グラタンのパズル日記

日記とアニメの感想が主。時々レベルファイブ作品のネタを少々。
グラタンのパズル日記 TOP > 2013年03月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

灰羽連盟

灰羽連盟 Blu-ray BOX 〈期間限定生産〉灰羽連盟 Blu-ray BOX 〈期間限定生産〉
(2010/07/22)
TVアニメ

商品詳細を見る

「自分は何のために生まれてきたのか」。自分自身時々考えることがあります。
このブログの読者の方の中にも、同じ様な事を考えた人がいるかもしれません。
問の答えが必ず見つかるとは限りませんが、何らかのきっかけは貰えると思います。


主人公の少女の夢から物語は始まります。ただただ落ちていく(『落下』していく)夢。
ふいに現れた巨大な繭の中から生まれた彼女は、
生活していくための知識は覚えているものの、過去の記憶が全くありません。
 (そのため彼女の名前である「ラッカ」は、しきたりにより夢から名付けられたものです)
そんなラッカを快く迎え、親切に色々教えてくれる灰羽たち。
そこは人間と『灰羽』と呼ばれる子供達が暮らす、巨大な『壁』に囲まれた世界でした。
さて繭から生まれて一日経ち、ラッカの背中から羽が生えてきます。
綺麗な灰色の羽でした。
それからラッカの灰羽としての生活が始まります。

途中でラッカはこの記事の最初の疑問を抱き始め、
灰羽である自分の存在に対し、否定的な考えを持つようになります。
一方、灰羽の新人であるラッカの世話をしてくれるレキという女性。
彼女は他の灰羽たちとは違い、繭での夢をはっきりと覚えていません。
 (かろうじて覚えていた小石だらけの道からレキ(礫)という名前を貰いました)
更にちょっと暗い事情を抱えている模様。罪の意識に苛まれるレキ。
彼女は普通の、そして良い灰羽になろうと努力をし続けますがその結果は…?


大事なところの描写は一切なく、伏線丸投げというよりはあえて有耶無耶にした感じ。
このアニメを見て何を感じ取るかは視聴者それぞれの課題なんでしょう。
自分はメッセージをまともに受け止められたかどうかは分かりませんが、
常に周囲に気を配ろう。
誰かが助けを呼ぶ声を聞いたらすぐに駆けつけよう。
そして出来る限りその人の苦しみを理解しようと決心しました。


たまにこのアニメの世界に行きたい!という声を聞きます。
勿論私だって行きたいよ。だけど正直行くのが怖いんですよね。
何故ならアニメの描写があまりにも美しく、切ないから…
それも自分みたいな人間が行くのが申し訳ないぐらいに。


でも出来るなら灰羽の仲間になって、光輪の輪のパンケーキが食べたい。
スポンサーサイト
[ 2013/03/31 11:35 ] アニメ ★★★★★ | TB(0) | CM(0)

イナズマイレブンGOクロノ・ストーン 今年度まとめ

春だ!猿だ!イナクロだ!
あなたの心に春を呼ぶ!未来へつなげる記事がある!
イナクロ 春のバンまつり開催!


今回はこちらの企画を適当にやっていきたいと思います。
・カンソーアート・オンライン
・オデンの東
・ゴーノギャラクシー
・かんそうえ@まとめてない
・バカと腐女子と座談会





では早速最初の企画。
過去の感想絵の中から本気といえるものを抜粋してご紹介。
時代順に並べて見ました。それだけ。
マウスでもマウスなりに上達したつもりなんですよ?おいらは…
inazuma0330-5.jpg
inazuma0330-6.jpg
inazuma0330-7.jpg
inazuma0330-8.jpginazuma0330-9.jpg




突然EDが終わるとは思ってなかった青春おでん。
使わずじまいは嫌だから、最後あたりのカットを載せておく。
何ですかね、可愛いですよね。
inazuma0330-10.jpg




イナズマイレブンGO新シリーズ制作決定。
公式サイトは未だに一枚のイラストのみ。
三人以外…キャラ変わってしまいましたね。
いやどうもその他のキャラも活躍の場はあるとかないとか。
しかし今の状況から考えると…黄名子達の出番は無いのかもなぁ。
そしてレベルファイブの過去の作品で糞ゲーと呼ばれたアレとの関係やいかに…!?




感想絵の代わりに30人描いてみた。(一部画像を見て描きましたサーセン)
kansou0330.jpg
(上段左から)天馬・剣城・神童・三国・倉間
(二段目左から)青山・狩屋・西園・浜野・影山
(三段目左から)速水・天城・雨宮・霧野・車田
(四段目左から)山菜・空野・菜花・瀬戸・錦
(五段目左から)熊道・トーブ・レイルク・一乃・α
(六段目左から)マント・ザナーク・γ・β・矢嶋




じゃあ最後の企画。
inazuma0330-1.jpg
:前回は…中世フランスまで。つまり今回はそれ以降について
:OK
:じゃあ最初に三国志時代
:速水が不憫過ぎてだな…
inazuma1103-1.jpg
:全く惨いもんだ、大介さんは正真正銘の鬼や
:そして太陽が加入。このあたりで色々予想ついたけどね
:孔明とミキシマックスするやつ?
:そうそう。
:まぁあぁいう二代目ホモ要員は置いといて…劉備さんだ
inazuma1006-28.jpg
:↑画像ちげぇよwwwwww
:ただのダジャレ好きなおっさんに見せかけて、出来た人物でしたね
:私はおっさんキャラあんまり好きじゃないけど、この人は例外だね
:え、フランスの部下組とか駄目なのか?
:興味ない、全く持って興味が無い
:やはりピカイチなシーンといったらこれでしょう・・・
inazumaGOcs1013-10.jpg
:キャーリュウビサンカッコイー!!そうだよ、この画像を待ってたんだよ!
:カッコよかったね…でも…
二人:信助がザルだった
:まぁ脚本上仕方ないとは思うよ。でもあれはやりすぎ
:一方ようやく天才設定の生かされたあのミキシマックス。
inazumaGOcs1013-14.jpg
:ふつくしい…
:強制ミキシマックスでワンダバの立場が危うくなり始めたころだね
:最初から危うかったでしょあのクマは
:あと忘れちゃいけないのがこの人
inazuma0330-2.jpg
おいやめろ
:初登場時から強烈なインパクトを残し、出るシーン全てに笑いあり。ザナークさんですね
:結局玄武や曹操はほぼ使い捨て状態だったね
:まぁ自分に不必要なものは持たない主義だったししゃーない
:そして何とか戻ってきてお次は幕末
中岡さんの時代ですね
inazuma1117-1.jpg
inazuma1117-3.jpg
:沖田だろ
inazuma1110-16.jpg
:ファン待望の沖田さんですね。銀/魂ファンホイホイ
:カッコイイよね、病弱さを強調しまくってるけどカッコいいよね
:梶キャラの例に漏れずベンチだったけどな!
:仕方ないでしょ、ブルーマイル(レイトンキャラ)だって扱い酷かったし
レベルファイブは梶氏に何か恨みでもあるのか
:次は恐竜時代になるね
肝心の龍馬さんに触れずに終わったwwwww
:イケメン以外には興味ありませんから
:この時代も色々濃い所があったよね
:トーチャンの印象がデカすぎたなぁ、人間じゃないのに監督をやっててさ
inazuma1208-11.jpg
:どっちみちクマ道も人間じゃないだろ
:また注目すべきは急なフラグの乱立!
:フェイと黄名子の怪しい関係!恐怖のアンドロイド!
inazuma1215-16.jpg
:この頃のお姉ちゃんはまだ「きめぇwwww」って言ってたよね
:確かに最近は可愛く思えてきたよ?でもプラズマシャドウ、てめぇは駄目だinazuma1215-11.jpg
:…そういえばこの時初めてフェイが化身を出すのか
:その他にも黄名子の化身技とか色々初登場要素はあったけど、インパクトがね…w
:インパクト薄いし、持ち主には嫌われるし…散々だねロビン
:では最後に幻想世界。アーサー王の物語だ
今度は肝心のトーブ触れずに終わったwwww
女性キャラのコスプレが印象的だったね(シーナさんはガチだけど)
inazuma1229-10.jpg
inazuma0112-2.jpg
inazuma0112-8.jpg
inazuma0112-10.jpg
inazuma0119-13.jpg
:おいちょっと、レイルクのアレはコスプレなの?
:監督の言う事に従っただけだよ
:そんなものかなぁ…またお母さんの誘拐もあったね
inazuma0330-3.jpg
:あのドラゴン…実はおいらなんだ
:そして数々の試練を潜り抜け、アンドロイドたちとの決戦
トラウマしか無かった
inazuma0119-15.jpg
inazuma0126-3.jpg
:何なのあの巨神兵の群れ…
:間近で観たら絶対おしっこチビってたと思う
:チビっとけ。こうして雷門は現代へとご帰還…のはずだった
肝心のアーサー王に触れ
:三国さんがいい仕事したよね
:この後の事は記憶に新しいので語るまでもないから省くわ
inazuma0202-1.jpg
inazuma0202-14-2.jpg
inazuma0209-16.jpg
inazuma0215-7.jpg
inazuma0215-11.jpg
inazuma0223-9.jpg
inazuma0223-18.jpg
inazuma0302-12.jpg
inazuma0309-1.jpg
inazuma0309-15.jpg
inazuma0316-11.jpg
inazuma0316-12.jpg
inazuma0323-7.jpg
inazuma0323-9.jpg
:お姉ちゃんの言いたいことがよく分かるダイジェストだね
:え、そぅお?
:今も昔もフェイ嫌いなんだよね?
             inazuma0330-4.jpg

人狼 JIN-ROH

人狼 JIN-ROH [DVD]人狼 JIN-ROH [DVD]
(2002/02/25)
藤木義勝、武藤寿美 他

商品詳細を見る

かなり舞台背景や人物設定が複雑に絡んでいて、分かり辛い所が多々あった。
いや自分の頭がアレだからってのが大きいかもしれないが…。
まぁ今回は初っ端からネタバレを書いていきたい。短めに。

自分はこの映画を100%理解しているって訳じゃない。
そんな自分なりの考えだから、色々不足な点がある。
でもだからこそ自分の中で整理をつけるために、書いてみる。







結局、伏は利用される側のままだったように思う。
自分の立場とか置かれている状況とかは分かっていた。
だったら持っている武器を使えばその場から抜け出して、
遠い所へ逃げることだってできた。そのぐらいの能力はある。
じゃあ何故彼は上司に従い続けることを選んだのか。
真面目だったんだろうなぁ。
だからこそ組織のコマにされてしまったのかもしれない。
彼以外の登場人物全員が、彼をあのラストへ追い込んで行ったんだろうか。
全体的に見れば、一見被害者に見えなくもない圭も本当は加害者なのかもしれない。
胸がすくような話ではない。
ただ、今の社会にも通じるところがあるのかもしれない。
よく分からないけど、そんな気がした。

童話『赤ずきん』を上手く用いてしっかりとした世界を作り上げている。
伏に渡された絵本の内容は、オリジナルなのだろうか。
自分の知っている赤ずきんに比べてかなりハードな内容だ。
そしてこの映画はそれに勝るダークな一本だった。
[ 2013/03/28 22:38 ] 映画 | TB(0) | CM(0)

こんなのを直にプレゼント

aaa.jpg
「お前のアンブロシアをこの手で解決してやるぞと意気込むデスコールの図」

oo.jpg
「あくまでも大泉さんのつもり」
                miku.jpg
「ミクトン教授とボカロの歌姫」
[ 2013/03/27 13:11 ] 描いた絵 | TB(0) | CM(0)

ボンバーマンジェッターズ

ボンバーマンジェッターズ DVD BOX 1 ファイヤーBOXボンバーマンジェッターズ DVD BOX 1 ファイヤーBOX
(2003/08/27)
金田朋子、水野理沙 他

商品詳細を見る

少し前に行われたBD化投票。
コメント率1位を叩き出し、ファンの熱い思いが見事に実を結び結果は3位に。
…少し気になったので例に見て見たら、これがまた面白いんだ。
52話とかなり長い作品ですが、見て損は無い。ブルーレイ化するべきだ。

今回ネタバレを防ぐために、大事な部分の説明は出来るだけ控えます。

1クールは殆どギャグだったにも関わらず、四天王登場以降ややシリアスに。
2クール目のラストで思わず「まさかここで終わりか!?」と思っていたら衝撃のラスト。
こりゃあ3クール目どうなるんだ?…と思わせといてまたギャグに戻る。
でもギャグ回が実は大きなカギを握っていたのだ。
スタッフに色々見事に騙された。ストーリーの構成の巧みさに圧倒されるばかり。
4クールという長さをうまく生かしていると思います。無駄な回は無い。

一つだけ個人的な意見を述べると…正直自分、4クール目ラストより
2クール目のラストの方が好きですね。いや2クール目であれは盛り上げ過ぎ(苦笑)。
勿論このアニメの締めとすれば最高の〆だったと思います。
ただ、個人的には前半の幕引き方のが好みだったというだけです。


大まかに言えば主人公:シロボン(最初の画像に写っている奴です)の成長物語。
伝説のボンバーマンと呼ばれていた兄:マイティが事故で行方不明になってしまう。
兄がリーダーを務めていた『ジェッターズ』というチームにコネで入ったシロボンは、
ジェッターズの一員として『ヒゲヒゲ団』と戦う日々を送りながら、兄を探し続ける。
…ってのが序盤のざっとしたあらすじ。

このシロボンってのがどうしようもないほどの子供。
ワガママだし、調子に乗るとロクな事が無いし、
居候先であるラーメン屋の手伝いがまともに出来ないし・・・という問題児。
(たぶん視聴者の多くがここら辺で切ってしまったんじゃないかなぁ…)
でも、そんな彼が成長するところがアツい。
中の人である金田朋子さんの演技力の高さに驚きです。

シロボンの成長に欠かせない要素といえば、個性豊かなサブキャラクター達。
ジェッターズのメンバーもですが、敵側ヒゲヒゲ団の奴等も魅力的(特に156号がw)。
そんなキャラクター達の魅力を最大限に伝えるのがアイキャッチ。
一部の回を除き、殆ど使い回しが無いんです。
普段クールなキャラがいつにも増してカッコいいやつもあれば、
あの冷酷非道なキャラがまさかのキャラ崩壊。←流石にこれを3回もするなよww

気になった方は一度OPを聞いてみて下さい。興奮モノです!


子供向けと思って舐めちゃあいけない。
確かに子供をターゲットに作られたんだろうけど、大人が見てもいいと思います。
色々な出来事が複雑に絡んでいて、後半の伏線回収っぷりは見事。
世界に一つしかないアニメ、もっと多くの人に知って頂きたいですね。
そして是非BD化を!ついでにまり○ラも。
[ 2013/03/26 12:07 ] アニメ ★★★★★ | TB(0) | CM(0)

イナズマイレブンGOクロノ・ストーン 46話感想

inazuma0323-0.jpg
   /先週の記事、フェイ名前すら出てねぇぞ\
                                            by怒れる読者の皆様
妹に指摘され今更のように気づいたが…確かに顔も名前もまともに出てないね(苦笑)。
でもザナーク回にどうやって兎を出せばいいのさ?分かるわけないじゃん。
フェイファンの皆さん…本当にサーセンw(反省の色なし)
そもそもフェイのファンでこのブログ読んでる人なんていねーよ!
でもこんな主でもフェイに若干ではあるものの同情をするしかなかった今回。
ルーンファミリー集合。シリーズ最大の謎の答えが明かされる・・・!?

今週は一身上の都合によりちょっと早めの更新。



・一人足りない
後半に入り俄然有利に試合を進めるエルドラド。
今まで目立っていなかった釣り堀コンビにも活躍の場が与えられるほど。
速水のパスがザナークに送られ、ザナークが速水に
「いいパスだぜ メガネ!!」
inazuma0323-2.jpg
と親指を立てる。脳味噌筋肉野郎にも人のプレイを褒める余裕が備わったんですね。
やはりクララJのミキシマックスの影響は大きかったのでしょう。
でもメガネは流石に馬鹿にしているようなあだ名だからやめろよ?byおいら

このままさらに一点を決めて試合終了…とならないのがイナズマイレブン。
フェイが猿にテレパシーにより語りかけられ、
そいつの言う通りに従い、謎の波動でエルドラドチームを苦しめる。
inazuma0323-3.jpg
やつを追う前に 言っておくッ!
おれは今 やつの念動波を ほんのちょっぴりだが 体験した
い…いや… 体験したというよりは まったく理解を 超えていたのだが……
あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
「おれは さっきまで普通にサッカーをプレイしていたと
  思ったら いつのまにか頭痛に苦しんでいた」
な… 何を言っているのか わからねーと思うが 
おれも 何をされたのか わからなかった…
頭がどうにかなりそうだった… 必殺技だとかタクティクスだとか
そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
もっと恐ろしいものの片鱗を 味わったぜ…
inazuma0323-4.jpg
主が文章量を稼いでいる間にワンダバが説明する。
この念動波はフェイによるもので、場合によっては人を殺すものだとか。
残念ながら唯一の解決方法である円堂教祖はここにはいない。
もはやフェイの独壇場(あ、勿論あちら側の選手は全員ピンピンしてますが)。
このままフェイが決めてしまうのか!?…ともーじゃん?
inazuma0323-5.jpg
唯一のアンドロイドであるレイルクだけには聞かなかったのだ。
もうパーフェクトカスケイドだけで戦えばよかったのに。
ボールを奪ったレイルクは勝利のために考えられる限りで最善の手段をとる。
「ハイパーダイブモード+プラズマシャドウアームド」状態でシュート。
残念ながら男の娘GKに止められてしまうが、かすかな希望は残った…
inazuma0323-6.jpg
…ともーじゃん?
もはや無法地帯と化したこのフィールド。
格好のターゲットとなってしまったレイルクは無残にも機能停止させられてしまう。
最初で最後の見せ場を作ったエルドラド最高傑作、ここに散る…。
まぁ初登場時はきめぇとか色々いってたけど、ちょっと前から好きでした――。
inazuma0323-7.jpg
さてまたもやピンチ。フェイは更に波動を強め、天馬達を苦しめる。
彼らの声はスタジアム中にこだました。
ここでおいらだったら持っている弁当ガラをフェイに投げつけますね、以上。
そんな中、フェイに空き缶…いや言葉を投げかける一人の人物。
そう、白ジャボーさんこと支援者Xだったのだ。
inazuma0323-8.jpg
フェーダ側の人間が、何故フェイを止めようとしたのか!?
何とBパートで怒涛の展開が待ち受けていたのだ…。
ってことでCMです。



・レイトン教授と超文明Aの遺産 好評発売中!
公式サイトはこちら。今作は特別にイナクロのナゾが解けるよ!
ちっちゃいキャラクターがとても可愛いね。
inazuma0323-18.jpg
イナクロからサッカーを抜いてそれに考古学足せば、あらあら不思議。
レイトン教授シリーズの出来上がりってわけだ。
つまり「超人考古学者による超展開とカオスさに満ちた
 超次元文明のナゾを探る世界旅行」を楽しむゲームってことになるかな。
途中イナクロよりある意味凄まじい(!?)描写がぼちぼちあったけど面白いよー。
inazuma0323-19.jpg←※公式です。
LINE内のスタップショップにて公式スタンプも配信中。
これで君も人気者だ!



・仕事人間パパはロリっ子黄粉がお好き
フェイを止めようとする支援者X。
先ほどからフェイを操る猿の呼びかけとXの訴えの板挟みになり躊躇するフェイ
こうしてフェイの気がそらされている間に選手達の頭痛は収まったようだ。
一番に飛び出したトーブがフェイのボールを奪っていく。
しかしエルドラド側に反撃の時間は無かったようだ。
暫くして鳴り響く試合終了を知らせるホイッスル。引き分けに終わった。
ここでフェイは気を失って倒れてしまう。
フェイを抱きかかえ去っていくXを追いかけるエルドラド3チームの選手達。
フェイはずっと寝てれば人気出ると思うよ…おいらに

一方、双方のVIP席。
納得のいかぬ猿は再戦を申し込む。トウドウはこの提案を承諾する。
先ほどのルール違反(超能力ですね)を考えると、次の試合は何をするか分からない。
そうサカマキは忠告するが、最高責任者である議長が決めたからしゃーないっす。
全く自分から超能力使用禁止にしたくせに今更とぼけるとか完全に悪人ですよ。
inazuma0323-15.jpg猿は猿山の泥の臭い。
さてさてスタジアム入口のベンチにフェイを横たわらせるX。
天馬達が駆けつけると、Xはそのローブを脱ぎ素顔をあらわにした。
直後に目を覚ましたフェイにXはその正体を告げる。
inazuma0323-9.jpg
アスレイ・ルーン。フェイの実の父親だった。
父親との再会だが、そこに感動の涙はなかった。
自分を捨てた父親に対し冷たい態度をとるフェイ
息子にアスレイは事情を話す。(※勿論画像は全く関係のないものです)
inazuma0323-10.jpg
セカンドステージチルドレンの排除が目的であるエルドラドの幹部であったアスレイは、
自分の子供がセカチルだと立場がない。だから別れるしかなかったのだ。
また、フェイが自分の会社により攻撃されることを恐れたためもあったとか。
しかしやはり自分の子供。蔭ながら見守るために支援者Xとなり、
フェーダに近づきフェイを見守ろうとしたのだ――。
以上の言い訳を聞いた視聴者とフェイの意見は偶然にも一致していた。
inazuma0323-16.jpg「おせーよ。」
フェーダから離脱するように望むアスレイの意見に反発し、残ることを決意するフェイ
その時、頑なな態度を見せるフェイを諭す声が聞こえた。その声の主は黄名子だったのだ。
まるで我が子を叱る母親のように、頑固なフェイに説教をする彼女。
部外者の乱入に苛立つフェイであったが、彼女には秘密があった。
inazuma0323-11.jpg
フェイは、ウチの子供やんね!」

知ってた。



・次回予告の時空最強イレブン!※ただしアームドとミキシ能力保持者に限る
inazuma0323-13.jpg
ザナークもだけど、フェイもあっちこっち移動してますなぁ。
自分だったら戻ってきて早々袋叩きにしたいところですが、
快く迎え入れたであろう少年少女たちの懐の広さにちょっぴし感動。
あくまで主人公達に感銘を受けたのであって、
 決してフェイに感心させられたわけじゃないのであしからず。




余談ですが、アスレイを見ていると吉良パパや千宮路父を思い出しますね。
kansou0323.jpg
・昔懐かしのアレ大集合
・自分なりのイナクロまとめ
・アイツが帰ってくる!?
・新シリーズ情報とそれに対する感想
・番組の都合上お蔵入りになってしまったネタ少々
等々の話題を取り入れ、今年度最後のイナクロ記事をやっていきたいと思います。
なお一部諸事情により勿論没になる企画があるかもしれないのでご了承下さい。



         inazuma0323-17.jpg

英国ジェントル



レイトン教授の男性キャラの皆さん、そしてそのファンの皆様、申し訳ありません。
サイズが大きくて。
[ 2013/03/22 00:18 ] 描いた絵 | TB(0) | CM(0)

リストランテ・パラディーゾ

リストランテ・パラディーゾ 1 [初回限定版] [DVD]リストランテ・パラディーゾ 1 [初回限定版] [DVD]
(2009/07/29)
折笠富美子、寺田はるひ 他

商品詳細を見る

舞台はイタリア。田舎からローマに出てきたニコレッタは、リストランテ『カゼッタ・デッロルソ』を訪れる。それと言うのも、幼くして両親が離婚し、母親が再婚する為に祖父母に預けられたニコレッタは、自らの再婚の為、成人するまで娘を置き去りにした母を恨み、彼女の再婚相手がオーナーを勤めるリストランテにやってきた。娘がいることを知らない母の再婚相手に、全てを話そうと機会を窺っていた。
そこで、ニコレッタは何とかオーナーの店『カゼッタ・デッロルソ』の見習いとして働き始めたが、そこは従業員全員が、老眼鏡着用が必須の紳士という店だった。老眼鏡紳士が目当ての女性客で連日予約でいっぱいのリストランテだが、ニコレッタもサント・クラウディオ・パラディーゾが気になり始める。

(以上ウィキペディアより抜粋)

よくOPだけであちら系に勘違いをする方がいらっしゃるようですが、そんなことないです。
主にス従業員とお客様達の織り成すドラマを一話完結で描いています。
各回にそれぞれの愛の形があり、ちょっとした翳りのある過去があり。
毎回見終わるとさわやかな気分になれました。
穏やかな雰囲気のアニメはあまり見てなかったんですが、退屈せずに見られましたね。
…いや正直二話でいきなりアレを見ちゃうと色々心配になっちゃったんですよ、ニコレッタが。
でも彼女は回を追うにつれて大人に魅力を持った女性に成長していったなぁと思います。

また彼女の母親オルガ。
母親として見ると最悪ですね(いや彼女にも彼女なりの事情がありますが…)。
ただ、一人の女性としてみるとこれほど素敵な女性はいないんじゃないでしょうか。
憎めないところががあるんですよね。友達になりたい。
男性の好みとか色々ツボをついてくるんですもんこの人は。老眼鏡かけた紳士とか最高ですよ。

全体的に従業員の過去について語られることが多いです。
昔の出来事をちょっと(?)引きずりながらも、微笑み絶やさず働く老紳士がカッコいい。
ただ、もうクラウディオの若い頃のエピソードは凄いです。
確かに困らせたくなる男なんだろうけど、そこまで困らせていいんでしょうかねw
イタリアの女って…なんと情熱的で行動力があるんだ…。


雰囲気を楽しみながらも、まったりとした雰囲気に癒されます。
深夜にちょっとしたときに見るといいかも。
女性向きかもしれませんが、結構男の方でも楽しめるんじゃないかな、と思います。
最初に記載したDVDパッケージ程ではありませんが、ちょっと作画が独特。
そのあたりさえ慣れれば、あとはのんびり鑑賞するだけですよ。
あんな本格的なイタリア料理、いつか食べてみたいなぁ。
[ 2013/03/20 17:24 ] アニメ ★★★★☆ | TB(0) | CM(0)

RTされたので描いてみた

「先着4名にイラストを描く」みたいなタグに挑戦した。
もう元ネタとか書くの面倒臭いから、書かない。

リクエスト
リクエスト2
リクエスト3
リクエスト4
[ 2013/03/19 15:11 ] 描いた絵 | TB(0) | CM(0)

イナズマイレブンGOクロノ・ストーン 45話感想

           inazuma0316-0.jpg
今週は素晴らしい神回だったって?フン…違うな。
正しく言うなら超神回と呼ぶべきにふさわしい内容だっただろ?
ふさわしい内容だったよなぁ!



・サッカーボール持参なわけないだろう?猛特訓過ぎるよなぁ!
絶体絶命大ピンチの天馬達の目の前にやって来た救世主は問題児だった。
その問題児は天馬達との半年ぶりの再会を喜んでいた…だと…!?
ザナークがスタジアムから旅立ったのは昨日、一体どういうことなのだ…(棒)。
↑「そう言うと思ったぜ!」
それについての真実、また自分の新しい名前(?)を語るのを後にとっておく彼。
おそらくヒーロー物の王道展開を作り出そうとしているのだろう。
inazuma0316-1.jpg
大介との約束を果たすためにザナークが耐えてきた特訓の数々。
「聞きたいか?
  聞きたいよなぁ、俺様の特訓の話!」

「聞きたくないよ…」と言いたげな選手をほったらかしにして語り始めるザナーク。
ざっといくつかの画像でおさらいしてみよう…。
inazuma0316-2.jpg
とうとう超次元サッカーをも放棄しやがった…。
深く考えれば考えるほど、サッカーに必要な特訓とは思えなくなる。
ってかザナークのせいでサーベルタイガー絶滅したんだろ!
以上のトンデモ特訓をこなしても、いまいち物足りぬザナーク。
自分にふさわしいオーラを持つ相手を探していた彼はとある嵐の日に、
おそらく彼の考えられる限りで最高の相手を見つけたのだ。その名は「クララジェーン」
inazuma0316-3.jpg
自分のオーラを周囲に誇示したザナークは、自分をスタメンに入れるよう要請する。
彼の自慢話の数々を嬉しそうに聞いていた豪炎寺は彼を快く迎え入れFWに指名した。
試合が再開。しかし全く動こうとしないザナーク。まだ出番じゃないのだとか。
ガルの猛攻は続き、あわよくばシュートを決められるというその瞬間。
inazuma0316-4.jpg
「ヒーローは 忘れた頃に やって来る…ってなぁ!」
とヒーロー気取りのザナークさん(まぁ実質上のヒーローですよねw)。
そして得意げに自分がどんなに凄い奴とミキシマックスしたのかを語り始める。
クララジェーン、ザナークをもビビらせる存在。
それは破壊と災厄をもたらす巨大台風のことだったのだ。
inazuma0316-5.jpg
もはや生き物ではない相手とのミキシマックス。
遅すぎる厨二病患者:円堂大介をも超えるおバカなアイデア。
おそらく視聴者全員腹を抱えて笑っていたであろう。何しろ彼は大真面目なのだ。

アクセル全開のバイクに乗り込んだザナークは、クララジェーンに飛び込んでいった。



・カッコいい技名だろう?タマズサ可愛いよなぁ♥
CM明けてTAKE2。彼は台風に飛び込んでいった。
自然災害の強大なエネルギーと彼の中にある暴れ馬が共鳴しあい、一つになる。
inazuma0316-6.jpg
/俺様は時空最強の小市民だぜーっ!\
もうサッカーじゃないよ、というツッコミはこのブログで何度もやって来た。
しかしこのアニメのテーマが「超次元サッカー」だったからこそまだ許されたと思う。
ただ今回は初見さんの為に念を押しておく。
これは、中学生達が超能力や具現化したオーラで戦うサッカーアニメなのだ!
inazuma0316-22.jpg
まぁ同じ会社の大御所作品であるレイトン教授シリーズだって、
本来は考古学者がファンタジー世界を旅する推理(笑)ゲームなのに
後半はロボアニメ化したりセカイ系になったりメインキャラ全滅したりと大変だから仕方ない。

彼の武勇伝に驚きが隠せぬ一同。
こんなことがありえるのかと疑問の声が上がるが「分からねぇ!」とザナークは一蹴。
いかにも彼らしい答えだが、そもそも分かる奴などいない。
ザナークがクロノ・ストーンを手にした時から力の暴走が始まった。
これはクロノ・ストーン化した円堂守が語りかける言葉と彼の邪悪な力の戦いが原因。
状況は違えど円堂の言葉によりサッカーへの思いが燃え上がったのは間違いない。
彼もまた円堂教信者なのかもしれないね!
敵に囲まれるザナーク、今まで内に秘めていたその力を発散する。
「弱い奴ほどよく吠える。
  だが知ってるよなぁ?…
   俺は強いがよく吠える!」

inazuma0316-8.jpg
その名もスーパーザナーク
彼はこれから自分をそう呼ぶように強要する。
ザナークの思考とネーミングセンスにベンチの二人は一気に白けてしまう。
おつむの中身は全く変わっていなかったのだこの問題児は。
inazuma0316-10.jpg
 (でもチームメイトにしっかりパスするあたり精神面での成長が見られるね)
ガルのDF陣を突破したザナークは新必殺技を発動!
化身を終盤まで出さずに、チームを何度も敗北の危機に追い込んだ兎野郎
のように出し惜しみなんてしてる場合じゃないだろ?そんな場合じゃないよなぁ!
inazuma0316-11.jpg
素晴らしくダサいです。
更にこの後「スゥゥゥゥパァァァァァァッ!!」
と叫びながらゴールに向かってボールをぶっ飛ばすおまけ付だ。
これに対して男の娘GKは化身を召喚する。
inazuma0316-12.jpg
おっぱいを揺らしているあたりスタッフ分かってるじゃないか。
イタチかオコジョかよく分からんが可愛いと思います。
しかし男子に女体化身とか…何ともまぁイヤらしい///
inazuma0316-13.jpg
タマズサ自身は勿論タマズサの使う式神まで可愛いとか最高じゃないですか。
残念ながらシュートを止めることは出来なかったが、
むしろ止めたら空気読んでないことになるしそもそもその様子が想像できない。
inazuma0316-14.jpg
これこそ大介が求めていた11の力…
「灼熱の熱風と激震する雷鳴の力ですべてを貫くオールラウンドプレーヤー」
大介や天馬達に感謝されまんざらでもないザナークはこの笑顔。
一方ガルはこの流れが面白くないものだった…特にキャプテンにとっては。



・アームド多いだろう?支援者X怪しいよなぁ!
その後ガル側の新しいドリブル技や謎空間などディフェンス面での問題に直面する3.0。
しかし今までのザナークの活躍を見て奮起したチーム。
かつての沈んだ空気はどこへやら。一気に成長を遂げる。
まず霧野。ポニョアームドを成功させる。
inazuma0316-16.jpg
しかしもはやメう物となったガル選手のラフプレーでボールが奪われてしまう。
ガルの選手がオーラを解き放つと豪雪のサイアが現れ出た。
ここで同じ化身を持つ雪村との召喚シーン比較。
若干戦隊ヒーローみたいなポーズをしているのが笑える
inazuma0316-17.jpg
サイアの必殺技「アイシクルロード」が放たれる。
もうザル以外の何者でもないピカチュウ。また点差が開いてしまうのか…
と思っていたら、まさかのトーブの活躍。彼もアームドに成功したのだ。
昔アームドに苦労していたメンツ涙目である。
inazuma0316-18.jpg
トーブの奮闘によりシュートは阻止され、ボールはザナークに渡る。
もうここまで暴走した彼を止める者は誰もいない。
ひたすら真っ直ぐにゴールを目指す。
inazuma0316-19.jpg
グレートマックスなオレが決まり、二点目追加。同点に追いついた。
流れに乗っているため天馬達が有利な状態が続く。
inazuma0316-20.jpg
これをみた猿の表情は険しい。
テレパシーでキャプテンにこのままではいけないと語りかける。
もう今まで存分に超能力使ってるからツッコむのは諦める。
まだまだ秘策があるようだが、…どうせ超能力系だろうね。いい加減にしてくれ。
あとタマズサちゃん可愛い。



・最初の画像が見えるだろう?レイルク可哀想だよなぁ!
inazuma0316-21.jpg
とにかくこの試合、レイルクの扱いが酷い。
ラスボスの一つ前の敵キャラは大抵覚醒する時間がないので当然なのだろうが。



kansou0317.jpg
いつも感想絵に文句言う妹だが、本気モードになると褒めてくれるんだ。
特に今回、妹もザナークさん好きだしね!
しかしクララジェーンとのミキシマックス、なぜ彼だけまともなんだろう…。
→ザナークさんだから仕方ない





inazuma0316-23.jpg
ザナークに力を入れたために私生活にかなり支障が起きたけどまぁいいか!…な主の顔。
来週からは怒涛の愚痴大会になる予定。
嫌な予感しかしない方は是非来週から見ないでくださいね ☆(>ω・)

無限のリヴァイアス

EMOTION the Best 無限のリヴァイアス DVD-BOXEMOTION the Best 無限のリヴァイアス DVD-BOX
(2009/11/25)
白鳥 哲、保志総一朗 他

商品詳細を見る


閉鎖空間の中で生活をする少年少女達の群像劇。
前半は『リヴァイアス』という宇宙船内で繰り広げられる政治ドラマ(?)、
後半は人間の意地汚い部分、真っ黒い本性がむき出しになっていく。
そして何よりこのアニメは…主人公が弱い。


このアニメは同一時間軸上で様々な人間の言動を描いているのだが話が破綻していない。
またどうでもいいモブキャラまで個性豊か。モブ好きにはたまらんです。
とにかく殆どのキャラはどこかしら黒い部分はあるものの、魅力的で愛おしく感じました。
以上のことを書くと、全く才能のない凡人主人公:相葉昴治を馬鹿にしているようですが、
彼も好きですよ?サンライズ最弱主人公でありながら最強なんですよね、彼(笑)。

群像劇なだけはあって詳しく書くとウィキペ○ィアみたいに長くなってしまう。
よってさらに詳しくは書かない。(そもそも主は面倒臭いのは嫌いだからね!)
でも人間の暗黒面、ドロドロな展開、初心者向け(?)SF見たい人はお勧め。
専門知識は「大体こんな意味かな?」と予測がつきやすいので置いてかれることは無かった。
ロボットの戦闘もあるけど、その場でプログラミングとか…何だか凄くリアル。


最後に、とある登場人物のセリフで締めくくりたいと思う。
このアニメで学んだことの一つであり、この物語の鍵にもなる言葉だ。
…詳細を書くとネタバレになるので、気になった方は是非本編を見てほしい。

『――やりたいことに優先順位を付けて、
   努力しなくてもいいから覚悟を決めるの。
    それだけで大抵のことは出来るわ。――』
[ 2013/03/15 23:53 ] アニメ ★★★★☆ | TB(0) | CM(0)

パーフェクトブルー

※この映画はR-15(海外ではR-18)になっています。
※かなりグロテスクな描写が多く、また精神的にも見ていて辛いです。
※宮部みゆき作品ではありません。

パーフェクトブルー【通常版】 [Blu-ray]パーフェクトブルー【通常版】 [Blu-ray]
(2008/02/29)
新山志保、辻親八 他

商品詳細を見る

自分は今、目標があります。
その目標に向けて、自分のペースで進んでいるところです。
目標の先にある夢を叶えるため、今を頑張って生きています。
頑張っているからこそ、耐えられたのかもしれない。
もし自分が、この映画の主人公のごとく
過去の栄光にこだわり過ぎて今の状況に不満だったとしたら。


今は亡き今敏(こん さとし)監督の初監督作品。1998年公開。
時々出てくるパソコン用語に時代を感じました。
確かlainも同じ年に放送されたんだっけ。

主人公:霧越未麻(きりごえ みま)は三人組アイドルグループ『チャム』のメンバー。
事務所社長の方針により女優に転向します。
しかし与えられた役はドラマの端役。それもセリフはあるようでないようなレベル。
更にその後レ○プシーンを演じさせられたり、ヌード撮影のオファーが来たり。
かつての清純なアイドルとはかけ離れた仕事ばかりだった。
振り返れば新生チャムは自分がいなくても結構上手くやっている…。
またストーカーの存在が未麻を追い詰める。
ひょんなことで知ったとあるサイト。自分の言動がかなり詳しく書かれているのだ。
このホームページから、自分を執拗に追い続けるファンの存在を知る。
そして出演中のドラマの内容より凄惨な事件が彼女の身の回りで立て続けに起こる。

未麻の日常、幻覚そしてドラマの世界が巧みなカットにより突然切り替わります。
「あ、変わった」と気づいても、それが何の世界なのかが分からない。
未麻の体験を通して、ただただ彼女の世界に振り回されていく自分でした。
幻覚として出てくるもう一人の未麻が怖い怖い。
アイスピックが暫くまともに見られない(そもそも我が家にない)。

ラストは、衝撃的でしたね。
今まで可愛がっていた犬に突然噛まれるような、そんな気分です。
元々感想を書くのは苦手なんですが、もう色々と疲れたので感想書けません…。

夢と現実の間で悩んでる女のコよ。もし見るのなら覚悟して見て下さい。
[ 2013/03/14 18:28 ] 映画 | TB(0) | CM(0)

ひらめきコインのありか②

集計方法は前回と同じ。
…のつもりだったのだが、確認できていなかった箇所もあったので修正。
50回の検証により以下の結果が出た。
coin2-01.jpg

coin2-00.jpg



肝心の超文明の感想は、ほぼ全クリしてからにするつもり。
一応本編はクリアしたんだが…。
最後に、誕生日おめでとう自分。また年取っちまったな。
[ 2013/03/12 02:01 ] ゲーム レイトン教授 | TB(0) | CM(0)

イナズマイレブンGOクロノ・ストーン 44話感想

inazuma0309-0.jpg
超文明ショック…レイトン教授最新作にして最終作『レイトン教授と超文明Aの遺産』を
 プレイしたことにより、放心状態になり何事にも手が付けられなくなる症状を指す。

グラタンさん@がんばれない。



・フェイは星になったのか
世紀の決戦当日。
無人のコロシアムので一人物思いにふける天馬。
大事な友人のいない喪失感をひししひと感じていた。
inazuma0309-1.jpg
断りもなく勝手にフェイを死んだ人扱いにする天馬にワンダバが声をかける。
彼曰くフェイは自分を友人として接してくれたのだという。
そんな心優しい彼の目を覚まさせるために、是非勝ってくれと。
ただあの時のフェイに「サッカーは復讐の道具」だと突き放されたこともあり、
不安で顔を曇らせる我らがキャプテン松風天馬。
inazuma0309-2.jpg
すると黄名子がやってきて、今までの天馬の努力をねぎらい、
且つ天馬ならフェイを小機に戻せると太鼓判を押す。
そして天を仰ぎ、どこかにいるであろうフェイに呼びかけるように
仲間がここにたくさんいるから安心して母親の胸に飛び込んでおいでと叫ぶ。
inazuma0309-3.jpg
そのまぶしい姿を見た天馬の士気は上がる。
黄名子さんマジアマテラス。
でもこういうシリアスシーンは凄く苦手な主であった。



・貝類は犠牲になったのだ
最終戦の監督は我らが豪炎寺医師。
天馬達も豪炎寺達も円堂を救いたいという気持ちは同じだ。
選手、監督それぞれの決意は固い。
inazuma0309-4.jpg
  ↑このシリアスな状況をトーブは彼なりに理解したらしく表情も険しい。
最終戦にふさわしい、アームドミキシマックスを持った選手が多い。
そうでなくても元々の能力胃の高い(ように思われる)選手が揃っている。
気合の入りようが他と違うことが明らかだ。
その戦力は1.0に少しぐらい分けてやっても良かったともうのだが…。
inazuma0309-5.jpg
安定の矢嶋誘拐。
世界の存亡と海の家の運命をかけた一戦が、今始まる。
エルドラド最高傑作アンドロイドという設定を完全に忘れ去られていたレイ・ルク。
データベースの更新により天馬をキャプテンとしてみなすようになった。
それ以外のエルドラドメンバーはあの天馬のことを信頼しているとは到底思えないが。
inazuma0309-6.jpg
マサイ族並の視力を持つ天馬は懸命に観客席中を見まわす。
しかしそこに探している緑色のウサギの姿はなかった。
その代わりに相手側のVIP席にいた支援者Xを
 同じくマサイ族並の視力を持つ豪炎寺・黄名子・ワンダバは目撃する。
豪炎寺はXの意図をくみ取り、自分はセカチルのために利用されていたのかと憤る。
しかし感情は表に出さずに、試合に集中しようと努める。
inazuma0309-7.jpg
ここで最後の相手となるチーム・ガルが入場する。
今までの個性的な2チームと違い、可愛らしいキャラデザが目を引く。
選手達の一番後ろにいたのは…ご存じフェイ・ルーン。このチームのキャプテンだ。
inazuma0309-8.jpg
視聴者の誰もが予想の付くこの展開に驚きを隠せない天馬。
フェイに説得を試みるが、フェイは頑なに拒む。
彼は己の立場ゆえの復讐心の大きさをとくとくと語る。
(要約)親に捨てられてムカついてたら仲間が出来たので一般人に復讐するよ」
inazuma0309-20.jpg
この傲慢でもあり話の辻褄が合わない支離滅裂な復讐のシナリオを聞いた天馬。
フェイもまた復讐や欲望が原因で気が狂うレベルファイブ特有の悪役だったのだ。
(またはSARUのマインドコントロールが上手かったかのどっちか)
この事実を受け入れられず混乱する天馬を豪炎寺は一喝。何とか平静を保つことが出来た。
フェイに己の過ちを正すために天馬は勝利することを心に誓う。
個人的に胸糞悪いので是非ともフルボッコにしてほしいところだ!
スタジアムのボルテージも最高潮。さぁキックオフ!



・剣城はクビになったのだ
inazuma0309-16.jpg
おいおい、ザナークさんよ。
ただでさえ出番のない剣城を追い出すこたぁ無いだろ。
三流さんの扱いが最近過ぎるよ…と皆さんお思いのことだろう。
後に書くが、実は剣城の出番は意外なところに残されてあったのだ…!



・信助は既にザルだった
inazuma0309-10.jpg
太陽が似合う男雨宮太陽。太陽に照らされ彼のアームドが輝く。
流石10年に一度の天才は格が違った。そしてノーマルシュートを放つ。
しかし相手キーパーの男か女か分からない奴は(たぶん♂)悠然と構える。
inazuma0309-9.jpg
何故かって?あの兎が一人で何でもしてくれるからだよ。
そのままフェイは信助の前まで突っ走りバウンサーラビットを打つ。
信助は必殺技のぶっとびパンチで対抗するが破れてしまう。
inazuma0309-11.jpg
初期の技がここまで協力になった原因は一つ。
アニメでよくある敵になったら強くなる理論に決まってる。
その後のフェイの残酷なラフプレーにほぼ全員KO状態になる3.0。
このようなプレーを嫌っていたはずのフェイが何故こんなことを…。
黄名子は我が子の暴力行為を見て胸を痛め続ける。
inazuma0309-12.jpg
とうとうフェイは信助をボールと一緒にゴール蹴りつけてしまう。
これで「ボールかと思いましたてへぺろ」なんて言い訳は通用しない。矢嶋仕事しろ。
そして苦しむ信助を上から睨みつけるフェイ。ここで感謝してはいけないぞお前ら。



・天馬が星になったのだ
さて、誰もが予想しなかった…いや想像したくもなかった決定的瞬間が来た。
更にフェイを止めようとした天馬もボールと一緒に蹴り飛ばしたのだ。
inazuma0309-21.jpg
…この瞬間、主は一生フェイを許さないことを決意した。
たとえ、彼が今後どのような過程を経て改心したとしても、
私は一定以上の信頼を彼に寄せることはないだろう。
そもそも信頼してないし、正直胡散臭かったし、裏切りフラグが見え見えだったけど、
やっぱりこの裏切りはむごい。
inazuma0309-13.jpg
もう一度フェイにすがりつくように説得を試みる天馬。
頭に浮かぶのはかつて仲間としてサッカーを楽しんでいた時のことばかり。
一夜城完成の為に太助達に協力した戦国時代を。
サッカーでジャンヌと心を通わせた中世フランスを。
義兄弟三人と共に孔明の屋敷を攻略した三国時代を。
政権交代をめぐり二人の英傑の力を借り決戦に挑んだ幕末を。
恐竜の子供と友情を育み初登場化身を貶した恐竜時代を。
天馬と共に見習い騎士として異世界を旅したアーサー王の時代を。
忘れたとは言わせないぞコノヤロー。
天馬は決死の思いを込めてフェイからボールを奪い取る!
しかし…非情にもフェイは天馬をもう一度突き飛ばしてしまった。
前半終了。
inazuma0309-14.jpg
フェイ一人のせいでこれまでにない壊滅的な状態に追い込まれた天馬達。
レイ・ルクのデータによると相手のボール支配率は95%以上。
残りの約5%はわざと打たせてもらった太陽と、一旦ボールを奪った天馬の分である。
どうあがいても絶望。重くなるチームの空気。
ところがどっこい、この空気を振り払う快男児が登場した
inazuma0309-15.jpg
 \キャーザナークサンステキー!/
彼が次回どんな活躍をしてくれるのか。それはまだ誰も知らなかった。



・これは次回予告かぁ?次回予告だなぁ!
inazuma0309-17.jpg
やだ…ザナークさんカッコいい///
おそらくミキシマックスするか何らかの形でパワーアップしたのでしょう。
あれ?一晩で暴れ馬♂は制御できるようになったの?
いやいや、ザナークだって人の子。
おそらくあっちこっちの時間を行き来して色々な敵と戦っていたのでしょう。
タイムワープマジチート。



イナクロのゲームにレイトンが出ていることは大抵の方はご存じだろう。
では問う。その逆もあることを君は知っているのか?
ナゾ???:サッカーのナゾ、グラタン流レポート(※嘘は書いてません)。
全ては、天才超次元サッカー選手の少年が教授の部屋に置き忘れた
 一個のサッカーボールから始まる。彼が残した「なんとかなるさ」の言葉通り、
  ルークはこのナゾを解くことが出来るのか?…それはプレイヤーのあなた次第。

kansou0312.jpg
最後にバシッと決める剣城、デレ剣城が見たい方は是非プレイを。
流石に最終作を全部するのは気が引けるだろう。だからここは、
レイトンファンの友人から借りてそのナゾだけを一回でもいいからやってみよう。




inazuma0309-18.jpg
最近こいつ可愛いと思い始めた。はいはい人外乙ー。

相互リンクの方紹介

前日の記事のコメントで、二人の方と相互リンクになることに。
今回はそのご報告を。コメント到着順に紹介します。


まずは甘茶さん。
元ゲームクエスト投稿者「甘茶」のブログというブログを運営しています。
イナズマの感想もですが、時には時事問題について触れることもあります。
客観的な目線で丁寧に書いてあるので、本当に読みやすくまたためにもなります。
なまい黄名子botの主でもあり、こちらもお勧めです。

次にXyst(ジスト)さん。
運営しているブログの名前は木陰の岩の眠り猫です。
とてもシンプルかつ的確なツッコミが光る内容になっています。
イナズマに関する知識は大変なもので、自分がどれだけ無知か痛感しました(汗)。
またワンピースファンなので、その辺りに興味がある方は是非見て下さい。


どちらの方も同じイナズマイレブンの感想を書いていらっしゃる方であり、
その記事の内容は当ブログに比べ濃く面白いものになっています。
一人のブロガーとして本当に心から尊敬しています。
イナズマイレブンに興味がある方は是非訪れてみてはいかがでしょうか。

肝心のイナクロ感想は明日にでも。
今週末はレイトン教授に時間を費やしたので。後悔はしていない。
[ 2013/03/10 20:53 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

ブログ一周年記念

ブログ一周年だよ!わーいわーい!
ここまで続くとは正直思ってなかったZE☆
ツイッターメインになるはずだったのを阻止できた理由…
   それはアニメーションだ!二次元だ!!

ってことで、過去にブログで書いてきたアニメ+αで現時点での暫定ランキングを作った。
話数が10話以下、ディ○ニー映画等は除く。
それぞれの作品のちょっとした、個人的な紹介も書いておく。
ネタバレ要素は無いので安心してね。
気になった作品があった方はコメントで質問してもいいよ。大歓迎。

でも、このブログの読者層はおそらくレイトン及びイナズマのファンなはず。
だから「レイトン教授と永遠の歌姫」
 「劇場版イナズマ(究極の絆&オーガ襲来)」もランキングに入れる。
ちょっとした参考にでもなればいいなぁ。
ただし一部イナズマのノリで見ちゃいけないかなりアレな作品も入っているのでご注意。

気分で決めたから、明日には内容が変わっているかもしれない。
それに第一自分の感性の問題だから、おいらの批判はいいけど作品を批判するな。
あとランキングに入っているアニメの中で嫌いな作品はないです。
違和感を感じることもあるけれど、自分の中ではお勧めのアニメばかりになってます。

あとよければお勧めのアニメでも教えてほしいです。よろしくお願いします。


【グラタン的アニメランキングvest25】
25位:アリーテ姫
想像力で自分の世界を広げていく小さなお姫様のお話。
原作に、負けてしまったのかもしれない。映画→原作をお勧めします。
でもどこか嫌いになれない。単調だったけど見ていて退屈しなかったし。

24位:東京マグニチュード8.0
震災後の余震の恐ろしさがよく分かります。
最終回を見終わった時は何ともありませんでしたが、
その後日常生活を送っていると、じわじわ胸に何かがきます。

23位:今、そこにいる僕
戦争の暗黒面を描いた作品…のはずだったんだが。
如何せん石井氏演じる狂王ハムドの演技しか印象に残ってない。
言い換えれば一人の独裁者の狂気を楽しむアニメ(?)。

22位:Dororonえん魔くん メ~ラめら
昭和を生きたスタッフが暴走した結果がこれだよ!
本来の目的(妖怪退治)を完全に無視してエロに走るえん魔くん達。
そりゃパンツはいてないミニスカ少女が彼女だもん。暴走するわな。

21位:パンティ&ストッキングwithガーターベルト
下ネタをこれでもかと詰め込んだギャグアニメ。(例えば初回が本当に糞回)
またアメリカ映画、洋楽の小ネタも充実のラインナップ。
最終回は伝説。二期マダー?( ・∀・)っ/凵⌒☆チン

20位:カイバ
記憶のデータ化が可能になった世界での、記憶喪失の少年の冒険譚。
改ざんされた記憶に愛は勝てるのか。
もしかしたら未来の日本もこんな感じになるのかもしれない。

19位:魁!!クロマティ高校(実写版含む)
日本一のワルが集まる高校で起きるハプニングをシュールに描く。
シュール以外の何物でもない。不良と言うより馬鹿の集まりだからかもしれない。
こんな高校生活送ってみたかったなぁ。

18位:獣の奏者エリン
一人の少女の人生をメインに、獣と人間の共生は出来るかを問うた作品。
主人公の性格を抜かせば割と好きな作品。やっぱり自分はエリン苦手です。
ただ原作前半のみのアニメ化だったせいか、色々説明不足な点も。

17位:劇場版イナズマイレブン
イナダン除く二作品をここにランクインさせた。
必殺技のバーゲンセール状態は通常のアニメ以上。迫力あり過ぎ。
真面目なシーンでギャグを挟むところが小憎らしい。嫌いじゃないよ。

16位:serial experiments lain
電脳世界と現実世界の境目が曖昧な世界で生きる少女の物語。
訳の分からなさが心地いい。逆に全てを理解できる人間などいない。
生まれる時代を間違えたんだろうが、描かれる友情はどの時代にも通じるかと。

15位:ソ・ラ・ノ・ヲ・ト
非日常の中の日常。暗い世界事情の中明るく生きる少女達。
ラストは誰もが想像の付くであろう展開になるが、一定以上の感動を覚えた。
むしろ問題なのは世界観に合わないEDと…キャラデザ。(私はこのキャラデザ好きです)

14位:レイトン教授と永遠の歌姫
レイトンシリーズにおける脚本の出来はイマイチだが、
このゲームの世界を映画として表現した出来は想像以上だった。
水城奈々ファンよ、見た目に惑わされると損するぞ!

13位:雲のように風のように
中国王朝の後宮で繰り広げられるドラマ。
昼ドラ風展開は無いので子供でも安心して見られます。
ただ、「契り」は、少し大人にならないと分かりませんよね。

12位:サマーウォーズ
知る人ぞ知る名作。紹介しなくてもいいよね?
夏休みの娯楽映画としては最高の作品になっていると思う。
これを機に押井作品を見ていきたいですね。

11位:東京ゴッドファーザーズ
ホームレス三人組が身寄りのない赤ん坊の親を探して東京中を冒険する。
都会の影の部分を容赦なく暴いている。その濃さが面白い。
さりげない伏線もGOOD。奇跡の大安売りにツッコんではいけない。

10位:ケモノヅメ
食人鬼の美女と、食人鬼を狩る一族の男の禁断の愛の逃避行。
エロいしグロい(R-15)。カニバリズムのシーンがほぼ毎回ある。
キャラが食人鬼に化けた後は声優の本気モード。声優って大変な仕事なんですね…。

9位:ベルヴィル・ランデブー
これが無かったらあの英国紳士ナゾトキゲームは生まれていなかった。
ストーリーに関してはこのランキング内ではかなり下になるかもしれない。
しかし、溢れるセンスの塊。それだけでも十分評価出来る映画です。

8位:魔法少女隊アルス
最終回の展開は色々言われているらしいけど私は好きだ。
天才ビットくん内の1コーナーにしておくには惜しい魔法少女アニメ。
自分の中での魔法少女アニメの定義をいい意味で覆された。

7位:チリンの鈴
映画「あらしのよるに」公開中にNHKが放送した…と思う。
確かにどちらもオオカミと羊のやり取りを描いている。
ただテーマが違うんだよね。小さいときのトラウマです。

6位:パタパタ飛行船の冒険
世界名作○場と未来少年コ○ンのいいとこ取り、とよく言われる。
確かに一人の貴族の令嬢が大冒険をするあたりそうかもしれないけど、
その分アニメ初心者に優しいアニメになったと思う。個人的に思い入れのある作品。

5位:風が吹くとき
あれ、何でこの順位にランクインしてるんだ?
核兵器が落ちた後、放射線による汚染で徐々に弱っていく夫婦の物語。
今見るべきだけど、これを見て即座に「核兵器反対!」と叫ぶのはタブー。
夫婦があのような結末を迎えた本当の理由は何か。
この映画が語る教訓はそこら辺のニュースより重く、深い。

4位:空中ブランコ
トンデモ精神科医:伊良部一郎と精神疾患を抱えた患者達の繰り広げるコメディ。
原作と違った良さがありますね。良い時系列アニメに仕上がりました。
病気=悪いことではなく、病気を特長として扱うあたり好印象。
個人的に好きな話は10話の「オーナー」。
1話完結アニメにしては最終回のまとめ方にしてやられた。

3位:レジェンズ~甦る竜王伝説~
NYに突然現れたモンスター達と子供たちの交流を描く。
大地監督の十八番であるハイテンションギャグが、
ドシリアスな展開でも容赦なくやって来るから油断ならない(歓喜)。
最終回Bパートがこのアニメの全てと言ってもいい。
見た目に騙されるな、細かいところまでよく出来たアニメなんだよ。

2位:BRIGADOON まりんとメラン
そうだよ、猛烈にツボったんだよ悪いか。
生体兵器(機械と生物の中間のような生命体)の青年と、
貧乏だけど底抜けに明るい少女との間に芽生える愛の物語。
鬱アニメとよく言われるけど、鬱成分は単なるスパイスに過ぎないかと。
大風呂敷を見事に畳んだ後の感動は筆舌に尽くしがたいほど。

1位:名探偵ホームズ
これに勝るアニメが今後出来るのかどうか気になります。
私が生まれて最初に見たアニメです。思い出補正抜いても1位です。
特に10話は見る価値あり。ハドスン夫人が凄くカッコいい!
いつ見ても古さを感じない名作です。
廉価版DVD-BOX、Blu-rayが発売されているので是非。

Dororonえん魔くん メ~ラめら

Dororonえん魔くんメ~ラめら 1(期間限定版) [Blu-ray]Dororonえん魔くんメ~ラめら 1(期間限定版) [Blu-ray]
(2011/06/22)
山口勝平、能登麻美子 他

商品詳細を見る

女子高生の自分にとって敷居が高すぎた。
そもそもオイルショック全盛期のころのアニメのリメイク版である。
どう理解しろと!?(いやでも有名なネタもありましたが…)
最後まで勢いだけで突っ走ったこと、そして昭和ノスタルジー薫る作風。
嫌いじゃないよ。

あんなことやこんなこと、色々とんでもないアニメですが
原作者さんがあの人だってことと、スタッフがアレだってことが原因でしょう。
こりゃあスタッフ楽しんで作ってますな。
しかもEDの最後のカット、あれは勇者王…なのか?
そして最終回、あれをよく放送したもんです(そもそもサブタイの地点でな…)。

毎回際どいシーンや能登さんの喘ぎ声、色々堪能させていただきました。
おいしゅうございました。
適役の妖怪たちの中の人が豪華すぎます(タッチコンビや初代コンビクソワロタ)。
おいしゅうございました…ほうちゅうさんェ…。

文章の破綻っぷりが未だかつてないレベルになってしまったが、
元からこのアニメにストーリー何てねぇから。
ただ深夜のテンションでエロを楽しむようなものだから。

見返すのに根気がいる。
ギャグアニメなのに見終わった後ガチで骨抜きにされてしまう。
そのぐらい破壊力が凄まじいのでご注意。

ただOPは必見です。顔芸がパネェっす。カッコいいっす。
(以下最終回の内容に触れますんでネタバレ注意



最終回の超展開。どういうことだったのか…
エッチなことも痛すぎずに楽しめる程度にしておきましょうってことか。
愛欲はエクスタシーでありバイオレンスなものだったのね。心得ておきます。
(余談ですが、最後に二人がボロボロで手をつなぎながら横たわるシーン…
  どこぞのまりん・ブルーかよ、くそぅ思い出してしまったじゃないか!)

別れのシーンにおいて艶靡ちゃんがいなかったのはアレですよね。
まだこれからもエッチで楽しい世界になる可能性はあるってことですよね!?
早く実現してください。そうでないと困ります。

世界が平和になるのなら、エッチでもいいかな。
[ 2013/03/08 20:40 ] アニメ ★★★☆☆ | TB(0) | CM(0)

妹と超文明

超文明を全クリしたら感想書きますので。
ってかWi-Fi通信の特典が豪華すぎるんだよコノヤロー!!
通信できねぇ~。

今回は3つのデータを妹とどう分け合うかというお話。
sfosi2.jpg
                         ↑こういう親切設計がレベルファイブのいいところ。
しかし、ここで問題が。
今回の3つのデータの使い道は…
⇒おいらのデータ(全クリのための犠牲枠)
⇒妹のデータ(同じく犠牲…なんだがただ純粋に楽しむだけの枠)
⇒全クリ及びピカラット死守、コイン使用枚数少な目枠

――ほら、レイトンって終盤の推理が見物じゃないですか。
だから…その…推理までオンリーのセーブデータが欲しいんですね。
時間旅行でいうバー・ルース以降セーブを一切しない奴。
と、いうわけで妹と相談して決定したのが
⇒おいらのデータ(ここは変わらない)
⇒妹のデータ→本編クリア後リセットし、推理シーンまでのプレイ
⇒全クリ用(ここも変わらない)…というもの。

1,3は自分がやりますが、2は二週とも妹にやらせたいですね。
妹よ、色々迷惑かけてすまん。頑張ります。だから手伝って。
[ 2013/03/07 23:39 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

帰宅

はいはいただいまー。
天神に行ったのにレベルファイブ拝めなかったグラタンが通りますよ…っと。

まぁ美味い食事を楽しんだことぐらいしかないですね。
…地下鉄の駅でドムトールンの広告見たぐらいですかね^^
人が多かったので写真撮影はしませんでした。
正直、どうせ行けないから写真撮りたかったのだけれど…。
[ 2013/03/06 17:04 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

出かける

一泊福岡に泊まることになった。
いい年した娘が、父親とともに。

自分は野暮用で色々遊べないのが残念なところ。
父は電気店を巡るそうな。羨ましいもんだぜ。

土産話も何にもないのでその後の報告云々は無いと思います。
[ 2013/03/05 15:49 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

ケモノヅメ

ケモノヅメ DVD-BOXケモノヅメ DVD-BOX
(2007/07/13)
不明

商品詳細を見る

WOWOWで放送されたR-15アニメ。
エロティックバイオレンスホラーラブコメディの名にふさわしいエログロアニメでした。
作画のおかげで何とか見られたと思う。最悪なアニメでした(いい意味で)。
これで絵柄が可愛らしい奴だったら切ってましたね。たぶん。
とにかくエロ回かグロ回しかない。またはその両方w
内臓とか首ちょんぱとか星のカー○ィとか苦手な方は見るのはやめた方がいい。
まずは1話だけ見て決めることをお勧めしたい。

食人鬼を退治するための組織「愧封剣」。そこの師範代である桃田俊彦が主人公。
彼は剣一筋に生きてきた堅物であり真面目過ぎる男。
まぁこういう奴って女与えればとことん堕ちていくわけで…
一人の女性と駆け落ちをしてしまうわけです、それも食人鬼の女と。
上月由香。ワガママなところがあるが、凄く魅力的だ。惚れても仕方ないね!
興奮したら食人鬼化して食われる危険があるのにもかかわらず、
毎度己の欲望のままに情交(安全のため拘束プレイ)を果たしております。流石武士。
二人が逃げている間、愧封剣の道場で残された俊彦の弟:一馬。
彼は今までの道場の方針を変え、革命に乗り出そうとするが…。
渦巻く陰謀と性欲の先にあるのは一体何なのか。

独特の作画が凄くアーティスティックに見えた。
これで作画崩壊とか手抜きとは言わせない。元々それを楽しむアニメだから。
ただもう一度見返す勇気はないなぁ…しばらく置いておきたいですね。
よっぽど元気な時にしか見られませんよ。

勿論一部キャラが食人鬼になるのはなるんですが、通常時だけでなく
人語を喋らない食人鬼のうめき声(?)もやっているらしいですね声優さん。
その他内海賢二氏と吉野裕行氏の演技が聞いていてゾクゾクする。
まぁ内海氏の演じた役は最初からマジ○チもんだったんですが、
よっちんがなぁ…最初の演説とはまた違う本気出してましたよ。
そんなよっちんの本気は確かニコニコ動画で見られると思いますが、
いかんせんラス前回なんでネタバレが酷い。覚悟して見てくださいまし。
その他の声優の方々の演技もアニメに合ったもので良いと思いますよ。
いやはや恐れ入りました。



詳しい感想はもう書く気が起こりません。
見終わった後の脱力感を引きずっているからかもしれない。
だからちょっと話をそらしたところで終わりにしたい。

一見グロい描写が目立つアニメだけれども、基盤となるのは俊彦と由香の愛の逃避行。
初心で真面目過ぎて欲望に忠実な(笑)彼ですがとにかくカッコいい。
男特有の馬鹿らしさがあるけどやるときはやるんですこの男(下痢さえ無ければ)。
そして食人鬼である由香を認め、心から愛してくれる…
女性にとってこんなに素敵な男はそうないないと思いますぜ。
惚れた女を不器用ながらも真面目に愛する彼の姿にこっちが惚れました。
[ 2013/03/04 09:48 ] アニメ ★★★★☆ | TB(0) | CM(0)

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 1【完全生産限定版】 [Blu-ray]ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 1【完全生産限定版】 [Blu-ray]
(2010/03/24)
金元寿子、小林ゆう 他

商品詳細を見る

ゆるやかに衰退し始める世界で、軍隊として頑張る少女の日常を描く。
(注意:ウィキペディアは初っ端からネタバレしているので見るな!注意書きぐらいしろよ!!)
全12話(番外編は7.5・13話)。

惜しい作品である。アニメ初心者の自分が言う。惜しい。
ミニタリーものにしては設定がきっちりしていないし、
萌えアニメにしては世界観が真面目だし、…ハッキリ「これだ!」と言えるジャンルがない。
だから人には勧めにくい。逆に誰もが楽しめると言うべきか。
このアニメを観て何かのジャンルに目覚めたら、もっと深みにはまっていけばいいよ。

何しろ世界観が好み(だからこそあのEDが違和感ありすぎて苦手だ)。
主人公:カナタが配属された第1121小隊の日常の中で垣間見られる
同僚の少女たちの生い立ち、舞台となるセーズの町の過去、等々。
ちょっとした描写で色々想像が膨らませられれるので見ていて楽しかった。

この紹介で興味を持たれるかどうかは分からないが、一度はOPを見てほしい。
某アニメOPのパクリと揶揄されるけど、そもそも芸術作品のオマージュだからね…。

とにかく、終盤の展開を面白いと思うかつまらんと思うか…
そして萌え要素の無さに苛立つか、割り切るか…
このアニメの評価はそういったところで別れると思う。
まぁ私はリオ先輩がカッコいいのでよしとしますが。

悠木碧の演じるノエルの豹変シーンというかまぁそのあたりも見ものです。
そしてフィリシアさん(どーも苦手だなこういう人)の云々もね…これ以上は言えない。

(以下微ネタバレ注意




どこかのサイトでは散々叩かれていたけど、そこまで叩かなくてもいいんじゃないかね?
確かに欠点は多いけど、すっきりと終わってよかったと思う。
 (ただし番外編13話、若干蛇足に感じるなぁ…12話で終わればよかったのに)
え?本編ラストが予想できたって?…私だって出来たよ?
よくある話ではあったが、それなりに感動したので文句は無い。
本当は全滅フラグも考えていたんだけど、あのハッピーエンドはよかったと思う。
素直に楽しめた。
[ 2013/03/03 11:57 ] アニメ ★★★★☆ | TB(0) | CM(0)

イナズマイレブンGOクロノ・ストーン 43話感想

【先週のあらすじ】
inazuma0302-0.jpg
三点差を追う状況の神童率いるエルドラドチーム2.0。
このままだと世界の覇権はセカンドステージチルドレンのものになる。
それを阻止するための第二戦。第一戦を落とした以上、もう後がないのだ。
セカチルからやって来たザナーク、エルドラド専属の個性的な選手達の扱い。
それだけでも大変なのに主力選手:フェイの離脱。
さぁ、彼らは一体どうなるんだー!?

…と、久々に視聴する父に説明した。



・レイ・ルクも機械であることを忘れるな猿よ
三点を決めたギリスとメイアのカップルは満足そうに微笑む。
一方2.0のメンバーでにっこり笑う者などない。
1.0及び3.0の選手達は控え席で不安げに見守る。
inazuma0302-1.jpg
サカマキがメカ円堂に指示を出している間、
神童はチームメイトに改めて指示に従うように説得を試みる。
今まで憎きライバル同士だったαβγは一応受け入れた。
神童の胃の穴はどんどん大きくなるばかり。
inazuma0302-2.jpg
更にザナークは全く神童の話を聞かなかったのだ。
己の力の暴走に一瞬ひるむザナークだったがそれを振り切るように
フィールドを駆け回りシュート。残念ながらGKに止められてしまったが…。



・燃える指揮棒
神のタクトが決まらない。
もう決まらないならするなよと言いたい視聴者を無視して挑戦する神童。しかし決まらない。
そこでサカマキは神童をベンチに呼び出す。
サカマキは神童にアルファ38‐48、ベータ30-52、ガンマ45‐50
 …という暗号めいた数字を伝える。
あとは訳の分からない神童に対し「お前なら分かる」と告げるだけ。
ただでさえ悪人面なのに、更に悪役臭漂う笑みを浮かべながら。
顔つきがどうかはともかく、指示するだけ有能だからいい方でしょう。
inazuma0302-3.jpg
神童は冷静に分析を始める。
脳裏に浮かぶグラフや表の数々。中学生の脳みそで起こっている出来事とは思えない。
どさくさに紛れてベータちゃんのスリーサイズを予測していた可能性がある。
ベータちゃんのバストは主も気になるところだがひとまずおいといて。
神童は暫く今聞いた数字の意味を熟考していたが、ついに閃く。
神童は三人にもう一度指示通りに動くように要請する。
その自信ありげな態度から策があると勘付いたベータは彼の指示通り動くことを宣言。
残りの二人もまんざらではない。
inazuma0302-4.jpg
ここで必殺タクティクス:神の拓とFI(ファイアイリュージョン)発動。
決してラ・フラムのパクリと言ってはいけない。勿論その逆もだ!
彼が描く軌跡に沿って動くボールに対し三人は
γ「完璧なタイミングだ!!」
β「すげえ! 俺のスピードにシンクロしたぜ!」
α「ボールがつながった……いい気持ちだ」――と評判もなかなか。
inazuma0302-5.jpg
最後にもう一度神童が炎を操る。
そして神童の思いに応えるために三人は空へ飛びあがる!
inazuma0302-8.jpg
シュートコマンド24(オメガアタック)の完成だ。
通常必殺技名…つまり()内は機械音で聞くものだが、
今回はシュートした三人が同時に叫ぶという演出だった。うん、いい感じじゃない?
inazuma0302-9.jpg
これを見たGKは背を向け尻を突き出す。
一瞬何事かと目を疑ったが、新GK技「リジェクション」の発動時のポーズだったようだ。
新必殺技は大抵最初の一回目は破られないものだが…残念ながらゴール。
スピードの遅いγを最初の拠点とし、キープ率の低いβを走らせ、
貧乏器用なαを攻撃の基盤とする神童の頭脳とサカマキのデータによる作戦が功を奏した。
inazuma0302-7.jpg
提供の時のカットがこれだったらしいね。
アルファの目が<提><供>になってしまったのは仕方ないのかも。



・どう見ても、勇者王
更に神童の刹那ブーストで追加点。
ついでにベータの化身シュートで同点に追いつく。
このまま逆転の兆しが見えてきたところでザナークがボールを奪われてしまう。
またもや自分の力が暴走でたじろぎ隙を作ってしまった事が原因であった。
そして例のバカップルがまたもやデッドフューチャーを放つ!
inazuma0302-10.jpg
これをメカ円堂は新技「ペンギン・ザ・ハンド」で応戦。見事にゴールを守る。
今までの円堂守の対戦記録をすべてインプットされたメカ円堂。
今回この技が最も有効な手段だと判断したのだとサカマキは解説する。なるほどね。
さてさて、赤いペンギンはかつて佐久間の体を壊滅的な状態へ追い込んだ悪魔。
(あの時の佐久間の絶叫、源田の悶絶する姿、不動のマジ○チトークはトラウマですw
  ってかちびっ子も見るアニメなのに、色々と容赦無かったよなぁ無印二期…
流石に機械のメカ円堂は耐えるだろう…と思われたが右腕がショートしかけている。
inazuma0302-11.jpg
これを心配する天城と狩谷。
二人の不安を吹き飛ばすかのように「サッカーやろうぜ!」と笑い飛ばすメカ円堂。
その姿を見て天城は賛同する。狩谷も渋々天城に従う。
竹内順子を過去から連れ出し声をインプットした甲斐があったといえよう。
円堂の言葉は仲間を奮い立たせる特効薬だからね。
inazuma0302-12.jpg
更にデッドフューチャーの追い討ち。
何とかゴールは死守するものの、右腕が完全に使えなくなってしまった。
もし劉備さんもインプットされていればここで頭でも使うんだろうけど…。
これで次のシュートはどう対応するつもりなのだろうか。
ギリスとメイアは化身:情熱のラヴァーズ♂♀を召喚。同時にボールを蹴り飛ばす。
万事休すかと思われたその時・・・

…どこからどう見てもガオガイガーじゃねーか!
それもファイナルフュージョンの(笑)。ちなみにこちらの動画がそれ。
ネタバレがないので安心して見ていいよ。
余談だが最初に出てくる大河幸太郎長官の中の人はサカマキと同じ石井康嗣氏だ。

英知の王:ブングオー。
後でも触れるがコロコロ読者対象のコンテストで選ばれた作品だそうな。
芸術なんて全くのド素人な自分が言うのもなんだが、デザイン性が高い。
で、まぁ結局爆発してしまった。スイッチなんて意味なかったんや。
そしてエンドを守る(円堂守)という元ネタの名に恥じぬ活躍であった。黙祷。
誰もが無人のゴールポストを見つめる。
そこにはバンダナの切れ端がポストに引っかかり、暫く揺らめいていた。
…と、感慨に浸らぬギリスとメイア。
容赦なくもう一度シュートを放つ。inazuma0302-23.jpg
そこでザナークさん登場。
力不足を指摘する大介にこれ見よがしのアピール。
勿論お得意の韻を踏んだ決め台詞も忘れない。
inazuma0302-16.jpg
そのまま突っ走りGKごとシュートを決めてしまった。
試合終了。これで一対一。勝負は振り出しに戻った。
次の決戦に向けて勢いづくメンバーの中で一個不満げな大介さん。
このままでは負けてしまうと傍らの葵に告げる。
一方皇帝SARUは最後に秘策をとっておいているよう。気になりますな。
inazuma0302-17.jpg
この画像のように、とにかく今回の試合はベータちゃんを優遇しまくってる気がする。



・最終戦に向けて
試合が終わり無人になったスタジアムに一人たたずむザナーク。
そこへ葵が大介を持ってやってくる。
大介が言うには、自分の力の暴走を恐れているようでは時空最強に離れない。
所詮荒くれ者のザナークには自分の中の暴れ馬を乗りこなすことなんて無理だと。
(たぶん後半は彼の性格を知った上での挑発でしょう)
inazuma0302-18.jpg
力を制御する能力を身に着けるため、ザナークは愛車で時空の彼方へと飛んで行った。
彼の発言上、最終試合でも参戦する可能性が高い。
しかしいつ戻ってくるのであろうか…。

一方スタジアムの中では神童と天馬、αβγ、そしてエイナムが集まっていた。
神童に感謝の言葉は述べるものの、
それでも自分の方が能力が高いと言い張るツンデレベータ。
兎にも角にもチーム内の空気は和らいできたようで安心。
inazuma0302-19.jpg
そんな中、表情を滅多に出さないアルファが語る。
自分の中に今まであったとげとげしい感情が今回の試合で消えていったのだとか。
そこで天馬の脳裏に浮かぶ情景は、かつて敵同士として戦っていた
…今となっては懐かしい日々。
天馬はアルファの感情をくみ取り、それは悔しさだったのではないかと言う。
そして今回の試合でその気持ちは消えていったのではないか、とも。
おそらくアルファの中でサッカーに対する価値観と言うか、思いというか
まぁそういったものが変化していったのだろう。ちょっと微笑ましい風景だ。
inazuma0302-20.jpg
前のギスギスした空気から一転、穏やかなムードでの会話。
これは2.0の選手がメンタル面でちょっぴり大人になった証なのかもしれない。
そんなことをふと思った。



・君達に最新情報を公開しよう!
inazuma0302-21.jpg
とうとう迎えた最終戦。
チーム・ガル選手達の機敏な動きに3.0はついてこれるのか?
そして相手チームのFWにいたのは…意外な人物であった。
イナズマイレブンGOクロノ・ストーン、NEXT…『フェイが敵!?』。
次回もこのチャンネルで、ファイナルh――うん。知ってるよね。
特に何の驚きもない次回予告でございました。


inazuma0302-24.jpg
今回登場した「メカ円堂」「ペンギン・ザ・ハンド」「英知の王ブングオー」。
コロコロ読者による投稿をもとにしたようです。
子供の発想には全く驚かされてばかりです。そして子供のファンがまだいたことにも驚きww
化身は出さないけど強いメカ円堂。化身を出してしまいましたねw
三人の子供達に、そしてスタッフに感謝。



kansou0302.jpg
ロッロ~ン♪今回はネタ的に…叩かれる覚悟のうpになっちまった。
「真面目にしろ」と思ったやつは今すぐ支部で綺麗な整ったイラストでも愛でとけ。
でもレイトン新作が発売された週でレイトンネタ挟まないだけマシだと思うぞ。
しかし最終戦、ここんとこ影の薄いトーブの活躍はあるのか?
ザナークはどこに行ったのか?
様々な謎を抱えながら最終戦を迎えることになりますね。
ってか実は今回本気モード出したんだよ、これでも。
それでは、来週の感想までサヨウナラ…。



inazuma0302-25.jpg

ひらめきコインのありか

ファンブック公式サイトでひらめきコインを探すというページがある。こちら
コインの場所を何とか特定。
ついでに発見率も書いておく。

・全20回の検証
・上から1~5回、6~10回、11~15回、16~20回
・各画像の丸印は古いものから

coin1.jpg
coin2.jpg

結局、以下の17か所をクリックすればいいってことです。
coin.jpg
[ 2013/03/01 15:21 ] ゲーム レイトン教授 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

グラタン

Author:グラタン
ご閲覧ありがとうございます。
レイトン教授と色々なアニメを
こよなく愛する人間でございます。
基本はリンクフリーですが、
相互リンク希望の方は連絡下さい。

最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。