音村とかも子供のアイデア発だった記憶が)。
そして子供のアイデアをちゃんと形にしたスタッフに拍手。
これでメカが活躍しないとね?おかしいよね?泣くよ?

権力の二文字がとても重く感じられる一枚でお別れです。
また来週もお会いしましょう。

レイトン替え歌 残り5日

『Pvkoukai(ナゾトケナィ)-PVが僕にくれたもの-』

大切な同人(もの)は
いつか出会い
いつの間にか
僕の手の中にある

かさ張るたび重く
果てぬ人の中ででも
嫁となら飛び出せる
気がしていた

だから君に伝えたい言葉は
残さず全部
アンケに詰め込んで
送り届けよう早く

デスコ死なないでね
三つ目のPV 辛いよ


ゲーム雑誌は道を指す
オタの星
教授の記事だけ
ハサミ動かしてるよ

最後に見たサムネ
弟子が涙流してる
寂しげな助手がいた
ただ疑う

チュールラーこれはサビのメロディ
チュールラー新作待ってるよ
チュールラー第三シーズン出して
チュールラーいつかまた

日野を仰いでた思いは
変わらないけれど
浮かんだ言葉は殆ど
怒りのメロディ

新作出されたのなら
さよなら言うよ
ナゾがナゾ呼ぶ夜は
君を想って 進むよ

進むよ…進むよ…
進むよ…



失礼しました。残り二日の替え歌頑張ります。
[ 2013/02/23 23:59 ] ゲーム レイトン教授 | TB(0) | CM(0)

レイトン替え歌 残り6日

『癒しはチョコ』

誰もが飢え 死期が近づいてる
過去と未来行き交う街
オフ会で愚痴るファンの中
裏でネット繋がり 悶えている

変わらぬ日野にゃ用は無い
喜び悲しみうつろう時代(とき)
暴れて奢れるAGEの後には
新しい公式出来るでしょう

騒がしい深夜(とき)の始まりに
一番にマイパソ立ち上げる
ツイ民釣られる帰還社長
蝗の情報持って


一人の妄想こだまする
怒りと汗の行き交う場所
絶え間ないスルー 教授の傍
イナ○ロダ○戦溢れていく

ツイッターに日野はもういない
裁判続いて絶望広がる
悲しみの九州の半島から
欧州な世界広がるでしょう

忙しい年度末(とき)の始まりに
いっぱいに金まいて音を上げる
財布と飛び立つ深夜銀行
ボーナス夜空に消えて
果てなき旅へ

la-lalalala- lalalala- la-la-…



『時間旅行』替え歌。結構苦戦しました。
歌詞もかなーり無理があるぞと思ったけど疲れたからもういいでしょ?
いじってない歌詞はそのままの方がいいと考えたので。
過去と未来ってまんまレイトンの世界観じゃない?あ、違いますか。
ハウステンボス行きたいです。でも行けないんです。
[ 2013/02/22 23:14 ] ゲーム レイトン教授 | TB(0) | CM(0)

レイトン替え歌 残り7日

『layton~さいそくの星(ふぁぼ)~』

フォロワーの方が知っていた
私が大事にしてた嫁
また会える事を信じて
約束もせず離脱した

タイムライン流れだす
修羅の町福岡
名刺 戦利 品たちを
握り手汗で濡れる

二人絡める理由を
貫くような速リプで確かめあった
今でも息衝く痛みは
臭う それ以上のナニか
18禁モノ

あなたが置いた落描き
そのままずっとふぁぼってる
もうツイ減をしても いつも
専用フォルダに閉まっていく

それぞれの想いで
同じキャラ愛した
廃れる公式サイトに
苛立ち始める

※違うジャンルの人でも
同じカプで萌え死んでる
ことを知ったの
ディスプレイ越しの愛がに じむ
ブクマコメずっと書き続けてる※

「失わずには前に進めない」
そんな想いも 手品みたいに
種を明かされることを待ってる


履歴の先を辿って
ふぁぼ魔達は新しい 同士見つけた
デスレイイラスト描けたら
また あなたに出会える
家にいても

(※繰り返し)




替え歌第一弾。勿論元ネタは悪魔の箱主題歌。
自分は同人の世界を知らないのですが、こんな感じでしょうか。
斜字部分はまんまあの頃の自分の心境。だから残しました。
こんなんでよければこれから数日間続けるつもりです…。
[ 2013/02/21 20:31 ] ゲーム レイトン教授 | TB(0) | CM(0)

超文明Aの遺産PVまとめ








そして本日…
[ 2013/02/21 18:17 ] ゲーム レイトン教授 | TB(0) | CM(0)

魁!!クロマティ高校 THE★MOVIE

魁!!クロマティ高校 THE★MOVIE 通常版 [DVD]魁!!クロマティ高校 THE★MOVIE 通常版 [DVD]
(2006/01/02)
須賀貴匡、虎牙光揮 他

商品詳細を見る

感想はアニメの方で8割程語ったのでそちらを参考にどうぞ。

メカ沢君の声が変わっていたけど、実写なりの良さがあったように思います。
林田君は徐々に声がアニメに似てきて良かった。
キャストについて色々批判がありそうだけど、個人駅に許容範囲内でした。
それより神山とフレディが(爆笑)。
後半のオリジナル展開もまた面白かったよ。

ところでクロマティ高校って共学ですよね…?
つまり女生徒も通えるってことですよね…?
[ 2013/02/21 17:53 ] 映画 | TB(0) | CM(0)

魁!!クロマティ高校

魁!!クロマティ高校(1) [DVD]魁!!クロマティ高校(1) [DVD]
(2004/02/25)
櫻井孝宏、鈴木琢磨 他

商品詳細を見る

前略、テレビの前の視聴者様。
このアニメに出てくる奴らは不良です。
だから決して、このアニメの真似はしないでください。――

という主人公:神山の語りで毎回始まるアニメ。本当に不良しか出てこない。

とある事情で不良の集まるクロマティ高校に入学した勤勉な男:神山。
彼の周りは馬鹿・ロボ・ゴリラ等々奇妙な奴らがうじゃうじゃしているのだ。
そんな荒れた高校で青春を謳歌しようと努力する神山。
しかしワルの巣窟であるクロ高における最凶最悪の男は意外な人物だった…。

ちょっと感性を疑われるかもしれないが、自分が真っ先に惹かれたのは
キャラデザの可愛さである。理由は分からないがとにかく可愛いと思ったから仕方ない。
で、一話を見たのだが…まずOPが無駄に名曲。
そして個性的なキャラクターの数々(自分は林田君が好きですね)。
一場面で一回は吹き出しそうになるシュールなギャグ。
どれもこれも自分のツボを押さえていたように思える。
特に規制を逆手に取ったギャグ、まさかの女体化(笑)は何度見ても笑ってしまう。
その他本来の話題をずらす絶妙な言葉の掛け合いもいい。
ちょっと今から実写版見てくるわ。
[ 2013/02/20 19:21 ] アニメ ★★★★☆ | TB(0) | CM(0)

アリーテ姫

アリーテ姫 [DVD]アリーテ姫 [DVD]
(2002/12/21)
桑島法子、小山剛志 他

商品詳細を見る

主人公のアリーテ姫は魔法使いに連れ去られ、幽閉されてしまう。
姫は己の持つ想像力、探究心で道を開いていく…そんな物語。
正直に言いますと、ストーリーが掴みにくい。
SFっぽさがあるけれども疾走感が無く、淡々と物語が進む。
まぁ嫌いじゃないんだけどね。嫌いな人は嫌いかも。
また説明不足と思われる点が幾つか見られるのが残念。
折角の美術面の良さが生かしきれてないと言うか…。

原作は『アリーテ姫の冒険』。本音を言うと、こっちの方が面白い。
ただ逆にこちらは挿絵が独特ってのがあるのでこれまた好みが分かれそう。
原作も映画も、続きがありそうで無い終わり方が逆にスッキリとしていて後味がいい。
アリーテ姫の冒険アリーテ姫の冒険
(2001/06)
ダイアナ コールス

商品詳細を見る
[ 2013/02/17 20:03 ] 映画 | TB(0) | CM(0)

イナズマイレブンGOクロノ・ストーン 41話感想

inazuma0215-0.jpg
そもそも、この時から予想はしてました。
さて結構前からあった伏線をちゃちゃっと回収した割には後味悪い回。
そして今後の展開をほのめかす演出ちらほら。
今回もおいらと一緒に適当に流れを見てみましょ。




先週に引き続き三流が足を痛めたため不利な状況は続く。
ついに失点か…!?と思われたときに錦がナイスカット。
その瞬間からチーム・ザンのラフプレー対象者は錦に変更。
何とかクロシオライドで一時は難を逃れるものの、とうとうタックルの餌食に。
その光景は誰もが思わず目をそむけてしまうものだった。inazuma0215-1.jpg
しかし錦の努力でチームの士気が上がったのか、その後懐かしい技が登場。
まず青山のブレストターン。
元は神童の技だったのだが、アームドやミキシマックスの保持者にはいらない子扱いをされる。
とどのつまり実質上青山の持ち技になってしまったのだ。そもそも青山は学習能力が高いし。
そしてお待ちかね、車田先輩のダッシュトレイン。
サッカーだけでなくラグビーにも併用出来る便利な技だ。
inazuma0215-2.jpg
ただゲームではやはりファウル率が高く扱いづらいのが難点。
…とゲームをもっていない主は書いたけど、あってるよね?
ボールは錦の手元にわたり、化身シュート技:伝来宝刀を放つ。
しかしアギラウスに止められてしまう。その後流れはザンへ。
これまた懐かしい化身が登場。
inazuma0215-3.jpg
世宇子中のGKの登場、海王ポセイドンのシュート技へヴィアクアランス。
化身シュート技をまともに止めたことのない我らが三国さん。
しかし今回の三国さんは一味違った。止めたのだ。
セカチルの実力から考えるとこの技はかなり強力だったはず。
それを考えるとこの地点でピカチュウより信頼できる気がしなくもない。
inazuma0215-4.jpg
そしてエルドラドチーム01の攻撃が再開される。
フェイは、あの大嫌いな化身ロビン君を呼び出し初登場の新技「満月ラッシュ」。
 (初対面であんな事を言われたら、自分だったら呼ばれても出ませんね)
これも残念ながら止められてしまうが、勢いづいたのは確か。
ここで黄名子・フェイはミキシトランス発動。
inazuma0215-5.jpg
しかし、試合の流れは徐々に悪い方へと流れ始めた。
仕事をしない審判をいいことにザンの選手の乱暴狼藉は更に激しさを増す。
挙句の果てに一点を決められてしまう。三国さんェ…。
チーム・ザンの中に、チームメイトの振る舞いを良しと思わぬ男がいた。
フェーダに入るためにマブダチと縁を切ったザナーク・アバロニク。
inazuma0215-6.jpg
彼がフェーダに入った理由はひとえに錦と対決する機会があると思ったから。
三国志編で自分の化身の封印を解き放つ手助けをしてくれたことは覚えているだろうか。
その借りを返すため、ボールを奪い取ったザナークは錦と対峙する。
inazuma0215-7.jpg
二人の実力はほぼ互角…と思われたがザナークが一枚上手だったようだ。
もうこのまま二人の対決だけ見たかったんだけどな(´・ω・`)
ザナークはゴール前で飛び上がり、ディザスターブレイクG2を打ち込む。
残念ながら三国さんは成す術もなく…。
inazuma0215-9.jpg
その後そりの合わなくなったザンとザナークはしばしば衝突を繰り返し、
流石の天馬達側も心配になるほどの仲間割れが勃発してしまうのだが。

点差は0-2と開いていくばかり。
でも三点ビハインドでも逆転してしまう超次元サッカーだから油断はできない。
それにせかいのうんめいをかけたいっせんだ。まけるわけにはいかない。
あーこのセリフ書き飽きた。皆何でもサッカーに頼りすぎだって。
inazuma0215-10.jpg
少し前にノーマルシュートで絶ゴッドハンドXを使ってしまった三国さん。
レイブンの化身シュートを止められず更に失点を重ねる。
元々ノーマルシュートのセーブ率が高いのに、何故あの時使ったのか。
inazuma0215-11.jpg
その時、猿が動いた。
彼は立ち上がり片手をフェイのいる方に差出す。その手からは緑色のオーラが。
超能力禁止ではありませんでしたかね?この戦い。
inazuma0215-12.jpg
突然フェイの脳内を巡る走馬灯。おい死なすな
銃を片手に破壊行動を繰り返し、猿にその活躍を褒められ…
猿により記憶を消されている自分自身だったのだ。
 (おい、エルドラドのおっさん。フェイはノーマークだったんですかい!?)
今までの記憶とは全然異なる記憶。苦悶の表情を浮かべるフェイ。
フェイは突然振り向き、自分のゴールへボールを蹴り飛ばした。
inazuma0215-13.jpg
オウンゴール。この現実をそうやすやすと受け入れられるわけがない。
01メンバーは呆然とその場に立ちすくむ。
一方、ザンのメンバー(ザナーク除く)はこのことは既に分かっていたかのようにほくそ笑む。
inazuma0215-14.jpg
フェイがその場を立ち去りただただ今の出来事を嘆くしかない01。
一方、ザナークはキャプテンでありながら
実質上メンバー全員が猿に従っていることを聞き納得がいかぬ様子。
チームのキャプテンでありながら、結局ザナークは仲間ではなかったようだ。
inazuma0215-15.jpg
フェイが抜けたまま10人で試合に臨む。
中央にぽっかり空いた穴がフェイがいないという現実をまざまざと見せつけられているようだ。
01はフェイの離脱に混乱するばかり。点差は0-5ともう絶望的な状況に。
ここで鬼道はキャプテンの剣城を呼びつける。
全員をハーフラインより先に上げるように指示をする。
全員攻撃という無謀な作戦に剣城は一瞬たじろぐ。
でもDF(笑)もシュートする特殊なスポーツ、超次元サッカー。アリだと思います。
inazuma0215-24.jpg
ザンが入れる一点はただの一点だが、
01がこれから入れるべき一点は、02以降のチームの士気を上げるための布石。
もはや負けることが見えている試合だが、最後まで諦めてはいけないのだ。
これから試合を控えた選手達への希望を残すために…。
Sランク獲得フラグをへし折り、ザンの獲得経験値を減らすために…。

鬼道監督の意図をくみ取った01メンバー。全員前へ走り出し全員攻撃の態勢をとる。
かつて天才ゲームメイカーと呼ばれた鬼道の作戦は見事的中。
ボールはノーマークの黄名子の方へ。
そして黄名子ちゃん初の化身アームド。可愛いやんね!
inazuma0215-16.jpg
そして彼女のノーマルシュートが決まり、希望への一点をもぎ取った。
脳味噌筋肉怪力馬鹿チームに対し、知恵で勝ち取ったこの一点は大きいだろう。
そして試合終了。まだまだ巻き返しは可能だ。

さてさて、他のセカンドステージチルドレン達に干されたザナークにとって後味の悪い試合。
彼の目にまさに「試合で負け勝負に勝っ」た01はどのように映っていたのだろうか。
この鬱憤を晴らすかのごとく、その場でザナークは一吠え。
inazuma0215-17.jpg
これを見た大介は、彼の内に秘めた力の存在に勘付く。すると11の力の持ち主は…。
フェーダに居場所がないと悟ったザナークは猿の元を離れる。
互いに一人ずつ、大きな実力を持った選手を失ってしまう結果になった初戦である。
inazuma0215-18.jpg

さて、去るウサギを追う天馬。
今まで友達だと思っていたウサギは猿の元へと向かっていたのだ。
別れの話を切り出すまいと努める天馬だったが、皮肉にもその流れを猿は断ち切る。
その後猿の長ったらしい説明はまぁ、アニメ参照ここでは省略。
猿と一緒に去るウサギだった。
inazuma0215-19.jpg
フェイに様々な事情があると知りながらも彼に協力したアルノ博士。
それはフェイの目が透き通っていたから。
そしてアルノ博士の腹の奥底は黒に染められているんでしょう。
天馬はたとえ裏切られても(そもそも裏切ったと決めつけるのもどーかと思うが)、
純粋なサッカー少年であったフェイをこれからも信じ続けることを決意する。
ウサギとコロネが心からサッカーを楽しめる日は来るのだろうか。
inazuma0215-20.jpg
セカンドステージチルドレンのSSC遺伝子を抑制するワクチンが開発された。
しかしフェーダの連中は自分の置かれた状況を理解した上での反乱。
説得してワクチン注射は難しい。だからこそ、
今回の戦いに勝たなくてはならない。勝利することの責任がさらに重くなる。
世界の滅亡を防ぐためにも、
セカチルの子供達の未来を守るためにも。
でももし勝ってワクチン注射したとして、セカチルは今後お払い箱なのだろうか。
新作が出るらしいが、それに登場することはあるのだろうか?
kansou0216.jpg
何かと懐かしい化身や技、そして錦とザナーク因縁の対決。
こういう時に「見続けてよかった」って思えますよね。
ってか今回思いのほかザナークさんの画像少なかったな。
ネタ路線に変更したからかな?第一肝心のフェイがどこにもいないし。
余談ですが、きっとフェイのお父さんはマグレガーの奥さんにパイにされたのでしょうね。





           inazuma0215-22.jpg

雲のように風のように


雲のように風のように [DVD]雲のように風のように [DVD]
(2002/06/21)
佐野量子、市川笑也 他

商品詳細を見る

素乾国の皇帝が急死した。次に玉座が埋まるまで、宮廷内は官吏や皇太后の陰謀がいよいよ渦巻く。亡き先帝の后・琴皇太后は私欲のため皇太子の暗殺を企て、宦官たちは私利のため新皇帝の後宮(花嫁)を用意しようと宮女狩りを決定した。
宮女狩りとは宦官が全国各地に赴き、花嫁候補となる妙齢の娘を宮廷に連れ帰る事。緒陀県(おだけん)という地方にも宮女募集のお触れが立った。陶器職人の一人娘・銀河は、近所のおばさんから聞いた宮女の待遇に惹かれ都に行く事を即決し、銀河を逸材と感じた宦官の真野に連れられ故郷を後にした。
 <Wikipediaより一部抜粋>

ざっと言うと近代中国王朝をモデルにした架空の国の後宮をめぐるハーレム(?)アニメ。
原作にあたる小説が存在するのですが、すいません読んでないです。

後宮小説 (新潮文庫)後宮小説 (新潮文庫)
(1993/04/25)
酒見 賢一

商品詳細を見る

どうやら原作に比べ性描写の有無、各キャラの立ち位置や性格等色々変更されている模様。
そりゃ子供向けアニメだもん、露骨にセックスシーン描かれたらたまったもんじゃないw

…と若干エッチな話から始まりました。いやぁごめんなさいね。
小さいころにNHKで一度見た記憶があります。
今も昔も銀河ちゃんの大ファンです。あと皇太子の棒っぷりワロタwww
今見返すと色々と見方が変わって面白いねこれ。

後宮が舞台だが、独特のドロドロ昼ドラ的展開は少ない(ってか殆ど無い)。
むしろ元気ハツラツな主人公銀河ちゃんの繰り広げるドタバタコメディがメイン。
コメディではあるけれども、この作品全体に横たわるのは切なさ。
ラストはハッピーエンドかもしれないが、どうしてこうなった的な寂寥感を感じずにはいられない。
しかしいつまでも子供のままの純真さを忘れない銀河さんマジカッケェっす。
子供っぽいけれども子供特有のウザさを感じない分、かなり好印象が持てる。


…と子供子供ばっかり言っていると当の本人は嫌だろうからこれまで。
[ 2013/02/14 20:50 ] 映画 | TB(0) | CM(0)

超文明Aの遺産CM公開



右下のおっさんは気にしたら負けだ!!!
今回の主題歌は
 『Surely Someday (福原美穂)』のようだ。
某翻訳サイトによれば、このタイトル「きっといつか」になるらしい。

今回のゲームのヒロインはアーリアかレミか未だにわからない。
おそらくそのヒロイン目線の歌になるんだろう。今までがそうだったから。
さて、最近情報が溢れすぎて、追いつけない。
[ 2013/02/13 22:24 ] ゲーム レイトン教授 | TB(0) | CM(0)

イナズマイレブンGOクロノ・ストーン 40話感想

inazuma0209-0.jpg
そういえばゴッドハンドXってロココの技じゃないはず…
先週の記事は訂正した方がいいのでは?   \気にするな!主とて必死だ!!!/
                            inazuma0209-1.jpg
初っ端から思いっきり飛ばしたけど今回はネタ画像少ないよ。
更に後半になるにつれて画像の割合が大きくなるよ。
正直イナクロ見たり感想書いたりする時間は他のアニメに充てたいけど、
やっぱりイナクロ。最後まで見たいからね。



レイトン教授と奇跡の仮面+好評配信中!
今週はレイトンの情報が多かったんで、宣伝も兼ねて副題はレイトンに統一。

セカンドステージチルドレンの急襲により崩壊したエルドラド本部。
瓦礫の山の上に天馬達が見たのは、いつかアーサー王の時代で出会った少年だった。
しかし今日もメイアちゃんはお美しい。
inazuma0209-2.jpg
自信満々な猿を見てフェイは何だか気分が悪そう。
猿が脳内にヤバい映像を送り込んだのか、それとも…。
さて猿達が右手を掲げると、瓦礫の山が宙に舞い徐々に建築物を形作っていく。
あっという間に一つのサッカースタジアムになってしまった。
何故既存するスタジアムにしないのかと疑問に思ったが、まぁいいや。
inazuma0209-3.jpg
ここで図々しい猿の態度に反論する狩谷。
しかしそんな彼も猿の一睨みで萎縮してしまう。
どうせ敵なんだからもっと言ってやれよ。
私だったらその場でおともだちパンチですね。さぁその面を貸せ猿。
inazuma0209-4.jpg
話を元に戻して、明日の試合が楽しみだと言いながら猿はフェイにもう一度視線を向けると…
フェイはその場に倒れてしまった。
お猿の瞳にフェイずっきゅんばっきゅん!
その後フェイは医務室で目を覚ますが、彼曰く
セカチルは超能力を使って試合はしないらしい。
その言葉をエルドラド側は全く信じようとしない様子。
そもそも今までのことがあるから信じたくない気持ちは分かる。



レイトン教授の世界 アンケート受付中!!
ここで三チームはそれぞれ作戦会議。
まずは豪炎寺・天馬チーム。
敵の情報が一切明かされていないってどういうことよ?
自分たちから試合を提案したくせに、敵に情報を渡さないフェーダ。
こんなに卑怯な相手に対してでも「俺たちのサッカーをしよう」と前向きな方向に。
全く相手の情報が無いのに元気だなお前ら…。
inazuma0209-5.jpg
と、思っていたら同じ考えの人がいた。こちらは坂巻・神童チーム。
アルファをはじめとするオメガキャプテン三人は作戦会議に参加する気がない模様。
更に三人は対立し、自分の能力の自慢大会まで始めてしまった。
inazuma0209-6.jpg
このトラブルの対処に関する全てを坂巻は神童に任せる。
キマシタワー。キャプテンに何でもかんでも任せる無能監督ー。
これでその後うまくいったらマネージャー達が、
「ま…まさか…コレモケイサンノウチダッタノカー!?」と謎のリスペクト。もうその展開秋田。
自分が神童だったらその場で坂巻に刹那ブースト。

剣城チームは特に何も問題がなく会議が終了。
剣城は何故自分がキャプテンに抜擢されたかまだ分からない。
・主要キャラの特権
・そのくせにカードゲームCMでしか活躍していないためのお情け
・主の好みじゃないキャラが優遇されるという謎のジンクス 等様々な理由が考えられる。
inazuma0209-7.jpg
ラグナロクスタジアムに集まる人々。
自分達の住む世界を厨二のエキスパート達に奪われたくないのだろう。
エルドラドへの応援の声は絶えることがない。
でも日本人が200年後こんな風貌になることが自分は怖くて仕方がない。
まぁ今までのキャラもかなり超次元だけどね。
inazuma0209-8.jpg
この様子を見守るフェーダの2チーム。
おそらくもう一つのチームが今回の対戦相手だろう。
メイアのいるチームは頭脳派、そしてもう一つはバランス系なのだろうか。
じゃあ今回の相手は…うわぁ筋肉バカチームだぁ。
inazuma0209-9.jpg
安定の矢嶋拉致。奥さんにとってもただの日常茶飯事になりつつある。
こうなると三国さんの出る試合が楽しみですなw
最初は剣城チーム。
仲たがいチームを先鋒に出さないとなると、ここは絶対に勝たないとまずいだろう。
inazuma0209-10.jpg
勿論謎ホログラフィはカットだ!所詮時間稼ぎにすぎぬ。
その様子を眺める少年(笑)が二人。
この二人は知る人ぞ知るバージョン別チームのキャプテンだ。
inazuma0209-11.jpg
猿との会話から、今後の2チームにこの二人が参加することは確実だろう。
正直敵側のどうでもええ会話について語るのは面倒くさいのでこちらもカット。
メイアちゃんや三国さんやベータちゃんが喋りつづける30分間ならやるき出す。



レイトン教授と超文明Aの遺産 まもなく発売予定!!!
決戦の舞台、ラグナロクスタジアムのフィールドに走る衝撃。
敵チームの主将がザナーク・アバロニクだったのだ。
そもそもエルドラド側の人間じゃなかったから当然か。
しかしフェーダ側にいるのなら、そのフェーダを監視するエルドラドのおっさん達、
何故彼の居場所が分からなかったんだよ!!
inazuma0209-12.jpg
更に彼の目に映るのは錦だけ。
そうか、このアニメは錦が主役だったのか!
 (勿論日常パートは狩谷が主役でしょうけどねw)
錦もザナークと対決できることを嬉しく思う。いいねこういう関係。
さて、試合開始。
どこかで見たような相手選手放置作戦を実行するチーム・ザン。
この瞬間今まで燃えていた主は一気に鎮火されましたお疲れさんです。
inazuma0209-13.jpg
剣城は鬼道監督の指示通り開幕直後から本気を出す。
錦とともにミキシトランスを行い、果敢に攻め上がる。
しかし何とミキシマックス中のノーマルシュートを相手のGKが片手で止めてしまう。
相手チームの実力の高さがうかがえるシーンであろう。
更に菊一文字を打つが、両手で止める程度のものだった。
そりゃあ蹴らずにシュートするのだから当然の結果でしょう。
inazuma0209-14.jpg
剣城の指示に反発しながらも何故か青山にパスをするダーナ。
ザナークに洗脳されていた時の姿はちと残念だったが、
本来の可愛い様子が戻って、その上彼女のプレーを拝めることができて嬉しいです。
化身アームドを発動した剣城はノーマルシュートを打ちこむ。
inazuma0209-15.jpg
ここでようやく化身を露わにした。化身技「ギガバイトスクリュー」で止められる。
こうなるぐらいならアームド状態でデスドロップでも打てよ。
しかしここで悲劇が。
審判のいない試合であることが災いし、剣城に次々とラフプレーをしかけるザンの選手。
だから実況よりも審判を優先しろと何度も…。
inazuma0209-16.jpg
上半身にダメージを受けたのに何故か足を怪我してしまう剣城。
いつぞやの神童もこんな感じでしたね。
試合続行不可能に思われたがそれでも出ようとする剣城。
錦、少しは止めろ、矢嶋、お前のポケットにあるカードは何色だ。
inazuma0209-17.jpg
この試合の流れを喜ばしく思っていないザナーク。
彼は十分卑劣で乱暴な男だが、やはりフェアな試合を臨んでいるのだろうか。
そしてOPのあの1カット…これは主歓喜な展開の予感。



・今週のおでん~OPが変わったよ!~
今週から三週にわたってお送りする今週のおでんコーナー。
さて今週はちゃちゃっとキャプチャした画像を載せていくよ。
inazuma0209-19.jpg
ここは普段通り他サイトの画像を使おうかと思ったけど、
折角だから、文字でキャラが見えないように工夫してみた。
だから画質が悪くなったので、画像を小さくしてごまかす。



・次回、フェイ裏切る デュエルスタンバイ!!
inazuma0209-18.jpg
何だか怪しげな天馬のナレーション、また最後の画像から
どう見てもフェイがオウンゴールをしたような気がしてならない。
いや黄名子が後ろを見た瞬間にシュート…といった状況ならいいんだけど。
フェイの覚醒(またかよ)、そして何より錦とザナークの格闘に期待。
というかむしろ後者ばかりが気になってたまんねぇ。



kansou0210.jpg
しかし今週はザナークと錦の伏線が回収されたんで嬉しい。
最終戦でもこの二人の血沸き肉躍る戦いが見られるんでしょうなぁ!
いやぁ嬉しいよおいらは!
アームド姿でこぶしで語り合っていただきたいもんだ!
うわぁ、痺れるよォ!待ちきれないよォ!
正直フェイや猿はどうでもいい。





inazuma0209-20.jpg
今週初登場のキャラ、ガルシャア君について。
中の人は関智一さん。
レイトン教授シリーズ第五作『レイトン教授と奇跡の仮面』のヘンリー・レドールも同じです。
こうやって布教を続ければ、イナズマファンの中でもレイトンが流行る!
…と訳もわからぬ自信で今日も布教を続けます。
正直イナズマの破壊シーンはレイトンに比べれば手ぬるいんだけどね(苦笑)。

っつーか、今回自分の語りが全然生かせていないじゃんか!!

レイトン教授の世界

まさかの公式ファンブック発売

公式サイトによると、現在
・アンケート
・開発者への質問 を行っている。
両方とも三月七日まで。レイトン教授ファンなら是非やってみて欲しい。

現在、公式ファンブックでは様々な企画が検討されているそう。
発売は今年の四月あたり。
何だかんだ今年はレイトンクラスタの財布をフルボッコにするつもりだな、公式。
[ 2013/02/09 01:54 ] ゲーム レイトン教授 | TB(0) | CM(0)

レジェンズ~甦る竜王伝説~


LEGENDZ TALE OF THE DRAGON KINGS 1 [DVD]LEGENDZ TALE OF THE DRAGON KINGS 1 [DVD]
(2004/10/22)
井上和彦、岡村明美 他

商品詳細を見る

ニューヨークに住む主人公達が『レジェンズ』と呼ばれるモンスター達に出会い、
様々な体験をしていくというモンスターバトルアニメ。
ただ見た目のほんわかさに最初は違和感を覚えるかもしれないが大丈夫。
後で気にならなくなるし、何しろ燃える。それにテンポがいい。
そしてシロンさんカッコいい。とにかくカッコいいよ。

思いつく順番で書くので読みづらいかもしれないけど、
まぁ暫くの間おつきあい下さい。

大地監督作品で「今、そこにいる僕」を以前見て、その感想を書いたね。
そこで主人公の名前が同じアニメが後に出来たと聞いて。
そして思い出した。これ、とある方の鬱アニメMADの常連だったはず…って。
しかし可愛らしいキャラデザ、カッコいいモンスター達。
これでどんだけ暗い話になるん?と気になって見てみた。

このアニメは4クール(50話)。
最初の1クールは殆どギャグ。日曜朝九時半にぴったりの。
ただ、次のクールで…ちと辛い話が出てくる。
そのまた次では若干明るくなるけれども…。
今僕ぐらいのシリアスさは無いけれども、一定の鬱耐性が無いと辛いかも。
何たって意外と心理描写がリアルで胸が苦しくなってしまうんだ。

いやいや、ギャグの方だって負けてないよ。
シリアスな時の突然のメタ発言にはクスリとさせられるし(ってかメタ発言多すぎだろw)、
その時はどーでもいいギャグでも後々大きな意味を持ってくる。
英語のダジャレとか、サブタイとか色々今の歳だから分かるよホント。
結局、元々監督のギャグ大好きな自分としては最高でした。
嫌いな人はとこっとん嫌いだろうけどね。これは個人の問題なので。

OPED共に入り方が絶妙(最終回はもはや神レベル)。
その他BGMがジャズでありどれも名曲揃い。
アメリカが舞台名だけあってよく似合う。
あのレジェンズクラブの歌等「迷曲」が多いのもミソ。
嫌いじゃないっす、そういった訳わからん曲。

自分、たまにアニメの感想でネタバレを書く時があるが…今回はしない。
気になったら一気に見て欲しい。
ここで条件が一つ。絶対に前情報や先入観を持ってはいけない。
ちょっと先に調べると面白くない要素がいくつかあるんだよねぇ。

最終回、Bパートからエンディングの流れは凄い。
若干説明不足や伏線未回収な部分があり若干「?」になったけど、
一度人類滅亡フラグが立ち(←!?)、バッドエンドになる寸前の「待った」も強引すぎるけど、
 (主としては好きな展開なんだけどなぁ、ここも好き嫌い分かれるかなぁ)
こまけぇこたぁいいんだよ!最終回で全部帳消しだよ!
とにかく切なかったんだよ…トゥルーエンドではあるのだろうけど。
でも、色々続編を匂わせるところがちょっとあるから、
そのあたり脳内で補完ですね分かります。
でも簡単に続編出さないあたりもいいよなぁ。
もし出してたら、安っちいアニメに成り下がっていただろうし。
[ 2013/02/07 18:17 ] アニメ ★★★★★ | TB(0) | CM(0)

北海道を動かす

空想科学研究所のツイッターでたまに開催される質問大会。
これに自分のツイートが採用されましたやったねグラタンちゃん。






質問の元ネタが気になる人は、是非プレイしてね

みんなのおすすめセレクション 桃太郎電鉄16 北海道大移動の巻!みんなのおすすめセレクション 桃太郎電鉄16 北海道大移動の巻!
(2010/04/22)
Nintendo Wii

商品詳細を見る
[ 2013/02/06 17:06 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

老婦人とハト

ベルウィル・ランデブーの監督つながりで視聴。

こちらの方が古い作品になるけど、
視聴順の関係で文章が矛盾しているかもしれませんのでご了承ください…っと。
この作品の方が新しいやつみたいな口調になるんだよどうしても。

やっぱり相変わらずアメリカ人お断りモード。
フランス人ってアメリカ嫌いなのかね?

ではざっとしたあらすじを。
この映画は、貧乏で痩せ細った警官の話だ。公園で老婦人がハトに
美味そうな(でも絶対カロリーの高そうな)ケーキを食わせているのを見たのが始まり。
警官は自分も腹いっぱい飯が食いたかったために、一計を案じる。

・・・ざっとし過ぎだなw

とにかく「食べる」という行為に執着しまくった作品。
食べるということの快感、食われるということの恐怖(!?)をしつこく描写している。

あと出てくる食べ物がとても美味しそうなんだなこれが。
キャラデザの濃さも相成ってもう見るだけでお腹一杯です。
でも、日常生活で経験する幸せなお腹一杯じゃなく、
罪悪感の残るお腹一杯なんですなこれが。
ご飯前に見る映画じゃないかもしれない(笑)。かなりのダイエット効果あり。

いい映画だと思うんだけど、人には薦めづらいなぁ。
最後の皮肉のスパイスが効きすぎて。
でも好きだよこういうの。

もっと本格的な感想書きたいけど、
個人的にネタバレはしたくないんだよな~
伏線に気を付けて、クリスマスに一人で見るといいよ(ニヤリ)。
[ 2013/02/04 18:31 ] 映画 | TB(0) | CM(0)

イナズマイレブンGO・ストーン 39話感想

inazuma0202-0.jpg
気が付いたら未来にいた…(実際未来じゃなかったけど)。
この一連の事件に黒幕がいるとしたら誰なのか…(左端から二番目)。
目の前にいる奴の目的は一体何なのか…(彼女死んじゃったから何とかしようぜ)。
これから主はどこへ行くのか…(そもそも最初からどこかおかしな方へ向かっているのは確か)。



・のび太「これじゃ、サッカーが消されるのも当たり前だ」
天馬達が気が付いたときは、薄暗い部屋の中だった。
何が起こったのか分からずにいた天馬達の目の前に三国さん達居残り組が現れさぁ大変。
彼らも状況が呑み込めずにただただ混乱するばかり。
そんな中一人のおっさんが状況の説明を始めた。そのおっさんこそサカマキ監督。
(監督の隣にはトウドウ議長がいるが、天馬達にとっては初対面)
今天馬達がいるのはエルドラド本部であること、そして隣にいる議長についても紹介する。
議長こそ悪の権化だと思った天馬は「サッカーを返せ!」と息巻く。
その他のメンバーも顔中に敵意を露わにする。
inazuma0202-1.jpg
しかし、サッカー禁止令の歴史は議長により改変された。早い。
居残り組が到着してから何分経ったと思っているんだ?
自分たちの都合がいいように歴史が変えられてもやはり安心はできない。
剣城が更にその真意を尋ねに食って掛かる。
議長はもったいぶりもせず、淡々と話す。
セカンドステージチルドレンを倒すために協力してほしいのだとか。
今まで散々精神攻撃や物理攻撃を受けてきた雷門がそう簡単にYESと言うはずがない。
しかし、議長は雷門の事情を知っていた。
エルドラドが倒すべきセカチルの手に、雷門が取り戻すべき円堂監督が渡っていることに。
つまり利害の一致っつーことですね。
inazuma0202-2.jpg
完 全 に 一 致はいはい主はそろそろレイトンネタ自重しましょうね
でも相変わらず敵意をむき出しにする雷門。
彼らにとってはエルドラドもセカチルも『悪』であるk十に変わりはなかったのだ。
ここで議長が雷門に問う。何故エルドラド側が悪なのか、と。
それから続く説明は、天馬達の中の善悪の価値観を覆すものだった。
inazuma0202-3.jpg
特定の遺伝子を持つ子供達は普段は隔離させられ、静かに暮らすはずだった。
しかし『フェーダ』の名のもとに破壊行為を繰り返している。
己のオーラを利用した武器には流石の政府・警察・軍隊も叶わないのだとか。
自分たちの世界を作り、それ以外の人類は抹消する「平家に非ずんば」方式で動くセカチル。
それを止めるためにエルドラドは元凶であるサッカーを消すことにしたのだ。
そして、天馬達にそのとばっちりが来たというわけ。
inazuma0202-4.jpg
さて、そんな中フェーダがとある提案をしてきたのだそうだ。
今回の争いをサッカーで解決しようというのだ。
それはまさしくサッカーを戦争として扱うもの。それを知った天馬達は驚くばかり。
そして天馬は怒りで拳を握り締める。
三国は疑問を持つ。何故今更・・・と。
inazuma0202-5.jpg
元々セカチルは超能力を持った軍団ではあるけど、その分短命なのだという。
殆どの子供たちは二十歳を迎える前に絶命してしまうのだとか。
・・・となると、隔離させられ大人になれずにひっそりと死ぬより
思いきり自分たちの存在を知らしめてやった方が楽しいんだろうなぁと思ったけどね正直。
しかし望んでもいないのにこういった運命を背負わされる彼らもさぞかし辛いだろうな。



・あぁ懐かしの
ラグナロクはそれぞれ3チームが一対一で戦うというもの。
世界を賭けるにはちと単純かもしれないが、
こういった子供でも見るアニメは単純なのが一番です。
監督したくてうずうずするワンダバ、それを見て若干引く一同。
inazuma0202-6.jpg
まぁ協力ってなったら勿論一緒に戦うっつーことです。
呼ばれた歴代オメガキャプテン+レイルクももやって来た。
それぞれの仕草がそれぞれの性格をよく表してますね。
inazuma0202-7.jpg
更に豪炎寺や鬼道も呼ばれる。
こうしてこの二人にサカマキも合わせた三人の監督がそれぞれのチームを率いる。
つまり今回もワンダバは指をくわえて見ているだけに留まった。
最終決戦の監督も出来ずに落ち込んでいるようだが、実質ワンダバも監督をしているぞ。
inazuma0202-8.jpg
こうして作られた3チーム。
それぞれ特徴が出ているので感想を交え紹介しよう。
ちなみに上から豪炎寺、サカマキ、鬼道のチームとなっている。
inazuma0202-9.jpg
:このアニメの主人公松風天馬キャプテンがいるあたり、メインになるチームと言えるだろう(主はそんなことちっとも思ってないけど)。レイルクはカスケイドから唯一の参加者。流石にアンドロイド軍団で挑むのは無理があるからだろう。レイザやメダム、釣り堀コンビがいるのが嬉しい。全体的にバランスが整ったように見えるが、肝心の信助の最近の活躍が…。
:ここは一番エルドラド色が濃い(よく見るとエイナム君がいるね)。監督が監督だから当然なのかもしれないが、流石にキャプテン3人(+神童)は無理がある。そんなにサカマキは元キャプテン同士の喧嘩が見たいのか。神童キャプテンがこのあたりどう対応するかが見もの(これで泣いたら許さんぞ)。ところでガンマと狩屋の中の人って・・・
:最初に言っておくが、三国さん以外にもザルGKは一杯いるぞ。むしろザル化はイナイレGKの避けられない運命なんだよ!雷門二軍やダーナちゃん、黄名子ちゃんといった主に嬉しいメンバー。キャプテンが経験のない剣城。ここはブラコンパワーで乗り切るんですね分かります。しかし親子疑惑のある二人を入れているのが凄く気になるのだが。



・二代目ロココブロッコリー
ね☆、やっぱり仲間割れしてるでしょう?
ガンマさんはナルシストっぷりを発揮してまさかの狩屋にツッコまれているし、
ベータちゃんが念願のガンマ抜きをやってのけたりさぁ大変。
こんなんで上手くいくのかね?
三人のキャプテンの方には地球がのしかかっている。
inazuma0202-11.jpg
一方もう一人窮地に立たされた男が一人。その名は三国太一。
ダーナのシュートを見た瞬間、
実況民は「三国さんじゃ止められなーーい!!」を準備し、
ツイ民は「フェンスオブガイうわあああああ!!」を準備し、
家ではその先のことを予測し飯を食うのに集中し始めた。
その時、全国を震撼させたシーンが・・・これだ。
「三国さんが・・・
inazuma0202-12.jpg
          止めた・・・だと・・・!?」

噂では大国謳歌より強力な技、ゴッドハンドXを習得していたのだ。
しかも「真」というオマケつきである。
はいそこ「でもどうせ本番でザルだろ?」と考えない!今は素直に驚こう。
inazuma0202-14.jpg

三国の力が今後必要になると考えた大介さんは、
自ら三国にこの技を教えていたのだと車田が自慢げに説明する。
何とかこの時までに完成できたようだ。
主としてはわが子の活躍を見ているかのような気分にさせられた。
inazuma0202-13.jpg
これを見たダーナは三国の成長を褒め称える・・・って姉御ォ!
まぁとにかくだ、これで3チームのゴールキーパーの実力に期待でそうだ。
サカマキチームのルジクもMUGEN牢獄で特訓していたであろうし。
inazuma0202-14-2.jpg



・一方その頃、フェーダの出来事・・・
ね☆、やっぱり仲間割れしてるでしょう?
暴力しか頭にないガロは襲撃しようとするが、それをやめようとする優等生メイア。
ここはおそらくフェーダの本部。こっちでも喧嘩が勃発していた。
何と意見の食い違いから能力者バトルへ…こいつらとサッカーするのかよ。
inazuma0202-15.jpg
その澄ました面を吹き飛ばさんとガロはメイアに襲い掛かるがそこへ割り込む猿。
彼の一睨みであのガロが素直に謝ってしまうあたり、
猿の実力、カリスマ性共にラスボスたる風格を漂わせる。
inazuma0202-16.jpg
このいざこざを部屋の隅から見ている男ザナーク。
そうか、そういうことか。彼もまた薄命な子供たちの一人だったってことか。
想像つかないなぁ。元気にバイク走らせてるあたりそういった感じが窺えない。
inazuma0202-10.jpg
「兄ちゃん・・・何でザナークすぐ死んでしまうん?」←「勝手に殺すな、節子」
能力があるがゆえに短命ならば、能力抜き取ってしまえばいいのに。
猿みたいな奴はともかく、長く生きたい子だってこの中に入るはず。
これからデートや性行為、出産や結婚とか色々楽しいことが待っているのに。
大学進学や成人式や入社式だって経験せずに死んでしまうかもしれない。
そんなの嫌だろう?
訳わからん破壊のオーラなんぞ全部カプセル化して処分、
そして普通の人間として生きていけばいいのにねぇ。そう思いません?
inazuma0202-17.jpg
ただ数えてみると明らかに3チームにしては少ない。
勿論猿やザナーク達を入れても足りない。二人足りない。
どこかでバトルしてスカウトでもしてくるのか。
それとも「ずっとスタンバってました」的なオチになるのか・・・。
inazuma0202-18.jpg
そんなフェーダの襲撃のニュースがエルドラドに届く。
ラグナロクで戦うはずの彼らが何故テロ行為を?
物語は加速する。

inazuma0202-20.jpg
ハーモニーもくそもないんだけどな。
ジ・アースみたいな超強力合体技が無い限り、
所詮アームドとミキシのごり押し試合になるのは目に見えています。



・次回予告のカオス
inazuma0202-19.jpg
懐かしい面々との出会いに期待。
そして最終決戦へ。



kansou0202.jpg
※三国せんぱああいいいいい、と書いたつもりが三国せんぱああハハハハハになってしまったw
しかしラグナロク編ラストは勿論本気出すつもりだが、誰を描こう。
最後を飾るんだ。それ相応の内容じゃないと駄目だろうなぁ。
そのあたり期待しないでください。そもそも期待してないもんねみんな。




inazuma0202-21.jpg
どうせ吹っ飛ばすならこいつの顔にしてくださいガロさん。
プロフィール

グラタン

Author:グラタン
ご閲覧ありがとうございます。
レイトン教授と色々なアニメを
こよなく愛する人間でございます。
基本はリンクフリーですが、
相互リンク希望の方は連絡下さい。

最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。