グラタンのパズル日記

日記とアニメの感想が主。時々レベルファイブ作品のネタを少々。
グラタンのパズル日記 TOP > 2013年06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

イナズマイレブンGOギャラクシー 第8話感想

inazuma0629-0.jpg
人気投票も終わり色々落ち着いてきましたね。もう気にしてないよ!
むしろ1位と9位の活躍っぷりが嬉しいぐらいだよ。一応ネタキャラもいることだし…ね。
しかしイナギャラの世界はまだまだ大荒れのようだ。
特に今回、いよいよサツの世話になってしまう選手も登場する。
正直黒岩さんも世話になるべきなんじゃないかなぁ、と思うんですがどうでしょう。



さくらの心の成長、他の仲間たちの技術の向上。
色々な収穫が得られたオーストラリア戦は終わった。
そして天馬は世界大会出場に向け、より実践向けな練習を始めることにした。
inazuma0629-1.jpg
オフェンスとディフェンスに分かれ試合を想定していくという内容。
しかしいやぁ…ここまで来るとは思いませんでしたよ、皆さん成長したのねぐすん。
でも黒岩監督にいつも付き添う水川が気になるところだ。
これであのピエロなんぞに化けるものなら…うへぇ。

今まで二戦戦ってきたのはいいものの、まだ世界に通用するレベルには達していない。
(ていうか何度も言ってるだろうけど、今までの2チームどんだけ弱いんねん!)
頭脳コンビ及び森村の能力は未知数、更に九坂に至っては基本がなってないと神童は言う。
確かに神童の言う通り、まだまだ戦える選手じゃない…っていい加減否定厨やめろよ
そろそろ本腰を入れて熱心に選手育成に励まないと、最終的に足引っ張ることになるぞぉ。

次の日、次の対戦相手はが発表される。サウジアラビア代表「シャムシール」。
相手の弱点を執拗に攻めるプレイスタイルから「アラビアの獅子」と呼ばれているらしい。
人の弱みに付け込んでどんどん追い詰めるってわけですか…性格の悪さが滲み出ている。
inazuma0629-2.jpg
ここで黒岩監督は、突然解散を告げる。
今日の内に「サッカー以外のことを消化」しておくように、という言葉を添えて。
そこで真名部は休息を(お前はもう少し練習しろ)、鉄角は軽いランニング、
瞬木は家で待つ弟達に会いに、井吹は剣城に八つ当たり特訓、九坂はフラフラと何処かへ。
inazuma0629-3.jpg
森村は野咲に誘われるがままに近くのショッピングモールへ。
そりゃ試合中あんなことされても何も言えなかったんだ、断れなかったのだろう。
ショッピングモール…熊○市郊外じゃ滅茶苦茶あるんだなこれが。ハハハ。
(そもそも車持ってないと色々苦労するので引っ越す際はご注意。あと西日の辛さは異常)


さて瞬木は弟達の顔を見に帰宅すると、弟の顔には傷が。
どうやらおもちゃを隠したことがバレて喧嘩になってしまったようだが、
ここで歩く格言集:瞬木は「何事も見つからないようにやれ」と助言。
相変わらず貧乏性且つ歪んだド根性を見せる瞬木兄弟。
inazuma0629-4.jpg
クトゥルフ神話の這い寄る混沌さんの意志を継いでいて大変よろしい。
言い聞かす姿も元ネタにそっくりだ。あと弟、顔輝かせて頷くな。

ここはサッカーガーデンの近くのショッピングモール。
森村をショッピングに誘った野咲だが、その本心は白か黒か。
それについてはまだ油断出来ないが、可愛い小物や洋服等を眺める二人の様子は
まるで前の試合の確執を感じさせない程、たいへん微笑ましいものであった。
やっぱり女の子ってこういうのに弱いよね。ちなみに主は本屋とフードコートに弱いです。
inazuma0629-5.jpg
ドーナツ屋で野咲は「何故ジャパンに入ったか」という話題を振ってきた。
ここで森村は黙り込んでしまうが、野咲は勝手に自分の境遇を話し始める。
野咲の環境は野咲自身の実力に似合わぬ、レベルの低い物だった。
そこで黒岩監督からスカウトが来たというのだ。成程そういうことか。
これをもし地元の部員が聞いていたらおぞましい嫉妬の嵐だったんでしょうな。
ここが東京で本当に良かったよ。

一方会議室に残り、相手チームの分析をしていた天馬のところへ葵が飛び込んで来る。
九坂が…暴力沙汰で警察に捕まったのだ。 
確か不良達をまとめるボス、厄介になって来たぞこりゃ…。
黒岩「試合前に警察に捕まるとかないわー」

inazuma0629-6.jpg
ようやく剣城さんがカードゲーム復帰。
確かに今の時点で空気になりかけていたから出番が増えて本当に良かったと思うよ。
でも今週はレイトン教授のCM流れなかったなぁ…。
代わりに(?)妖怪ウオッチのCMが流れたから別にいいけど。

タクシーで警察に向かおうとする黒岩に同校を頼む天馬。
突き放されながらも同車を許可されたは良かったんだろうが、
あの黒岩監督と同じ車に乗るとか普通の人間じゃ耐えられないと思うんだ。
inazuma0629-7.jpg
さてここは警察(主はそのあたり詳しくないのでどこの施設かは分からん)。
自分達のチームを守るために喧嘩をしていると言う九坂に対し、
仲間の間からは守るというより壊しているのではないかという疑問の声が上がる。
さて、九坂が守りたかったものは何だろうか。

一応黒岩監督が身元引受人になり(天馬の口からこのワードを聞く日が来るとはなぁ…w)
勝利に関係のない部分はノータッチを通す監督自身からはお咎めも無く、
何とか無事に物事は収まったかのように見えた。
しかし、彼の事を調べていた真名部から衝撃の真実が伝えられる。
…というより個人情報がダダ漏れなこの世界に誰かツッコんでくれ。

九坂は普段は仏様のように優しい顔をしているが、一旦キレると鬼になる。
そこから鬼仏のリュウと呼ばれるようになったんだとか。
不良のボスらしく、ジャパン加入の交換条件は「不良仲間と一緒に復学する」というもの。
inazuma0629-8.jpg
ただ、気になることが一つ。元々弱虫で泣きべそだった幼い頃の九坂は、ある日を境に
例の鬼のような一面を持ち合わせることになったとか…って幼少期の情報も出てるんかい!

船木コーチにより九坂が脱退させられそうになると知った天馬は、
残留を乞う為にコーチの元へ向かおうとするが、
それを引き留め神童は何故そこまで庇うのかと尋ねた。
前日に陰でこっそり練習していた九坂の姿を唯一知っている天馬は
そんな彼の努力する姿を見ていたからこそ、残っていてほしいと思っていたのだ。
…まぁ結局、コーチの直談判虚しく黒岩監督に一蹴されるけどね。
九坂は残ることになったが、何となくわだかまりの残る結末になってしまった。

工事現場でただ一人佇む九坂は、手にしていたボタン(?)を見ながら何を思う。
そして脳裏をよぎる仲間達の言葉をどう捉える。「強さ」とは何ぞや。

inazuma0629-9.jpg
試合当日。
今からの試合に向け、殺る気満々 勝つ気満々なシャムシール。
・・・ところで、キャプテンのアシュラフ君。
手の指をボキボキ鳴らすと骨の中の体液が抜けて関節が弱くなるからやめた方がいいよ。

相変わらずのお兄ちゃん大好きな瞬木弟×2が(兄だけを)見守る中、
九坂は偶然にも観客席にいた一人の少女を発見する。
まさに鉄仮面な顔の彼女を見た九坂は、思わずその子の名を呟く。
inazuma0629-10.jpg
「…サトちゃん」

試合開始のホイッスルが鳴る。
開幕直後からどんどん攻め上がるシャムシールにジャパンは成す術がない。
それは超次元サッカー経験者の神童を以てしても彼らの勢いは止められないものだった。
inazuma0629-11.jpg
必殺技「オイルラッシュ」が決まり、あっという間に先制点を決められてしまう。
これ以上点はやるまいとジャパン選手同士でボールを繋いでいくのだが、
九坂が上手くボールを受け取れなかったために、相手にボールを取られてしまう。
ここでKSA選手は九坂を「弱い」だの「木偶の坊」だの色々嘲笑する。
これをあぁそうですかと流す奴じゃない。
inazuma0629-12.jpg
ご覧頂きたい。この怒りに満ち溢れた表情を。いかにも魔除け向けだ。
これこそ社長が「子供にとってはトラウマになるかもwww」猛プッシュしていた顔なのだ。
大丈夫です社長、たぶんいい年した視聴者も結構ビビってますよこれ。
自分?うん、怖いけどちょっと興奮するな!
その後サッカーで勝てないのならリアルファイトに持ち込めばいいじゃない!
と言わんばかりに、相手選手に次々とタックルをかましてしまう。勿論審判の注意付きだ。

inazuma0629-13.jpg
ここでチェブラーシカ森村の嗅覚が冴え渡る。
(九坂の中の人もこの子お気に入りみたいだね。なおソースはブログ)
同じ「何かに恐怖を抱えている者」特有のものを感じ取ったのだとか。
それを否定しながら九坂はもう一度あの少女の方へ視線を向ける。
inazuma0629-14.jpg
キーパーソンにしては無表情にも程があるだろうが、その周囲の観客も
十分に目が笑っていないので普通に考えるとサトちゃん自身あまり目立ってない。
それでも見つけ出した九坂は他の選手に比べて相当目がいいのだろう。
いつも目をつぶっているから本当に見えているか分からないけれども。


そこで恒例行事の回想シーンに入る。
昨日の真名部のリサーチ通り、昔の九坂は決して「強い」子ではなかった。
その日はいじめっ子達にいじめられていたサトちゃんを守るために必死に歯向うものの
結局返り討ちに逢ってしまった。そしてサトちゃんはというと…
inazuma0629-15.jpg
何も言わずに立ち去ってしまったのだ。
「『弱い』からサトちゃんを守れなかった」と思い込んだ九坂少年は
先程の温厚な顔立ちから一変、鬼の形相に変わる。
そして怒号一発、そのまま先程のいじめっ子達を追いかけていき――
inazuma0629-16.jpg

強くなければ一人になってしまう、そんな九坂の心境をいち早く察した森村。
ここで彼女の見解が正しいとするのなら、九坂の抱えるコンプレックスはかなり大きそうだ。
そしてそのコンプレックスの存在を知り、したり顔のKSA選手。
もうお分かりだろう。この後、九坂にとっての地獄が待っているのは確実だ
先になるのは試合終了のホイッスルか、それとも九坂退場を告げるホイッスルか。
ある意味イナズマ史上最も孤独な試合は、既に始まっていた。

最後の提供でボコられたショタ九坂君とかやめたげてよぉ!
そして瞬木の貧乏人格言が採用されるのはいつの日か…。その辺も注目していきたい。



inazuma0629-17.jpg
前の感想にも書いたが、自分その手のファンでもあるので…
えぇ、その…今後のチェブラーシカとグリコの絡みが物凄~く楽しみなのだ。
勿論サトちゃんも気になるよ。全く女性に絡みまくりの兄貴、流石だぜ。
さて最後の九坂が退場の時のものだとしたら、イナズマ初の退場選手ってところか。
β「え?私もレッドカード出されましたよ☆」
…あ、そう言えば初期の貴女はアメリカ代表と同レベルでしたね。



kansou0629.jpg
※勿論復讐用画像は今でもちゃんと保存しているよ。
でも今回は折角九坂の過去が明かされるという大事な回なのに(毎回大事だろうけどさ)、
ストーリーのテンポがあまり良いと思えなかったのが残念。
さて、次回九坂は覚醒する前に退場してしまうのか?気になって仕方ない。

あと余談だが、今回九坂が激怒した時の画像は意図的に少なくしておいた。
どうせこの後嫌というほど見させられると思うから、それまでのお楽しみってことで。
っていうか今回見どころが多すぎて載せる画像を選ぶのにかなり苦労したのは事実。
一体何枚の九坂や森村、サトちゃんの画像を捨てることとなったか…。
やっぱりこういうネタ持ち込んでくるキャラがいると嬉しい反面、
ブログの容量を気にしなきゃならんのでちと厄介でもある。これも黒岩のせいなのか。






inazuma0629-18.jpg
だから人気投票のことなんてもう忘れたから!大丈夫だから…!
大丈夫だから・・・誰かレイトン教授の壁紙下さい。
スポンサーサイト

はたらく魔王さま!

はたらく魔王さま! (1) (初回生産仕様:和ケ原聡司書き下ろし小説(250ページ超)同梱) [Blu-ray]はたらく魔王さま! (1) (初回生産仕様:和ケ原聡司書き下ろし小説(250ページ超)同梱) [Blu-ray]
(2013/07/03)
逢坂良太、日笠陽子 他

商品詳細を見る

おそらく深夜アニメの中では今期最高の出来だったと思う。
最近異世界の悪役が主人公かつ善人として登場するアニメが増えているが、
その中では一番面白いんじゃないかな?と思っている。
(今回の真奥君は次期も人外やっちゃうそうですな…気になります)

女勇者に敗れた魔王は部下一人連れて異世界に渡り再起を図ろうとする。
しかし辿り着いた先は日本。渋谷区笹塚。
魔力の概念が無い日本ではそれの供給が出来ないので、
じゃあ日本を征服しようじゃないかとファーストフード店のバイトを始める魔王。
ところが正社員を目指して必死に働く魔王の前に現れた、女勇者。
彼女もこの笹塚で済んでおり、今では派遣社員としてお客様センターに勤務している。
その他にも魔王の同僚や魔界からやって来る個性的な人々。
二つの世界を股にかけ、物語は進んでいく…というもの。


つまり魔王と勇者のガチンコバトルは少なく、日常生活を送る魔王たちのコメディが中心。
そのあたり何となく漫画の聖兄っぽいと思いました。
その少ない戦闘シーンはどれも大変面白いものになっており、
若干シリアスを挟みながらもしっかりギャグをかましてくるので毎度笑わされた。

中盤ややグダった部分もある様に感じたが、
定期的にやって来るバトル回のお陰でメリハリがついたように思う。
最終決戦後を描く最終回はネットでは賛否両論のようだが、
あくまで「異世界人の日常生活」を描いてきたこのアニメにはふさわしいのではないのだろうか。

二期をほのめかしながらもきっちり伏線を回収して、ここで終わっても不満の残らない最後。
ストーリーの構成は本当に良かった。そして細部までこだわったあたりも素晴らしい。


さて、どうやら原作ストックはまだまだあるのだとか。
この調子で二期をやるのなら、割と安心して見られそう…かな。
[ 2013/06/29 12:15 ] アニメ ★★★★☆ | TB(0) | CM(0)

イナズマイレブンgo2 バトン

バトン(?)を受け取ったので、自分なりに回答して見ました。
もしこのバトンに参加したい方は、一番下の方から元記事の方に飛ぶことをお勧めします。



イナズマイレブンgo2 クロノストーン編を主にしたバトン形式のアンケートです
アニメかゲームどちらかを視聴orプレイ経験あれば大体答えられるかと思います
どっちもならより選択肢は広がるかな!(もちろん無印やgo1期にしかないものを挙げてもok)
※このバトンは正式に「バトン」としては作ってないので答えてくださる場合適当に問題コピペして自分のブログの記事書いてくださいby木陰の岩の眠り猫の中の人Xyst(ジスト)
バトンとして作るのめんどくさそうだったんだもん

Q1やぁみんな!俺、松風天馬!バトンって難しそう?なんとかなるさ!
A1なんとかなるといいんですけどねぇ…

Q2えっと・・・クロノストーン編は見てくれたかな?
A2全話視聴済み

Q3そっか!いつもありがとう!3DSやWiiのゲームソフトは買ってくれたかな?
A3イナズマのゲームは持っていません。あ、体験版なr(((

Q4うん、わかった!ありがとね。次は葵が質問あるみたい
A4どうぞ

Q5こんにちは、それじゃあ私から質問ね!クロノストーン編で一番好きな曲は?
A5ライメイ!ブルートレイン

Q6なるほどね!いい曲だよね!次は信助から質問があるって!
A6ザルどうぞ

Q7えっと、それじゃあ僕からの質問!一番好きな必殺技は!?
A7ドラゴンクラッs…グレートマックスなオレ

Q8うんうん!かっこいい技だよね!次は剣城お願いね!
A8三流どうぞ

Q9お、俺に振るのかよ!?そ、そうだな・・・一番好きな化身はなんだ?
A9女型なら何でも

Q10そうか、確かに悪くないな。次は神童さん頼みます。
A10豆腐どうぞ

Q11質問か・・・そうだな。それじゃあ一番好きなミキシトランスはなんだ?
A11錦+龍馬

Q12そうか、今思えば偉人のオーラ集めは大変だったな。次は錦頼めるか?
A12キャーニシキサーン

Q13おう!ついにワシの出番ぜよ!それじゃあ一番好きな「化身アームド」はなんじゃ?
A13ベータのアテナ

Q14なるほどのぅ。それじゃあ次は水鳥!頼むぜよ
A14姉御結婚してくれ

Q15ったく・・・いつもぜよぜよ言いやがって あたしからはそうだな・・・映画イナダンは見てくれたか?
A15まだです

Q16そうか、見た人は好きなシーン 見てない人は機会あったら見たいか答えてくれよ?
A16もし雪村君の活躍の場があるのなら、もう少ししてから見ましょうか

Q17そうか、いいシーンだったよな まぁ、あたしなら誰が相手でも拳で・・・って!おい!茜!
A17その拳はあのフから始まる未来人に是非

Q18水鳥ちゃん、鉄拳禁止♡ 私からもしつもーん、一番好きな時代は?
A18平安時代

Q19私もそれ好きー。じゃあ次は太陽君おねがい。
A19ビッ○太陽ファキューどうぞ

Q20まさか僕まで時空最強イレブンとして雷門の皆と戦うなんて思わなかったよ えっと質問だったね?イナズマイレブンgoで一番好きなキャラは誰かな?
A20名も無き小市民…本音を言えばレイ・ルク

Q21そっかそっか。いい人だもんね!次は菜花さん頼めるかな?
A21え?森村ちゃんだって?

Q22ちーっす!それじゃさっそく質問やんね!一番好きなセリフはなにやんね?
A22シルキィーナナに謝りなさい!!

Q23確かにいい言葉やんね!次はフェイ!しっかりやるやんね!
A23あのウザったい兎野郎かー…チッ。

Q24うん、じゃあ次は僕から質問ね。一番好きなユニフォームは?
A24大海原中 はよ帰れ

Q25なるほど、いいユニフォームだよね!僕も好きだよ 次はえっと・・・霧野さん!
A25やったぁ!と思ったけど実は彼もあんまり好みじゃないのよね(・ω<)キャピ♡

Q26よし、えっと俺からの質問は・・・一番好きな必殺タクティクスってなんだ?
A26そもそもタクティクスに魅力を感じてません気持ちわりぃ色の髪だなオイ

Q27そうなのか、確かに強いもんな 次はトーブ頼めるか?
A27アーサー王編以来空気のトーブじゃないっすか!

Q28おらウホウホすっぞ!で、なんだ? よくわかんねぇから誰かやってくれ
A28イシイシウッホー!

Q29ふふふ・・・ヒーローは遅れてやってくるってな・・・!このザナーク様が直々に質問してやろう
お前が思う最強の選手は誰だ?
A29レイトン教授

Q30そうか、そう言うと思ったぜ・・・!最後にこのバトンとやらを誰に回す?
A30もう誰でもいいよ!

以上。



なお元記事はこちらになります

せっかくブロガーさん増えたことですしちょっとした記事のネタ振りでもしますかーもうだいぶ前ですが前にイナイレのバトンもらった時楽しかったので!当時もらったもののgo2verな感じに作れたかなぁ僕の回答の下に追記でコピペ用に回答が空欄になっているものを作っておきましたイナズマイレブンgo2 クロノストーン編を主にしたバトン形式のアンケートですアニメかゲームどちらかを視聴orプレイ経験あれば大体答えられるかと思いま...
木陰の岩の眠り猫 イナズマイレブンgo2 バトン

最終結果発表及び総評

最終結果発表。総投票数は464,333票。
ranking.jpg

結局レイトン教授10位以内ランクインの悲願達成ならず。予想はしていた。
そもそも各ゲームごとに分けず一緒くたにして開始した地点で薄々感づいてはいた。
でも最後の希望に賭けるつもりで今まで投票しては来たのだが・・・。

エアロポーター以外ほぼイナズマキャラである。
ほぼ同じ内容のイベントを過去に二、三度やっているのが全く羨ましいもので。
あぁ羨ましいもんすよ、ファンが多いと楽しいもんね!


何故レイトンとルークしか30位以内に入らなかったのか。
ファンの一人として考えると、いくつかの原因が思い当たる。
まずネタバレになるから詳しくは書かないが、重複エントリーキャラが結構いるんだ。
例えばレイトン教授とレイトン(17歳)。17歳はいらんだろ17歳は。
二面性を持つキャラがエントリーされているが、これだと同じキャラのファンでも
必然的に票が割れてしまうということになるのだ。
あと、元々暇つぶしでプレイする人が多くやり込むファンはごく一部に留まる。
(元々そういう人をターゲットにしてるから仕方ないんだけど)
そういう人にとって人気投票などどうでもいいのだ。
最後に、イナズマほぼ独占状態が明らかになったから教授に入れるのを諦め
少数派だけれど自分が好きなキャラに入れた人がじわじわ増えていった。
だから、この結果は心のどこかで受け入れている自分がいる。

さて、ここで注目するべきはVIPPER票に支えられたキャラ達と山野バン。
始めは飛行機だけかと思われたが、最終的にはポーターさんもランクイン。
残念ながら15位に終わったスペースリーチも大健闘だ。
イナズマキャラ牛耳るよりは、こういうネタキャラが入った方が華があっていいしね。
山野バン。・・・いやぁダン戦キャラ入ると思ったんだけどなぁ。
それでもよく頑張ったと思うよ。何故入らなかったんだ?


最後に、各ゲームシリーズにおけるエントリーキャラ数だが、
レイトン教授→17
イナズマイレブン→15
ダンボール戦機→15
ファンタジーライフ→10
二ノ国シリーズ→10
タイムトラベラーズ→7
怪獣が出る金曜日→5
宇宙船ダムレイ号→4
シンデレライフ→4
解放少女→3
虫けら戦車→3
クリムゾンシュラウド→3
レンタル武器屋→2
AERO PORTER→2
…と、実はレイトン教授キャラが一番多いのだ。
どうせならイナズマキャラもっと増やせばいいのにねぇ。
例えバンバン出してもそれなりに上位には食い込むジャンルなんだからさ。

イナズマやダン戦は今後何らかのイベントで新しい公式イラストは出る可能性が高いけど、
シリーズ終了が発表されたレイトン教授に最後の華を持たせたかったんですよねぇ…。
元々グッズだって少ないし。あぁ全く羨ましいもんですよ!
レベルファイブ初ブランド作品の最後がこれじゃあ納得いきませんよもう…。

…でもザナークさんと三国さんが残ったのは凄く嬉しいよ。
女に人気なキャラばかりよりは断然いいからねぇ!
ん?レイトン教授に入れた人はほとんど女だろうって?
そもそもレイトン教授シリーズのターゲットは普段ゲームをしない女性だから問題無しさ!
[ 2013/06/25 13:59 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

うた∽かた

EMOTION the Best うた∽かた DVD-BOXEMOTION the Best うた∽かた DVD-BOX
(2010/02/23)
本多陽子、浅野真澄 他

商品詳細を見る

今回の記事は直接的なネタバレは無いが、中盤からややネタバレっぽくなっているので
そういうのが苦手な方はあらすじだけ読んでブラウザバックをお勧めする。

鎌倉市に住む中学二年生の橘一夏は、一学期の終業式の日に
廃校舎の大きな鏡から出てきた一人の少女と遭遇する。彼女の名前は黒城舞夏。
舞夏から授けられた12の『神精霊(ジン)』の力を使って
夏休みの間に一夏は様々な体験をしていく…。

一応魔法少女モノと言うべきだろうが、別にこれといった戦闘シーンは無い。
先程書いたジンの力で『ものを見る』ことが中心。
その『見る』という行為の無力さに気づいた一夏は徐々に力に翻弄され、
少しずつ普通の人間ではなくなってしまうのだ。結構暗い。
ただ暗いだけじゃなく、ほのかに百合や薔薇の香りもする若干カオスなアニメである。

アニメ内にはハッキリと「悪役」なるものが存在しない。
あえてそれらしきものを挙げるとすれば…「世界」と「自分」だろうか。
最終的にこの二つを巡り主人公の葛藤が描かれているが、
うん、自分が同じ立場だったら同じ回答を選んだろうよ。
(ネタバレのため反転)でもそれでも結局死ななきゃいけないってどういうことなの沙耶さん!
いや結局助かったけどもさ!!一番引っ掛かるのはアンタのことだよ!!!
(ここまで)

中学二年生とあるが、一夏は過去に病気が原因で一年留年しているので
誕生日が来ていないけれども14歳…という設定のようだ。
いわゆる多感なお年頃である。おまけに彼女は生真面目で景吾キャラときたもんだ。
同じ中二の頃、ガキだった(今でも)主として見習いたいところだね。
そんな彼女に世間の醜い部分をこれでもかと見せつけ、
更に序盤ジンの力を『見る』ことだけにしか使えず無力さを思い知らせるだの色々むごい。

後半になって一夏はその力を他者への攻撃として利用することになり、
挙句の果てには究極の選択を迫られることになるのだ。
どんな選択をかって?今までの文章読めば何となくわかるはずさ。


さて。
テーマ的には素晴らしいものだけれども、設定を生かし切れていない感じがする。
特に養父により暴行未遂を受けてしまったとあるキャラクターの話とか、
話の軸になっているジンのこととか色々。
人によっては見ていて不快なことこの上ないかもしれない。
そもそもたった一人の罪なき少女にあんなことこんなことさせる地点でやり過ぎですしな。
しかし今回の一夏の件は若干大袈裟ではあるものの、
それに似たような苦行を強いられる生き物の存在を忘れてはいけない。我々の事だ。
何度も言うが、流石に誰もが彼女のような体験をすることは無いが(あってたまるか!)、
我々の言動は常に絶対的な何か(おそらく沙耶の電話の相手がそれだと自分は思う)に見られ、
いつか何らかの形で究極の選択を迫られるかもしれない。よく分からないけども。
とにかくそんなことを思った最終回だった。

自分はこのアニメを人にはそう簡単に進められないけれども、
最終回を見終わって何か心に残った気はするから、見て損は無かった。
今こうしてOP(地味に良曲)をBGMにしながら記事を書いているよ。


では最後にこのアニメにおける最大にして最高の演出の話について。
そう、一夏のコスチューム12着が全部可愛いんだこれが。
変身シーンも際どくてセクシー。更に毎回デザイン担当が違いこれがまた豪華なんだ。
吉崎観音さん…だと!?→ご存知ケロ□軍曹の方
水玉螢之丞さん…だと!?これとかこれのキャラデザの方
渡辺はじめさん…だと!?→大地丙太郎監督作品(おじゃる○とか)の方
毎回変わる衣装の為に見るのも、悪くないかもしれない…
って衣装デザイン目当てでアニメを勧めると逆に引かれそうですなこりゃ。

失礼。
これから本格的に夏が始まるが、もし気が向いたらこのアニメを見てみてはどうだろう。
全く…夏の終わりを扱うアニメは何故こうもまぁ辛い話が多くなってしまうのか。
見終わった後の余韻が半端ないですホント。
[ 2013/06/24 20:39 ] アニメ ★★★☆☆ | TB(0) | CM(0)

デート・ア・ライブ

デート・ア・ライブ 第1巻【初回限定生産版】 [Blu-ray]デート・ア・ライブ 第1巻【初回限定生産版】 [Blu-ray]
(2013/06/28)
島崎信長、井上麻里奈 他

商品詳細を見る

今期アニメの感想を書いていこう。第二弾はこちら「デート・ア・ライブ」。


『精霊』と呼ばれる少女達はその強大な力で人々に恐れられ排除の目標となっていた。
そこで秘密結社に入らされた主人公:五河士道に課せられた使命。
『精霊とデートしてデレさせることで能力を封印する』というとんでもないものだった――。


実を言うと、身内の友人(こりゃ遠い関係だな…)が原作のライトノベルの大ファンであり、
この小説を身内に絶賛していたということをきっかけに視聴を決めた。
そして視聴して暫くして、その友人が男であるという現実を突き付けられた気がした。
先程書いたあらすじで予想はつくと思うが、如何せんハーレムものなのである。
とにかく、可愛い女の子を手籠めにして自分のものにしていくのだ。
手籠めは言い過ぎか…まぁつまり飼い慣らすってことだ。

別にハーレムが嫌いという訳ではない。
このアニメに出てくる精霊はどれも可愛いし(精霊のコスチュームも魅力的なのもGOOD)、
士道の周りの登場人物達も個性の豊かな人ばかりだ。
ただ、一部の攻略対象キャラ(?)が生理的に受け付けないってのが大きい。
…でもこうやって嫌いな女キャラがいるってことは、やっぱり自分は女だからだろうか。
それについては最後の方で。

こちらもまた中途半端な終わり方を迎えているが、二期制作が決定したとか。
ラスボス臭半端ない狂三との戦いも控えているからね。やって貰わないと困る。
しかしそうなると自分の苦手な女キャラとまた対面することになるのか…。
このブログで追加の感想を書くのか、いやそもそも二期を見るのか、
その辺はまだ未定だが、まぁ機会があれば。

以下、アニメの感想から外れ個人的なキャラの好みについて。
キャラの贔屓が酷いし、一部ファンの方にとっては不快な内容になるかもしれない。
また自分は原作未読だ。そのあたり覚悟した上ならどうぞ。





結局、キャラの好みは大きく分ければ①好き②嫌い③どうでもいいの三つに分かれるだろう。
同じ『好き』の中でもその気持ちの強さに色々あるだろう。
今回の「デート・ア・ライブ」はそのキャラへの思い入れと言うかそういうものの格差が大きい。
そんな気がするんだ。

さて、どうでもいいキャラに当てはまるのは殆どのモブと主人公(!?)ぐらいであり、
好きなキャラは主に十香や四糸乃、隊長、仲良しトリオ。
そして嫌いなキャラというのは…実は義妹:琴里腐れ売女折紙

まず義妹に関してだが、義兄である主人公に女を攻略するように指令を出す立場にも関わらず
女性の気持ちを踏みにじる描写があったからだ。
序盤で士道に担任及び折紙に疑似ナンパするようにけしかけるのだが、
たとえ疑似だとしてもやっちゃいけないと思うぞ!?
まぁ雲の上から見ているイフリート様にとっては俗世間の事なんてどうでもいいのかもしれない。
ただただ未だ独身の岡峰先生や初心な鳶一が哀れでならなかった。
その他にも人を馬鹿にする態度の度が過ぎているのもなぁ…。
正直あぁいう態度を取られるとお兄ちゃん大好きモードが嘘だったのかと疑ってしまう。
いや本当は大好きだったんだけど、職務上あぁいう態度を取らなきゃならなかったんだろうけど、
でもやっぱり苦手なんだよなぁ。あ、精霊の時の衣装は一番好きです。はい。

さて、今書いた中で折紙に若干同情している表現があったがこれは本当のことだ。
だからちょっと強引な態度をとってしまったのかなぁと思ったのも事実だ。
しかし、初心って済まされるレベルじゃなかったのだこの女は…!
アニメを見て頂ければ分かると思うが、好きな士道に対してのモーション掛けがくどい。
露骨すぎて見ているこちらがドン引きしてしまう程。
自分が士道だったら殴ってたよ。可愛いさもここまで来ればもう気持ちが悪い。
一番吐き気がしたのは病院。特にリンゴだ。
精霊に苦しめられる過去があったといういい設定があるんだから
それを前面に押し出しながらもほのかな恋心を抱く少女…でも悪くなかったとも生んだがなぁ。
あ、男性の方はこういう女性が好みですか。失礼しました。

もし自分が士道のような立場にいたら、真っ先に隊長やトリオ(特にマジ引くわーちゃん)を
攻略していたんだろうけどなぁ。精霊(攻略対象)じゃないのが凄く惜しいです。
でもおバカな十香ちゃんは最後まで可愛かった。
四糸乃&よしのんも含め、彼女らの今後の活躍に期待…なのか?
[ 2013/06/23 12:41 ] アニメ ★★★☆☆ | TB(0) | CM(0)

イナズマイレブンGOギャラクシー 第7話感想

inazuma0622-0.jpg
グラタン、ブログをご閲覧の皆様に最後のお願いに参りました!
イギリスという文字を見たらレイトン教授
17歳じゃありませんよ?大人のレイトン教授
皆様の心の英国紳士:エルシャール・レイトン
どうぞよろしくお願いします!

ちなみに今回ご紹介するゲームはレイトン教授最新作にして最終作、
『レイトン教授と超文明Aの遺産』でございます。
この後簡単にご説明をさせて頂きますが、
興味を持たれた方、是非第一作からプレイを!!
そして残り短い時間とはなりましたが、教授に清き一票を!



今日本では嵐が吹き荒れ、投票騒ぎで主の心も荒れ(元から荒れてるけどねん)、
そして今…一人の少女の心の中は、例えるならクズ親からの重圧という嵐に見舞われ
まさに難破寸前の一層の船。船名はご存じ「野咲さくら」。
絶望しきった船主がふと見上げると暗雲の切れ間から一筋の光。
その光から聞こえてくる声――『楽しいサッカーをしよう!』
しかしここで主は空を仰いでこう言い返す。「その言葉は神童にも言えよ」と。
inazuma0622-1.jpg
その神童に未だに認められないことを井吹は不満に思っているが、
これを見て奮起するジャパンメンバー。安堵する日本側のサポーター。

ところが、鬱陶しそうな目で井吹を見る一人の少女。
野咲は自分以外の人間が褒められているのを見るのがあまり嬉しくないのだ。
そこで彼女は自分も必殺技を出そうと張り切るのだが…
inazuma0622-2.jpg
天馬から強引にボールを奪ったうえでこれは無いですよ野咲さん。

そして失敗してしょげ込む彼女に追い打ちをかけるかのごとく
両親の冷たい眼差しが彼女を襲う。そして思い出すあの日の事。
野咲が新体操の大会で2位を取った時のことだ。
その時も娘を非難するかのような視線を送る両親がいた。
inazuma0622-3.jpg
あの日のような失敗を繰り返すまいと今の状況を耐える野咲。
そして彼女の心の葛藤を察知する天馬。ホントこういう時空気読めるよな。

周囲(特に両親)から認められようと躍起になった野咲は焦り始める。
とうとう剣城からボールを受け取ろうとした森村にダイレクトアタック。
あーこれでまた森村ちゃん覚醒の時が一歩遠のいたよ。
inazuma0622-4.jpg
これを見てただただ同情するしかない大海原中新体操(以下略。
サッカーと関係のないスポーツである新体操を嗜む女子達と、
今こうして超次元サッカーを見ている我々視聴者の気持ちはシンクロしたままだ。
そして当の主は元から投票の件で不機嫌であるだけにもう我慢ならない。
本当なら野咲ちゃんの出ている画像を全て愛する教授達の画像に差し替えるという
イナズマファンらしからぬ暴挙に出たいところだが、
折角楽しみにして下さっている(?)読者の方のため今こうして自重しているのだ。
あな辛し。

…さて、接触した二人に葵がケアをしている間の事。
何か野咲に言いたげな緑チェブラーシカを彼女は
inazuma0622-5.jpg
と睨みつけた後、私は弱い子哀れな子アピールを始める。
あぁ、もうこれは女子中学生なら誰もが「ウゼェ」と思うだろうね。
こういうアピールって男子はよほど勘が良くない限り気づかないもの。
そして女ってのは気づくもんだ。そして地獄のいじめが始まる――。
え?自分はいじめっ子だったかって?むしろおいらはされる側だったよ、ずっと。
inazuma0622-6.jpg
森村を精神的にボッコボコにしている野咲はまた回想していた。
「2位のメダルを飾ったら、上がいることを認めることになる」と言う両親。
逆に飾ることで奮起の材料にするって手もあるんだけどねぇ。
子供には上を目指すように叱咤激励している野咲の両親。
しかしそれは結果的に娘を追い詰めることになていたのだ。
結局、子供は親が生んだけれども作品じゃねぇぞってことさ。

切羽詰まった野咲に天馬は「いつも新体操をしている時のように
サッカーを楽しめばいいんじゃないかな?」とアドバイス。
(さてさて、今まで彼女は楽しんで新体操してたんですかねぇ…。)
野咲は今の天馬の助言を「スポーツは結果が全て」だと心の中で突っぱねる。
先程のアクシデントのため野咲はMFからDFに下げられて試合再開。
inazuma0622-7.jpg
ここでAUS側はGK以外を前線に出し、積極的に攻めてくる。
例のサックアウトで防戦を強いられるジャパンチーム。
DFのさくらはというと…何もやってねぇ!
自分が輝けないからって理由でボールを追いかけようとしてねぇ!!
ここでノーマルシュートを井吹のパンチングで何とか防いだものの
今度はメガロドンによるAUS追加得点のチャンスが生まれてしまう。
この危機に瀕し井吹は「終わらせてたまるか!」
inazuma0622-8.jpg
ともう一度ワイルドダンク発動。今回最大のピンチを自分の力で回避した。
これでワイルドダンクのコツを掴めたみたいだし一応安心。

この後ジャパンはカウンター攻撃を仕掛け、一気に攻め上がる。
相手の隙を突き、瞬木は持前の俊足を生かしてボールを受け取る。
その瞬間、彼は何を思ったか空へ飛び上がる。
何とこれぞ新必殺技「パルクールアタック」だったのだ!
inazuma0622-9.jpg
パルクールとは、フランス発祥の運動方法。
壁や塀などの身近な障害物を、走ったり飛んだりといった動作で乗り越えていくものであり
柔軟な対応が出来る肉体を目指すのだそうだが…これって俊足と関係無いんじゃね?
とにかく、こうして同点に追いついたことが仲間の士気を更に高めることとなった。
…一人を除いては。

互いに声を掛け合うというささいな変化。でもチームにとっては大きな変化だ。
そうやってチームメイト勢いづく中、やっぱり自分は一番がいいと言い張る野咲。
ここでサックアウトを受けてしまうが、野咲は何かを思いつく。
何と神のタクトを利用して前よりも高く飛ぶことで渦を超えていこうってことだそうだ。
何そのゆで卵理論は。←そんなのいつもの事じゃないですかーやだー。
inazuma0622-10.jpg
一旦上手くいったかに見えたが残念ながら失敗。
己の失敗を悔いる野咲を優しくフォローしながら、
自分も今まで失敗を積み重ねてきたんだ、とやや自嘲気味に笑う天馬。
せやな。お前のKYさにこっちは何度ハラハラさせられたことか…。

そしてまたもやサックアウトに行く手を阻まれるさくら。
ここで神童、神のタクトFIを発動する。
inazuma0622-11.jpg
失敗から学んで成功を掴もうとする野咲の心意気が見事に実り無事突破。
よく火傷しなかったね!
そして一旦GKの前に出る野咲だったがパスをしようにも
ほぼ全員が既にマークされている状態だった…いや待て、ほぼ?

そう。一人だけノーマークの選手がいた。数学オタク真名部君だ。
野咲は真名部にパス。そしてシュートコースを計算した真名部がシュート!
inazuma0622-12.jpg
…ってあれ?
サッカー初心者である真名部が蹴りそこなったボールは、ふわりとゴールへ。
キーパーの意表を突く(笑)シュートで3-2。
まさかまさかの逆転劇。湧き上がる観客スタンド。

その中で野咲のご両親は娘の活躍が無いことがご不満な様子。
でも自分のプレーしっかり見て、自分のささやかな活躍を認めてくれる仲間達の中で、
野咲は徐々に「楽しいサッカー」の輪の中に溶け込んでいった。
inazuma0622-13.jpg
このままこれといった動きも無く試合終了。
【結論】ビギナーズラック最強説。

一方中学サッカーのプロの方々は苦悶の表情を浮かべる。
やけに浮き出す血管。これが意味するものとは…?
そしてこれは韓国戦の時の緑の液体と関係があるのか…?
彼らが「絶対に負けられない」真の理由が気になるところですね。
inazuma0622-14.jpg
そしてもう一つ気になるのが、新生イナズマジャパンの真の実力。
これでもまだウォーミングアップ程度だと黒岩監督。
この言葉が本当だとしたら、今後更なる覚醒が待っているのだろうか。
あ、個人的には新メンバー追加してくれたらこっちは何の文句も無いっす。

最後に。
新しい必殺技は得られなかったものの、しっかりと成長している野咲。
完璧主義者な両親とかなりの頑固者のおいらの理解を得る日は来るのだろうか。
そんな日が早く来ないといいですね!く…来るといいですね!
最後まであの兎野郎を許さなかったウォール・グラタンの壁は高く、厚い。



inazuma0622-15.jpg
今度の主人公は何と九坂の兄貴!
1話のあの怒り様を見るからに只者ではなさそうなのは明らか。
さぁ彼にはどんな事情があるのでしょうか。警察が絡んでくるらしいけどねぇ。
公式サイトでも話題らしい『もう一つのモード』の事も気になりますし…。
期待して、次週を待ちましょう。



kansou0622.jpg
今度の最新作どんなゲームだったかって?そうだねぇ…
幼少期の悲惨な記憶を全て封印された人がいたり、
古代の超文明が暴走して人がゴミのようになったり、
ショタの喉に巨乳のおねーさんが刃物を突きつけたり、
いい年したおっさんが罪のない女性の胸を剣で刺したり、
帰ったら自分以外の家族全員が謎の組織に殺されていたり、
世界を救う為にレイトン教授達が全員アンインストールしたり、

――そんな感じの楽しいゲームだよ(勿論CEROはA)べっ、別に嘘なんか言ってないよ…?

とにかく、シリーズが終わることがちょっぴり寂しい主でありましたとさ。






inazuma0622-16.jpg
(/・ω・)/~~ 今これを読んでいる君に教授に票を入れる呪いをかけといたから ~~\(・ω・\)

RDG レッドデータガール

RDG レッドデータガール 第1巻 [DVD]RDG レッドデータガール 第1巻 [DVD]
(2013/06/28)
早見沙織、内山昂輝 他

商品詳細を見る

※なお主は原作未読のためその辺ご了承くださいませ。



自分は過去にアニメの感想をぼちぼち書いてきましたが、
ここまで救いようのない作品は久々ですね。
過去視聴済みのアニメを今思い返してみれば、確かにどうしようもない出来のアニメでさえ
(いい意味でも悪い意味でも)印象に残る何かがあるんですが、
これには何も感じられないんです。残念ながら。

最終回で二期を臭わせる終わり方をするアニメはよくありますが、
それまでの物語を終結した上での更なる波乱の予感…というのが個人的な理想。
でもこのRDGは今までの伏線の回収は何もせず、シナリオは全体的に破綻気味。
今思い当たる好きな要素と言えば、フルーツポンチと犬柳しかないw

このアニメの感想サイトを見ているんですが、これで原作最終巻を省いたものだとか。
戸隠で三つ子の話に時間をつぎ込むくらいなら、その辺丸々カットして
文化祭以降の展開をじっくり描いて欲しかったですね。
如何せん未だにこのアニメの世界観が掴めていないです。
ここまで世界の描写が浅い謎めいたままだと、そんな世界に振り回される
可愛い女の子達の魅力も半減しちゃってニヤニヤ出来ないしなぁ。
本当に好きな部分が見つけられない。いやぁ困った困った。

これの先のエピソードをOVA及び劇場版で補足って可能性もあるんでしょうが、
たとえそれが実現したとしても、自分はもう見る気が起こりませんね。
アニメ二期の場合は惰性で見てしまうかもしれませんが。


かなり叩いてしまったなぁ^^;
結局、壮大なエピローグを12週に渡って見させられたアニメでした。
小さなエピソードそれぞれは面白くはあるのですが、最も大事な部分である
「姫神と世界崩壊にまつわる云々」については完全スルー。
ただただ深行君が奮闘するにも関わらず報われない話でした。ひでぇ。
これは泉水子と深行のイチャラブなおまけ見たいぜ!って人以外円盤買わないだろ…。

とにかくもっと和風異能力バトルが見たかったぜ!!
[ 2013/06/21 11:45 ] アニメ ★★☆☆☆ | TB(0) | CM(0)

レイトン教授と超文明Aの遺産②

今回は本格的に。

1~3作の前エピソードとして描かれる4~6作。
もう過去5作やり終えた自分としては、終盤の怒涛の展開やファンタジーなオチ、
その他俳優の素人演技等色々耐性が付いてきたように思います。
でも流石に今回のアーリアちゃんは酷すぎな気もしたけどね!
いやいやvs逆裁のナルホド君やリズム怪盗の強力ヒロインよりマシだろうけどwww

そういう事に関しては他のサイトで色々書いてあると思うのでそちらの閲覧をお勧めします。
勿論このシリーズ特有の矛盾点等は重々承知しているのでご安心を。
あくまでこれは一人のファンがキャラクターへの愛を語るというもの。
その点を理解して頂けると嬉しいです。

シリーズ総評はまた次回。
…こうしてネタは先延ばししておかないと、レイトンファンのブログなのに
殆どイナズマファンのブログになっちゃうからね。もう半分なってるけど。
事実、自分はイナズマイレブンのファンでもあるけど。
(以下ネタバレ








まず最初に。これはファンの誰もが抱く感想でしょうが…
暫定最終作で伏線回収しきってないのはどういうことですかね!!!
それともこれは劇場版第二作の伏線ですかね…ってこれ何度も言ってるな自分。
具体的に言うと、
・デスコールのその後
・デスコールとレイモンドの出会い
・レミさんがタージェントに入った理由とか 等々
とにかくセカンド限定主要キャラに限って描写が少ないのが許せない。
その辺りファンブックに期待したけど何もない!
ちょっとキャラクターに愛を注いでいる一ファン(笑)としては物足りない。
第二弾映画に関しては前から出す予定だとは聞いてはいたもののその後音沙汰無し。
まさか第二のイナズマイレブンフューチャーになってしまうのか?
もしそうなってしまったらシャレにならないんだけど…

次に世界旅行と言うことに関して。
アスラントの遺跡を巡り5つの特徴的な町を旅するシステムが登場するけれど、
別に自由行動はクリア後特典ってことにすればよかったんだと思う。
何となく5つの町それぞれのストーリーが若干攻略する順番があるように思えてきてしまう。
それを一番印象付けたのがアーリアと言う少女。
彼女は始めは何の感情表現もしないロボットの様な存在だったけれども
徐々に感情が露わになっていく…という設定だったはずなのに、
プレイ順を下手に間違うと、逆に「感情豊かな少女がどんどん心を閉ざして」いき
挙句の果てには冒険の最後で突然「楽しかった」と言われてしまう
矛盾に溢れた内容になりかねない。プレイ順は縛っても良かったんじゃないのかな。
個人的にはどの町のエピソードも好きではあるんですが、
やっぱりアヒル教授とダジャレ博士の足元にも及びませんけどね(笑笑)。

あと誰もが突っ込んだであろうジ○リに関して。
でも人間を生き返らせるところとかナ○ィアも若干入ってますよね。
いやいやそもそもイナクロのアニメでガオガ○ガーやっちゃった地点でもう…。
ってかイナGOの化身とかジョ○ョのスタ○ドとも言えるだろうし…。
ただ、流石に、今までのは百歩譲ったとして…ラ○ュタはアウトですよwww
時間旅行ラストの破壊シーンは怒りが沸々と湧いてきましたが、
超文明の最後のスノーラ破壊ムービーは笑うしかありませんでした。

やっちまったなぁ…と思ったことはもう一つ。
アスラントを止める五人と門番の血。
これを読んでいるレイトンファンなら誰もが心当たりがあるでしょう。
レイトン本編で直接人を殺める表現は無いと思ってたんですけどね。
まぁ実際は死ななかったんですけどね。


ではいよいよ最後に全ての元凶:ライネル一家について。
・サーハイマン=デスコール
・ブロネフ→レイトン&デスコールの父親
・レイトン教授はレイトン家の養子…ってのは何となく予想はしてました。
(社長が特に上の二つの可能性を一時期否定してた気もするんですが、
 まぁあの社長さんのことですし、いいとしておきましょう。何しろ自分は心が広いのでw)
ただ、エルシャール・レイトンという男のルーツに関してはノーマークでした。
まさかもう一つの名前があっただなんて…。反則にも程がある。
反則にも程があるんですよぉ!こりゃ腐った方大歓迎じゃないですか!!
まぁ抱きかかえるシーンで既に昇天した方を自分は何人も見てますがねw



ファーストシーズンはストーリーゲー。セカンドシーズンはキャラゲー。
イナズマでもレイトンでもこんな感想抱いてしまうものです。
そのキャラゲーのシリーズのラストを飾る作品としては若干気になる点は残るものの
一応いい終わり方はしたと思いますね。
そもそも昨今のイナクロのシナリオに触れている自分にとっては、
最低でも今回ぐらいの脚本のクオリティを保ってほしいものです。
それぐらいレイトンの脚本は安定しているんですよ。
一方例の超次元サッカーはなぁ…(苦笑)。
[ 2013/06/19 12:37 ] ゲーム レイトン教授 | TB(0) | CM(0)

第四回中間発表

投票サイトはこちらをクリック。

どうせ荒れてるんだろって?そうだよ悪いか。
そもそもイナズマイレブンのキャラが結構エントリーしている地点でこんな結果になるのは
予想してましたよ、もう出来レースですねこれはw
レイトンファンの中でも諦めずに教授に入れ続ける人と、
諦めて好きなキャラをプッシュする人とで分かれ始めているもんですしね。
自分だって好き鳴くキャラに入れたい。でも諦めたくないんで頑張る。

あとダン戦関連キャラを応援している皆さん、是非諦めないで下さい。
陰ながら応援しています。

こうなったら今度のイナギャラ感想、自分らしくやっていくしかないなぁ。
勿論今回の騒動の鬱憤を晴らす方向で。

ってイナズマファンがブログに書いちゃっていいんかい!荒れるで!?
大丈夫、元々主がこんなに大荒れなんだからへっちゃらさ。
[ 2013/06/18 14:29 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

レイトン教授と超文明Aの遺産①

来週のイナギャラ感想を前にして気づいたのですが、
…このゲームの感想を書いていなかったじゃないか自分。

という訳で概要の説明とネタバレ無しの感想。
半分レイトンを知らない人への紹介も兼ねて書くことにします。
常日頃イナGOの感想を閲覧して下さる方にも分かりやすいようにしていきたいですね。

レイトンファンの方で感想目当ての人は横線で囲んだ部分は飛ばしても構いません。
ネタバレを含んだ感想は後日。




レイトン教授シリーズ第6作にして最終作
お馴染みのレイトン教授を始めとする登場人物達と共に、今回は世界旅行へ。
最後の冒険というだけあって、1stシーズンには登場していなかった
2ndシーズンのキャラクター達の最後に迫って見たり、
まさかの教授自身の出自が明らかになったり…最終作にふさわしい内容でした。
(時間軸的には2nd→1stとなっているんですね。詳しくは公式サイトで)

という訳で、レイトン教授シリーズ自体に興味を持った方は
今作からのプレイはお勧めできませんね。
初見の場合、レベルファイブ(というか日野脚本)ではお約束の超展開
そう易々と受け入れることは難しいと思うんです。
いやファンである自分も若干疑問に感じる部分が無かったと言ったら嘘になるけど…。


あらすじ。
考古学者であるエルシャール・レイトンは、ある人物から手紙を受け取る。
(この地点で「レイトンって考古学者だったの!?」と驚く人は結構多い。)
その手紙の主は考古学の権威:フォスター・サーハイマンであった。
サーハイマン博士曰く、スノーラという町の洞窟で氷漬けの少女のミイラを発見したとか。
しかもそのミイラ…生きているらしい。
(生きているならミイラじゃねーよというツッコミは抜きで)
この事に興味を持ったレイトン教授は助手のレミ、自称一番弟子のルークと共に
博士所有の飛行船に乗せてもらい、雪に覆われた町:スノーラへと飛び立つ。

スノーラで博士と合流した三人は、ミイラにまつわるナゾを解きミイラを目覚めさせる。
そのミイラはアーリアと名乗り、アスラント文明の使者だと告げる。
アーリアに導かれ、レイトン教授一行はアスラントの遺産の謎を解き明かすため
先程登場した飛行船で五つの町へと向かう。

しかし、やはりこういう旅にはお邪魔キャラがつきもの。
アスラントの技術を我がものにしようと、秘密結社タージェントが動き出した。
そのリーダーはブロネフ・ライネル。
この男、レイトン教授とそのライバル:デスコールと何らかの因縁があるようだが…?
レイトン教授最後の冒険が、今、始まる!



・・・って感じなんだが、まぁスケール大きかったですよ。

ここで物語のキーとなるアスラントについて。
アスラント文明――遥か昔その驚異の科学力で繁栄したといわれているが、
詳しい事は分かっておらず、この文明の存在自体今では疑われている。
しかしその存在を信じる一部の考古学者達による地道な研究の結果、
徐々にこの文明にまつわる遺物が発見され始める。
2ndシーズンの魔神の笛、永遠の歌姫、奇跡の仮面の3作を通して
レイトン教授の活躍によりアスラントの3つのレガシーが復活することとなった。
詳しい経緯はゲームを買ってプレイしてね☆




さてシステム面での感想を最後に。

ナゾについて。
そもそもシリーズ最難関は第一作の不思議な町だってことは百も承知。
だからそれ以降のナゾの難易度が下がるのは何となく予想はついていた。
ただ、それを抜きにしてもあまり嬉しくない内容のものばかり。
前作の奇跡の仮面からネタ切れ感があったが更にそれが増した気がする。
こりゃ新シリーズは期待できないな。
もし出すのなら全く別のゲームとして出して欲しい。

3Dグラフィック。
奇跡の仮面の感想で既にいらない機能だとか色々批判したと思う。
それに関しては今回も同じ。ただキャラの動きが自然になったというか…
割と世界観に合った自然なものになった。たぶん。

ミニゲーム。
おまけ的なコーディネート以外の二つはシリーズ最難関。
ある意味そんじょそこらのナゾよりはかなり難しくなっているよ。
前々から思っていたけどおまけとナゾの難易度バランスがおかしすぎる。
言い換えればそれでこそレイトン2ndシーズンと言うべきなんだろうけど。

音楽。
西浦氏やっぱりスゲェよ。ところで奇跡の仮面のサントラまだですか。
最後にぴったりの主題歌もGOOD。
この主題歌はおそらくあの人目線の歌詞なんだろう。
…という訳で未プレイ者にとってはネタバレなんですね。そういうこと。

では肝心のストーリー。
裏切り者の予想はついてました、デスコールの正体の予想も出来ました。
しかしもう一度考えてみよう…まさかレイトン教授が実はレイトン教授でないという事実に
このシリーズを始めた時誰が予想しただろうか…いや予想なんて出来ない。
いや勿論、レイトン教授は正真正銘レイトン教授ご自身なんだけどさ…うん。
詳しく書くとネタバレの嵐になるから簡単にしか説明できないけれども、
伏線全部回収して欲しかったのが個人的に凄く残念。
主要キャラに対してシリーズの途中から感情移入し始めていた自分としては
その辺りを期待していたんだけどねぇ…。
でも最終作としては十分なスケールと感動を持ち合わせているとは思う。
取って付けたようなラストだと言われたらそれまでなんだがな。



【結論】最終作としては合格点。
このゲームを「ナゾを解くためのゲーム」として捉えている人にとっては、
 『ストーリーが駆け足で意味不明な点が多い。ナゾの出来が最悪』という感想を持ちそう。
一方「キャラの最後を見届けるためのゲーム」として捉えている人にとっては、
 『やや不満な点はあるが、シリーズラストとしては十分満足できる』と思っていそう。
ちなみに自分はやや後者寄りの意見ってことで。
そういえば劇場版第二作についての情報がまだ出ていない。
…ってことは未回収の伏線について触れられるアナザーストーリーの可能性も?
あと、とりあえず日野寝ろ。流石にパクリはいかんぞ?
[ 2013/06/17 13:58 ] ゲーム レイトン教授 | TB(0) | CM(0)

レイトンバトン

やってみた。

レイトン教授シリーズはパッケージデザインに似合わずラストが毎回超展開。
流石日野ちゃん初ブランド作品ですね。
本格的な推理ゲームじゃないし、クイズばかりって訳でもなく
色々なジャンルのゲームのいいとこどりの様なシリーズになってます。
気軽に出来るのがいいところ。

レイトン教授バトン

Q1 ヒントメダル、どのくらい使いましたか?
A1 一周目は使いたいだけ、二週目は殆ど使わない…って感じ
Q2 レイトン教授のゲームの中で、どの作品が一番面白かった?
A2 最後の時間旅行
Q3 好きなキャラクターは?
A3 レイトン教授
Q4 そのキャラクターのどんな所が好き?
A4 むしろ嫌いなところが見つからない
Q5 好きなキャラに一言!
A5 私が食べます!(中の人ネタ)
Q6 レイトンからの挑戦状の最後のナゾ、解けましたか?
A6 蝋印なら解けました
Q7 ところで、一番難しかったのはどの作品ですか?
A7 不思議な町
Q8 レイトン教授作品で、感動したのはありますか?あったら、どれですか?
A8 最後の時間旅行、教授が帽子を外すまでの一連の流れ
Q9 レイトン教授のゲームをなにで知りましたか?
A9 単なる脳トレゲーと思った両親が自分と妹に買い与えたのがきっかけ
Q10 最後に、レイトン役の大泉さん好きですか?
A10 そりゃ勿論
[ 2013/06/16 08:15 ] ゲーム レイトン教授 | TB(0) | CM(0)

イナズマイレブンGOギャラクシー 第6話感想

inazuma0615-0.jpg
今週ご紹介するのはこちら。
この作品からはアルフェンディ・レイトン(画像左上参照)とその助手である
ルーシー・クレイラ(画像右下参照)が人気投票にエントリー。
通常のシリーズとは一風違う世界観で事件に関する捜査を繰り広げます。
投票サイトで見たことのある方はご存知のでしょうが・・・
このアルフェンディと言う男、レイトン教授の息子です(公式設定)。
ファミリーネームが一致しているのはそういうことなんですよ。
当の教授はファミリーネームの違う身内が結構いるんですがそれは別の話。



前代未聞の脱退試験はメンバー各々の葛藤の末、全員チーム残留が決まり、
やっと新生イナズマジャパンが本格的に始動。
そして日本代表としての練習もその名にふさわしい内容になっていた。
inazuma0615-1.jpg
相変わらず神ちゃんにいいように扱われ不満が募る井吹
そして彼の様子を不安げに眺めるキャプテンを励ます野咲
今回はこの二人がキーとなるのだが…また一波乱起こりそうですな。

次の試合の相手はオーストラリア代表:ビッグウェイブス。
一試合平均得点7.67点という攻撃力に特化したチームのようだ。
実際に雷門は4,5点が基本と考えるとこれは取り過ぎw
そうなるとやはりここは防御力を高めておくのが無難だろう。

と、そこへ野咲の両親が面会に来たとくじらさん。
ここで両親がいることに安堵するようになった自分とは一体…
まぁイナズマの世界の孤児率が異常なだけだろうけどね。
こちらがさくらのご両親。
髪の色は父譲り、容姿は母譲りといったところだろうか。
inazuma0615-2.jpg
いや父親の髪の色はというより紫芋にしか見えないけど。前髪も採れたての芋っぽいし。
このご両親、娘を世界へ羽ばたかせるために結構お厳しい模様。
ホームドラマ特有のシリアスな場面なのは分かるけど、
父親の声がまんま天城さんだから集中できないド笑うしかないドwww
娘の韓国戦の活躍を当然だと受け止め決して褒めようとしない両親。
こんな親持つと確かに性格捻くれてしまうかもしれませんな…。
と若干さくらの肩を持った主であったが、
その手を離し彼女の顔に拳を打ち込まないと気が済まない展開が待っていたのだ!

オーストラリア戦。
自分の評価を得るがために、駒にするメンバーを品定めするさくら。
森村を利用価値が無いとみなした彼女は、その他のメンツに目を付けたようだ。
一方井吹はノーマルシュートを止められて自信満々のようだが、
所詮ノーマルシュート。所詮ノーマルシュートなのである。
inazuma0615-3.jpg
さてこちらはオーストラリア側のベンチ。
遥々日本まで来たからには絶対に勝たなければならない気持ちは分かるが、
単に勝利するだけでなく、他にも何か事情を抱えているようだが…。

双方の思惑入り混じる中いよいよキックオフ。
こちらがビッグウェイブスのメンバー。
確かにイケメン美女ぞろいだが、何しろ個性が薄いというか何というか。
残念ながらあまり主の好みではないチームのようだ。
inazuma0615-4.jpg
…そもそも主の好みなんてこの際どうでもいい話だけどね。

韓国戦でイナズマジャパンの戦力を既に把握しているオーストラリア側。
ジャパンは今回も苦戦を強いられているんだ!が、その頃野咲の脳裏に
かつて自分が強いられてきた練習風景が浮かぶ。
inazuma0615-5.jpg
その練習を強制しているのは野咲の母だろうか…?やはりお厳しい方のようだ。
妹も日舞を練習していた幼少時、毎日泣きながら練習をしていたものだよ。
念のために補足しておくけど、おいらの母はこんなんじゃなかったけどな!
いや十分あれでも厳しかったけどさ!!おっと誰か来たようd…

未だ戦局が動かない現状を憂いた神童は神のタクトを発動。
そりゃ初心者にFIやったらビビるだけだから当然の判断だと言えよう。
タクトが剣城へ繋がり、新必殺技「バイシクルソードで先制点。
inazuma0615-6.jpg
実際に自転車(バイシクル)を漕ぐような動作からバイシクルシュート。
これは普通のサッカーの世界の専門用語になっているようだ。
しかし「自転車」とはこれいかに。見た目なんか以前に比べて結構地味だし。
しかし剣城が目立っちゃうと、今度の人気投票で教授逆転が難しくなるなぁ。
ただでさえ空気の三流さんの活躍って結構票に響くしなぁ。


ところが、この作戦が仇となったようだ。
オーストラリア側はこのタクティクスに対抗するべく、
必殺タクティクス「サックアウト」発動。神のタクト破れたり。
inazuma0615-7.jpg

余談だがサルガッソーと比較してみよう。
そもそも構成人数や技のジャンルも違うし、波の表現も若干違う。
でも流石にここまで来ればやっぱり似てると思ってしまうもの。
inazuma0615-8.jpg
サックアウト→サーフィンでお馴染みのチューブと呼ばれる波に巻き込まれること
 「チューブ 波」で検索すると綺麗な写真が一杯出るかも。
サルガッソー→アメリカ東岸のサルガッソー海の周囲を流れる海流により渦が出来る
 某海賊王になる漫画では、これを使ったネタがあるそうですね。
こうして神のタクトはサックアウトにより無用の長物と化してしまった。
…これが俗に言う「棒に振る」ですなぁ!
【審議拒否】 (・ω・`)(・ω・` )( ´・ω・)( ´・ω・)

何度もサックアウトにより攻撃出来ずにいるイナズマジャパン。
ビッグウェイブス主将にボールが渡り、シュートチャンス。
またもや井吹と神童が漫才を始めた隙に付け込まれてしまった。
必殺技「メガトロン」(難聴)!!…え?それどこの破壊大帝?
inazuma0615-9.jpg
…やっぱり無印世界編を見ていないことが徐々に響き始めている。
勿論まだ井吹の実力では止められなさそうだ。

更に恒例の無駄に洗練された無駄のない無駄な動きで観客を魅了する野咲。
彼女の策略で他のメンバーは調子が狂わされ、あまりいい気分ではない。
そして、決定的瞬間が訪れた。森村にボールが渡った時である。
inazuma0615-10.jpg
見ました?ねぇ今の見ました??
今この瞬間に一応視聴継続していた全国数千万の黄名子ファン
スモールサイズの好きな視聴者の方々(体格・出身校的にも木暮ファン多そう)、
そして非公式NLカプの一つ「くさこの(九坂×好葉)」勢を敵に回したのだ。
…実はこのカップリング、主もそんなに嫌いじゃないんだよなー。
そもそも潜在能力的にもトップクラスと予想される彼女を敵に回すとね…。
この後が凄~く楽しみですね(ゲス顔)。

そもそもあの兎野郎をディスった主の事です。この後のことはお察しください。
主の妹「こういう子って、陰で貶めて泣かせたくなるよね☆」←ヒイィ

大波乱を目の前にして前半終了。
先程のアクシデントで森村は足を痛めてしまったようだ。
森村以外のメンツも、野咲の
「他メンバーを蔑ろにしてでも私活躍したいの」プレーで迷惑そうである。
inazuma0615-11.jpg
更にオーストラリアもこれを見抜いて作戦に生かしてきた。失点を重ねてしまう日本チーム。
こうなってしまうと活躍しているどころか仲間を苦しめているとしか思えない野咲。
しかし一番苦しんでいたのは彼女自身だった。もう一度回想シーンが入る。
inazuma0615-13.jpg
新体操の大会で2位入賞したが、その成果を認められないでいる自分。
2位じゃだめなんですか?…駄目なんですよ勝負の世界では。
オリンピックも1位と2位じゃ報奨金にも差が出るしね。
いや選手が排出できない地域にとっては上位入賞だけでも嬉しいですよ、ぐすん。
そもそも金メダル取った人があんなことしちゃ同じ県民として泣きたくなるっす。

とにかく周囲の評価を第一に考える彼女の思考はこういう経緯が原因なのは明白だ。

またもや相手に攻撃のチャンスを与えてしまう。
しかしその瞬間、井吹は思い出した。
神ちゃんに虐げられた辱めを。
inazuma0615-14.jpg
チャリアカーを漕がされた屈辱を……。
inazuma0615-15.jpg
ここでやらなきゃ誰がやる!
神童を見返さなきゃ腹の虫が収まらぬ!
野咲ばかりでブログの感想を埋めさせるわけにはいかぬぞと
井吹、渾身のダンクをボールにぶつける。
inazuma0615-16.jpg
結局神童からお褒めの言葉を賜ることは叶わなかったが、
ゴールキーパー初心者としては認められたんじゃないだろうか。
せやな、三国さんに比べたらまだまだだもんな。

一応ディフェンス最後の砦は固められた。
さて次はMFポジションの強化ですね…!(チラッ



inazuma0615-17.jpg
自分自身と自分の置かれた環境を見つめなおす野咲。
その瞳に映るものは…そして彼女の決断は…。
次回、『さらばアジア予選!
 やっぱりリアルサッカーみたいに上手くいかないZE☆』
。お楽しみに。



今週は昔懐かしあの兄弟についての話題に触れてみましょう。
kansou0516.jpg
俺だ。
どうやら今度レベルファイブはこの俺、
アルフェンディ・レイトンを人気投票対象の百人に選んだらしい。
しかし10日時点で上位30位にも入っていないだと…!
何!?そんなバカな…!これもまた"機関"の陰謀という事か…!
ちッ、仕方ない!
全ては聖閃石の鍵(アスラント・レガシー)の選択のままに…
オイ・パイ・クワネエヵ……

主、よく知らないジャンルでネタ作ると後で痛い目に逢いますよ。
大丈夫、今のセリフの半分以上レイトン関係のネタだから!

さぁ終盤にさしかかってきましたが、相変わらず教授推し、
工作なんてもってのほか!頑張っていきますよ~






inazuma0615-18.jpg

レイトンキャラを靴で見分けよう

コラボ作品や教授ご自身が出ていない作品、またかなりレアなキャラ、
どうしてこいつの資料があるか主でも分からないキャラ…等々70名集めました。
(本気出したら80名は出るけど、登場作品が偏るためボツにしました)
序盤に比べ終盤難易度が上がっていくかもしれません。
さぁ君は何人分かるかな?フルネームで答えられたらなおよろし。

レイトンファンでない方も、ぼーっと眺めて楽しんでいただけたら幸いです。

shoes1.jpg
shoes2.jpg
shoes3.jpg
shoes4.jpg
shoes5.jpg
shoes6.jpg
shoes8.jpg


総勢70名。何人分かりましたか?
答えは1から順に書きます(主の記憶が曖昧な場合役職名を)。


1:ルーク・トライトン
2:クラウス・アルバトロ
3:ビル・ホーク首相
4:ニナ
5:ユーミン
6:ルーシー・クレイラ
7:Salyu
8:ランド・アスコッド
9:アロマ・ラインフォード
10:アラン・ディミトリー(スタンガン博士も同じ)
11:クレア・フォーリー(私服時、ちなみに白衣時では別の靴を履いているシーン有)
12:サリアス
13:アーリア
14:アルフェンディ・レイトン
15:アルダス
16:ブルーマイル
17:バートン
18:ジャン・デスコール
19:ミリーナ
20:ナゾリーヌ
21:パッポラッチ(フレデリック)
22:ネーヤ
23:ユラ・アランバード
24:ヘンリー・レドール(使用人時代)
25:オズロ・ウィスラー
26:ドン・ポール
27:カティア・アンダーソン
28:レミ・アルタワ
29:チェルミー警部
30:奇跡の紳士
31:アンソニー・フェルーゼン
32:ボストロ
33:クロウ
34:サーハイマン
35:アムリー・ルース
36:シバロフ
37:アルフォード・ダルストン
38:ローザ
39:サロメ
40:シャロア(17歳)
41:成歩堂龍一
42:ブロネフ・ライネル
43:クラーク・トライトン
44:デルモナ学長
45:イーストウッド
46:綾里真宵
47:ブレンダ・トライトン
48:クランプ・グロスキー
49:クーガ
50:ジェニス・カトレーン
51:ハンナ
52:ナゾーバ
53:デムス
54:ジーケン・バーンロッド卿
55:エノキ
56:マホーネ・カタルーシア
57:ラモン
58:ロクス
59:ロイ
60:えらそうな男 ラルフ
61:ドーランド・ノーブル
62:シャロア・レドール
63:ポッチョ
64:スライ
65:ヒゲマフラー
66:アンドルー・シュレーダー
67:レイモンド
68:チョビ
69:ドーン・ドネガン
70:ミセリア・レイドリー


<判定結果>
 0~10:まずは主要キャラから
11~20:レイトンファン駆け出し
21~30:女性キャラから重点的に
31~40:立派なファン
41~50:もう後へは戻れない
51~60:廃人への道一直線
61~65:このブログの主レベル
66~70:もう君が長野さんでいいよ


shoes7.jpg
でもやっぱりこの人ですよね。投票ご協力お願いします…
[ 2013/06/13 12:12 ] ゲーム レイトン教授 | TB(0) | CM(0)

第三回中間発表

投票サイトは こちらまで。一日一回のみ投票可能。







(゚∀゚)o彡゜きょーじゅ!(゚∀゚)o彡゜きょーじゅ!
  (-:|■ (-:|■ (-:|■ (-:|■ (-:|■ (-:|■
(゚∀゚)o彡゜きょーじゅ!(゚∀゚)o彡゜きょーじゅ!
 レイトン教授11位ランクインおめでとう!
(゚∀゚)o彡゜きょーじゅ!(゚∀゚)o彡゜きょーじゅ!
  ■|:-) ■|:-) ■|:-) ■|:-) ■|:-) ■|:-)
(゚∀゚)o彡゜きょーじゅ!(゚∀゚)o彡゜きょーじゅ!

                             そしてルークも17位おめでとう!

10位との差も縮まっていることだし逆転出来るかもしれませんよ?
おっしゃ、これからも毎日投票しまっせ。
・・・で、まぁイナズマファンの方から見れば工作に見えるんでしょうが
我々レイトンファンは常に紳士的な態度を心がけているんだ。
やましいことなど何もしていないさ。え?協力の要請?別にそれぐらいいいじゃん。


さぁ皆さんもご一緒に…
(゚∀゚)o彡゜きょーじゅ!(゚∀゚)o彡゜きょーじゅ!

もういっちょ!
 (」・ω・)」きょー!(/・ω・)/じゅー!
[ 2013/06/11 13:37 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

Angel Beats!

Angel Beats! 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]Angel Beats! 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
(2010/06/23)
神谷浩史、櫻井浩美 他

商品詳細を見る

まず、今回の感想を書くにあたって伝えなければならないことがある。
期待しすぎた自分が馬鹿だったと後悔しているよ。
フォロワーさんが感動するんだと絶賛するので、さぞかし泣けるんだろうと思っていた。
しかし蓋を開けてみたら只々閉口せざるを得ない内容だった。
だから、自分のことを知る人間がこの記事を読んで不快になるんだろうなと思うと、
簡単に更新が出来ずに悩むうち、かなり時間を費やしてしまった。
では今から、出来る限り自分の思ったことを素直に書こう。
どこか世界観の似ているあのアニメと比べることなく。


記憶を失った主人公:音無は、とある学園(実は死後の世界)で目覚める。
そこで偶然出会ったゆりという少女がリーダーを務める「死んでたまるか戦線」という
志半ばで死んだ少年少女の集うチームに半強制的に入らされる。
戦線の目的は「天使」と呼ばれる少女と戦うことで神に反逆するが…。


このアニメには学園生活の中の日常に関する描写から、バトル、野球、バンド等々
様々な魅力的な要素が盛り込まれているのが一つの特徴である。
しかしそれら一つ一つのエピソードは面白いにも関わらず
それらが「成仏」という一つの目標に通じているかというと…微妙な気がする。
ただ馬鹿をやっているのか、一人の少女を苛めているだけなのか。
その攻撃の対象である天使も中盤でその正体が明かされていくのだが、
結局これは暴れるだけ暴れて最後は何事も無かったかのように済ませているように感じる。
そもそも第一話が始まる前に互いに意思疎通を試みていれば、
主人公が仲間に加わる前に万事解決したのではないのだろうか?
その主人公は加入後、主人公なりに活躍するのだがこれに関しては後述。

音楽。
天使との激戦に一般生徒(音無達と違いエキストラ的な存在)を安全な場所に誘導するため、
ガールズ・デッド・モンスター、通称「ガルデモ」というバンドが登場する。
別に誘導ならバンドじゃなくても良くね?と思っていたのだが(失礼)、
まぁ3話のラストのためにあるのだと思うと何となく納得する。
さてその回では、バンド内のとある人物についての物語が描かれる。
実際そのキャラクターへの愛着の湧かぬまま突然過去語りが始まったのだが、
その後の演出は良かったと思う。教師の前で突然歌いだすのには流石に驚いたけれども。

過去語り。
既にその前の2話でゆりの過去が明かされている。
そしてその他のキャラもぼちぼち語られることとなっている。
しかし、主要キャラ全てという訳ではない。これもまた残念ポイント。
漫画等で補足されているようだが、それなら1クールに纏めずに
2クールかけてじっくり進めて行った方が良かったように思えるんだ。

死んだ世界戦線。
最初にも書いたが、結局目的と行動のミスマッチ感が否めない。
その中でも良心であるはずの主人公も陰で戦線の意志とは反対の行動に出るし、
リーダーのゆりはというと傍若無人だし他のメンバーは馬鹿だし…とツッコミが追いつかない。
でもそれなりに好きなキャラはいたよ。TKとか松下五段とか。
そういう人に限って描写が無いのがなぁ。あぁ漫画版ですかそうですか。
終始ご都合主義で天使を攻撃対象に祭り上げながら、最後はあっさりと…な軍団だった。

おそらくこれは「感動」を期待しながら見るべきではない。
ちょっとしたエンターテインメント作品を見るつもりで眺める作品だと思う。
ファンの方には申し訳ないが、自分はこれじゃ泣けない。
(以下終盤の展開に関するネタバレ注意)








かと言って全く感動しなかった訳じゃない。
3話の岩沢のエピソードが良かった。それだけ。
その他の戦線メンバーはエピソードがあるか、最終回直前で集団消去するかである。
たった一言で全員成仏したという扱いにされてしまったのだ。
ゆりに思いを寄せる野田や終始謎のままなTKさんとかは特に。
何で成仏しちゃったのかを小一時間問い詰めたいものだよ。
やはり尺が足りなかったのか…だから2クールにすればよいと。
「結婚してやんよ」に関してももう少し二人の関係を見たかったし、
最終回の主人公突然の残ろう発言とかもそうだ。

…いや2クールあっても「みんなで成仏しよう→やっぱり残ろう」はあんまりか。
戦線の趣旨とは違う行動を取り、ユイを何とか成仏させはしたものの
さぁ次は誰にしよう、とまるでゲームを楽しんでいるかのようで不愉快だ。
そして最終的には天使との共謀(?)の理由を何とか説明して理解して貰えたが、
それから卒業式後のやっぱ残ろう、振り回された仲間が浮かばれない。
心臓の持ち主だと分かったのなら早くそれを伝えろよ天使。
いやそれより戦線メンバーと早く話し合えよ天使。
しかし最後まで振り回され続けた天使…。

本当ならもっと色々書きたいところだがここまで。
何だかんだ言って結局音楽や一部のギャグは面白かった。
寒いギャグシーンより感動シーンの方が笑えてしまったけれども。
[ 2013/06/10 12:55 ] アニメ ★★☆☆☆ | TB(0) | CM(2)

梅雨

まだ本格的というわけではありませんが、
ぼちぼち雨が降るようになってきました。
外出時には必ず折り畳み傘を持ち歩く今日この頃です。
湿気が高いとどうしてもイライラしてしまいますね。あぁ嫌だ嫌だ。

来週からちょっと忙しくなってきそうです。
まぁブログはいつもと変わらず続けるつもりではありますが。
どんよりとした気候のせいでじめじめとした気分になりがちです。
…去年の様な水害が起こらないと良いけど。

本日は、海色夫婦の出会った日でございます。
(元ネタはリンク先のアニメより、おすすめだから見てみて)
おめでとうございます。
一年がかりの壮大なドラマでしたよ、えぇ。
本当に二人を想像しただけでニヤけてしまう自分は確かに変態なんだね。
ところでご祝儀はどこに振り込めばいいんでしょう?

L5の投票も中盤に入ってきましたが、
最近社長がランキングからキャラクターをいくらか除外するとか
そんな事を仰っていましたがどうなるんでしょうね…更なる大波乱の予感。
ま、自分は教授がランクインすりゃその後はどーでもいいんですけどね。

折角ハッピーな話題を持ち込んだのに結局ジメッとした話に戻ってしまいました。
主の性格が元々こうなんだから仕方ないね!諦めよう。
[ 2013/06/09 19:49 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

イナズマイレブンGOギャラクシー 第5話感想

inazuma0608-0.jpg
ところで某ブログにあるレイトンファンのブロガーはたぶん私じゃないと思います。
無理しなくていいのよ…?好きなイナズマキャラでもいいのよ…?
いやね、確かにブログで散々協力を呼び掛けているのは認めるけど、
流石においらの呼び掛けには誰も応じないって。
そして中間発表の結果のせいで、おいらは今若干機嫌が悪い。
…イナズマキャラ独占に比べればまだマシだろうけど!
とにかく独占崩れて今は飯が旨いぜヒャッホゥ!!



さて先週の続き。
異例の脱退試験が行われることになった。
黒岩監督には選手達を引き留める秘策が何かあるようだが何なのだろう?
たぶん監督のことだから、相当汚い方法(あくまでも褒め言葉)を使うのかもしれない。
inazuma0608-1.jpg
試験の内容はキーパーのいないPK戦。
全てを外せば試験に合格したということになる…という内容。
このようなある意味舐め切った選考方法に呆れる一同に対し、
もし選考に落ちたら猛特訓が待っていると監督は忠告する。
おそらく全員を本格的な特訓へ持ち込んでいくつもりなのでしょうね。
inazuma0608-2.jpg
やる気のないメンバーの中でいきり立つ井吹。彼と瞬木だけは残ることを告げる。
どうせ金と名誉目当てで来たんだろう?そんなやる気のない人間は帰るべきだ、
そう言ってどっしりと構える神童に井吹は激おこぷんぷん丸。
しかしチームプレーをする気がないという意味ではあんたも同類だよ神童君。
inazuma0608-3.jpg
その中で仲間を信じようとする天馬の思い虚しく、弟達の憧れで居続けたい瞬木
神童の鼻を圧し折りたい井吹以外のメンツは試験を受けることを決心してしまう…。
まぁ無条件で願いを叶えてくれるのなら適当な判断かと。
先程の神童の上から発言に激昂し残留の決意を固める井吹を見て思ったのだが、
一番目障りであろう彼が自分の発言で残るというのだから神童さんあんたアホか。
だから今人気投票で順位下がってるのよ!?
inazuma0608-4.jpg
どうせどうせと言い訳をする好葉を見て昔のおのれを思い出し、
ゆえにゆえにと言い続けてる水川を見てポトムリ説を思い返す自分であります。
そしてそんな中、黒岩は計画を着々と進めていった。鉄製の長いものを。

さて、誰しも触れられたくない自分というものはありまして、
そういう個人的な心情を覗けるのが我々視聴者の特権でありましょう。
・・・という訳で今回は鉄角君。
inazuma0608-5.jpg
彼がランニング中、とある母子連れの引ったくり現場に遭遇してしまう。
このアニメの引ったくり率の高さと治安の悪さに呆れながら
鉄角は現行犯の男に注意するがそれに逆上した男、
あろうことか鉄パイプで殴りつけてきたのだ。
これに己の拳で応戦する鉄角であったが…どうやらこれにより
ボクシング人生を絶たれてしまったようなのだ。
inazuma0608-17.jpg
レイトン教授の世界では鉄パイプは正義の名の下で使われる無敵アイテムなのに。
(イナズマの世界で例えれば無敗そよかぜステップみたいなもんです。)
そしてこの過去を知っているのは真名部…ってお前どんだけ知ってんのw
それからどんだけ皆帆はチームメイトの心の傷を抉るのwwやめたげてよお!

さぁいよいよ脱退試験の会場に着いた選手達。そこに待っていたのは…
inazuma0608-6.jpg
マスゴミ界で輝く清純派アイドル、我らがじゅんじゅんだったのだ!
じゃなくて会場を埋め尽くす観客と報道陣。招待したのは何と黒岩監督。
そして監督は今から華麗なシュートを披露すると観客の前で豪語したのだ。
えげつねぇ…まさに公開処刑!!これだと簡単にふざけたプレーが出来ない。
監督曰く「日本の誇り(笑)」である脱退希望者達は状況が把握できない。
inazuma0608-7.jpg
ここで皆帆が監督の本意を察して挑戦者達に説明するが、
元々親父の漁船以外失うものは何もない鉄角が真っ先に名乗り出、
一気に4本のシュートを外す。観客の残念そうな声が会場に響く。
「何故DFのくせにシュート力が高すぎるのか」と。
そんな観客のブーイングを聞いて思い出す、叔父であり我が師でもある徹さんの言葉。
――「逃げるくらいならリングを降りろ!」(※今逃げているところです)
inazuma0608-8.jpg
――「男だったら、逃げずに立ち向かえ。」(矛盾してるような気もする)
しかし自分がジャパン入りを買って出たことを親父が喜んでいる。
会場では韓国戦の活躍を見た子供達が自分を応援してる。
プライドを捨て、親父との約束を延期する代わりに、
鉄角はイナズマジャパンで戦うことを選んだ。そう、最後にゴールを決めたのだ。
inazuma0608-9.jpg
何となく吹っ切れた鉄角の次にゴールの前に立つ九坂。
常日頃のドンパチで鍛えた必殺技(?)「喧嘩シュート」を決める。この技が実現したら笑う。
三番手の真名部は後ろ蹴りでシュート。ひねくれ過ぎっす。
四番手の皆帆はコースを計算しながらシュート。
inazuma0608-10.jpg
五番手の野咲は「やってらんないわ…┐(´Д`)┌」と言いながら
アクロバット技見せつけながら華麗にシュート。観客の大歓声。
逆に多くのファンを作り簡単に離脱できない環境を作ってしまった。
【結論】彼らが外した理由→観客の声援と鉄角の早過ぎるデレ
inazuma0608-11.jpg
六番手の森村。敢えて外そうと試みる彼女だったが、
観客の応援に気圧され踵でボールを弾き飛ばしてしまう。
そのボールは強烈なバックスピンで見事ゴール。※テニ○リの世界では日常茶飯事です。
inazuma0608-12.jpg
こうして全員は試験に失格してしまうことになった。
これがサポーターの力であり、選手である以上彼らの期待に応えなければならない。
色々大変だろうけど、頑張ってね!(他人事)

いよいよ世界に向けての練習が始まりました。お約束でしたもんね。
しかし運動に縁の無い頭脳組は初っ端からバテております。
inazuma0608-13.jpg
まぁこうして残ることになった訳だし、出来る限りのことはやっていこう。
今回デレた鉄角も真面目に練習に参加するようになり、
全体的に少しずつ日本代表らしくなりつつある予感(同じ様な事何度も言った気がする…)。
このまま彼らの成長をゆっくり見守っていこうと思ってます。
inazuma0608-14.jpg
そんなこんなでイナズマジャパン本格始動。
視聴者の皆様の応援でこれからも彼らは頑張っていくでしょう。

あとスゲェどうでもいい話ですが、鉄角が助けた母親…水鳥姐さんと同じ中の人だそうです。
全く残りのマネージャー二人にも早く会いたいものです。
そして願わくば三国さんを…。



inazuma0608-15.jpg
次回からはオーストラリア戦
折角リアルでもサッカーが波に乗っている今、
是非イナズマジャパンも頑張ってほしいところです。
しかーしそう簡単には問屋が卸さない。何とまさかの第二の仲間割れ疑惑?
その首謀者…一体何さくらなんだ…。



kansou0608.jpg
今回の出オチを締めの画像はこのゲームの1シーンでございます。
※あくまでも画像の内容は主の妄想の産物であり、実際の内容と違う恐れがあります。
とにかく人気投票で何とか教授の壁紙が欲しいので援助お願いします。
勿論不正なんかしてません。ただ票が欲しいだけです。
あぁそうですよね。もう勝機がないって仰るんでしょう?
はいはい羨ましいもんですよ、皆さん良かったねよかったね~。
所詮会社の初ブランド作品は二番手程の大爆発な売れっぷりは無理だったんでしょうね。
まぁ別に?イナズマキャラが牛耳るランキングじゃないから?別にいいけど?
でもね?折角長野さんが描き下ろしでイラスト描くんだよ?凄い事なんだよ?
クロノ・ストーンのパッケージでようやくアニメ絵になったー!とか喜んでるんでしょう?
こちらにとっては凄く大事な問題なんですよ、長野さん描きおろしってのはよォ。
そもそも公式のポスターやグッズが殆ど無くて売っていてもすぐ売り切れるんだよ?
理解して下さいよォ、飛行機やタイムトラベラーズとレイトンとイナズマにダン戦
ジャンルがごちゃごちゃになってカオスになった方がいいでしょう?

と、いう訳でどうせ自分のキャラなんて…と諦めた方。是非教授(大人)を。
17歳もいるので間違えないでね。大人の方ですよ?



inazuma0608-16.jpg
ネタバレ:来週の中間発表の結果次第で愚痴の量が変わりますご注意を。

第二回中間発表

二回目の中間発表結果が公開されました。→投票サイトはこちら

…そうですね。
まずイナズマキャラ独占状態からの脱却、おめでとうございます。
そしてレイトン教授の順位が下がったことがちと悔しいです。
結構差が開いているみたいですし、色々心が折れそうですし。
しかしまぁ三国さんが色々な層に人気ですね。
彼と小市民さんは陰ながら応援しています。票はあげませんがね。
やっぱり一日一票教授に一票、頑張って逝きます。


勿論このブログを読まれた方の応援も大歓迎ですからね?
(※以下愚痴になりますので特にイナズマファンの方ご注意)



いやはやまさかのタイムトラベラーズキャラによる善戦のお陰で
イナズマキャラランキングにならずに済んだことは嬉しい限りですよホント。
結構綺麗な絵なんですねタイトラ。ゲームの中身はどうでもいいですけど。
まぁこの二人がレイトンとルークとかだったら最高なんですがねぇ…。
ってかレイトンキャラが未だに氷河期を耐えなきゃならないとか大変ですよ。

そもそも全く相手にされないミステリールームのお二人ェ…。
同じレイトン姓名乗ってる教授の息子のアルフェンディェ…。

そもそも著作権がジ●リにある以上二ノ国が上位にいたら大変だろうと思うので、
泣く泣くジャイロさんへの投票は諦めました失礼。
あとグロスキー警部も諦めました。芳忠さんキャラでもマイナーですよねこの方。

いやぁしかしデスコールとか結構票入ってないんですねぇ意外です。
レイトンシリーズのキャラの壁紙、一枚ぐらい欲しかったんですけど。
割と洒落てて好きなんですよね、グッズのデザインもまたしかり。

今回の中間発表ではイナズマキャラの中でも若干登場回数の少ないキャラも
ちゃっかり上位にランクインして嬉しい限りですよ白滝さん。
そして相変わらずの円堂さん人気。
主人公キャラの中でも彼はもう宗教レベルですもんね。
こんな感じで教授ものし上がって行きたいんですがねぇ…駄目でしょうか?

ここで諦めんなよ!諦めんなよレイトンファン!!
そこで諦めたら試合終了だって言うじゃないか!
こうなったらツイッターのフォロワーから自分の家族、
はたまたブログ書いてる人だったらその閲覧者の方にまで協力を求めるしかないだろう?
さぁ貴方の清き一票は是非レイトン教授に。
数千票の差を己の愛で補ってやるわ、絶対に負けられないわ。

イナズマファンとレイトンファンの架け橋を勝手に名乗る自分でも
一番好きな教授の壁紙にかかればイナズマへの愛は封印(そもそも愛なんてあるのかな?)。
さぁおいらの右手が教授のためにフル稼働だぜ!
票を入れた後は手描きMADやイラストのクリックで忙しいぜ!
そして今こうしてブログを更新してるんだぜ!!

…まぁ今度のイナギャラ感想は真面目になれないのは何となく感じています。
ちょっと前ほどではないと思いますがw
[ 2013/06/07 13:36 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

イリヤの空、UFOの夏

イリヤの空、UFOの夏 1 [DVD]イリヤの空、UFOの夏 1 [DVD]
(2005/02/25)
浪川大輔、野中藍 他

商品詳細を見る


園原中学校二年生、そして非公認新聞部員である浅羽直之は
夏休みの間UFOの噂の絶えない園原基地でUFOを探すが結局見つからなかった。
浅羽は最後の思い出作りのため、夏休み最後の夜に学校のプールへ忍び込む。
そこで伊里野加奈(イリヤ)という不思議な少女と出会う。
暫くしてイリヤの兄と名乗る男に伊里野は連れてかれて行ってしまうが
次の日の始業式に彼女は浅羽のクラスに転校してきたのであった――


典型的なボーイ・ミーツ・ガール物であり、セカイ系でもあり。
世界の命運を任されるという過酷な重荷を背負った少女と、
極々普通な少年が出会って心を通わせていくという日常を描きつつ
異星人の乗ったUFOと特殊な能力を持った子供が戦うという壮大なエピソードもある。

同名ライトノベルが原作。読んだことのない自分の憶測に過ぎませんが…
おそらくたった6話では描き切れるような内容じゃないと思うのです。
せめて1クールでもあれば浅羽やイリヤを始めとした各登場人物の
細やかな心の動きが表現できたと思うんです。
おそらく原作の中の名シーンを抜き出して映像化したのかも。
…と思ってしまうぐらい、端折った感が否めないところが残念。
他にも欠点は色々あるのかもしれませんが、大抵の問題は
「尺が短かったから」という一言で片付くのかもしれない。

そのぐらい、残念なんですよ。
キャラの性格も世界観も音楽も、演出もどれも素晴らしいのに、
たった6話で纏めてしまったのがもの凄く惜しい。
原作→アニメの方なら足りない部分は脳内補完で何とかなるでしょうが、
その逆…いや原作を読んでいない自分にとってはチンプンカンプン。
自分が阿呆で物分かりの悪い人間ということも拍車をかけているので…。

このような作品の感想を書くのが一番しんどいのですが、
自分なりに思ったことを書いたつもりです。
ただただ、見終わって凄く切なくなったのは確かです。
浅羽やイリヤの逃避行には緊張しましたが、その終わり方より
我らが水道橋部長の最後の方が結構ズキンときてしまったのが本音です…。

時間があれば、原作を読んでみたいですね。
[ 2013/06/06 20:34 ] アニメ ★★★☆☆ | TB(0) | CM(0)

第一回中間発表

最初の中間発表結果が公開されました。→投票サイトはこちら
ついでに、はちま起稿 →オレ的ゲーム速報


・・・チッ。
いや飛行機は予想してました。別に飛行機壁紙はいいんですよ。
何も知らずにネタで覗いた方なら結構入れるんじゃないでしょうか。

しかしまぁイナズマの組織票臭の凄まじいことw
いやザナークさんや三国さんランクインは確かに嬉しいですけど、
ちょっと偏りすぎていて見ていてあまり嬉しくは無いですね。
ってことで依然レイトン教授推しでいく自分です。
毎週 (不)真面目にイナギャラ感想を更新しているお前が言うな…ってのは禁句ですぜ?

次回中間発表は6月7日金曜日
教授はまだ逆転の可能性がありますね。
皆さんのご協力をお待ちしています、ってか協力してお願いします。
[ 2013/06/04 13:32 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

イナズマイレブンGOギャラクシー 第4話感想

inazuma0602-0.jpg
昨晩は配信お疲れ様でした。
まぁ結局イナズマより他のアニメについての話が多くなりましたが。
今期アニメの中ではイナギャラは中の下ぐらいでしょうか。
中の下。



さて前回かろうじてアジア予選初戦を突破したイナズマジャパン。
このような素人チームで今後世界へ駒を進めることが出来るのか?
そして神童拓人の胃にできる穴、井吹の堪忍袋、九坂の開眼等々
不安要素てんこ盛りで今週もやっていきましょう。
inazuma0602-1.jpg
基礎練習の大切さを説く天馬であったが、所詮雇われジャパン。
やる気を見せるものなど殆どいない。
次の日に練習に来たのはいつもの三人と瞬木、そして野咲だけだった。
練習は初戦以降強制はされないという契約のせいでもあるらしい。
inazuma0602-2.jpg
この信じられない契約を考え付いたのは黒岩監督であった。
その理由を神童は問い詰めるが監督は天馬に練習を始めるよう告げるだけ。
更に肝心の練習メニューは天馬達に任せるのだとか。
まぁ今までの無能無言無関心監督達も似たようなものですからね。
皆を呼び戻そうとする天馬を引き留めるさくら。
練習は勝手に始めようと説得し、天馬もそれを受け入れるが…
inazuma0602-3.jpg
そしてこの笑顔である。狩屋かよ。
あーこういう女の子って部活の中のヒエラルキーでは結構上にいながら
仲間達からは陰でとことん嫌われるタイプでしょうねー。
自分は部活にいたことがないので詳しくは分かりませんが。
更に自分が中学の頃の場合、教師にも仲間にもいい顔してるくせに
気に食わない相手(おいら)だけ黒いところを見せる子がいました。
助けを求められない分、たぶんこれが一番辛いと思うのです…。
おそらく彼女にとって新体操部員と視聴者はどうでもいい存在なのでしょう。
inazuma0602-4.jpg
新体操でもボールを使うからか、さくらのコントロール能力が高いのは明らか。
またさくら自身もサッカーの楽しさに気づき始めたと言う。
これを聞いた天馬はさくらはこの後有力選手になるかもしれないと喜ぶけど、
でも結局それは新体操チームに入れるという欲の絡んだ媚売りだろうね。
inazuma0602-5.jpg
調子に乗ったさくらは思わず手でボールを操るけど流石にこれはハンド。
へてっと笑って返すけど、この態度笑って済まされるの男子だけだから!
女子だったら裏で血の海が見られること必須だから!!
一方彼女が世界クラスの新体操選手という事を知っていた神童は、
何故彼女を新体操協会は引き止めなかったのかと疑問に思い始める。
大会でメダル総なめの彼女ならジャパンの御威光に頼らずとも
普通に無償で留学でも有名新体操チームに移籍でも出来そうなのだが…。
inazuma0602-6.jpg
同じ手でボールに触れるGKなら何とかやれそうかもとさくらは挑戦してみるが、
三流の蹴るノーマルシュートにビビってこのお始末。これ演技じゃないよね?
というか地味に使い回しされている三流君の空気っぷり半端無いね!
でもイナギャラ一の常識キャラというポジションはそう簡単に崩れなさそう。
もう黒の騎士団時代なんてただの黒歴史やったんや!
inazuma0602-7.jpg
GKに挑戦してあっけなく失敗してしまったさくらを天馬はフォローする。
そしてまたこの企み顔である。やっぱり演技だったのね…。
ここで瞬木がドリブルの練習をしたいと申し出る。
闇堕ち君もかつては陸上部でしたし、こちらも期待できそう。
韓国戦の前後で彼自身にもそれなりに心の変化が見られたしね。
inazuma0602-8.jpg
天馬が幼児時代から続けていたドリブル練習法を伝授。
これにさくらも加わり、二人は懸命に練習に励むことに。
まだドリブルになっていないけども、今後上達することを祈ります。
とそこへやって来た葵ちゃん。
先ほど部員の部屋を回って来たけども誰もいなかったのだそう。
inazuma0602-9.jpg
自分をコケにした神童を見返すためにバスケを利用して特訓する井吹、
痛む古傷を抱えながら海辺のテトラポッドから海を眺める鉄角、
フクロウと自分を重ねる森村、フェイ「僕とビッグみたいなもんだね。」
いつもの仲間とたむろってる九坂、ザナーク「俺みたいなもんだなァ!」
女の子の品定めを楽しむ皆帆、おいら「その推理力欲しいものだなァ…(女子力的な意味で)」
秒針の無い時計から時刻を秒単位まで読み取り計算で時間を潰す真名部、
鉄骨業者に例の物を注文する黒岩、――これは案外マップ広くなりそうですね。
inazuma0602-10.jpg
こうして練習をしようとしないメンバーに頭を下げて懇願する天馬。
契約した彼らをサッカーに好きになって貰おうとするためのものであった。
しかし各人の反応はイマイチ。あぁこの展開が18話まで続くのかぁ…。
剣城は新たな必殺技と空気キャラ脱却のために特訓。
神童は黒岩監督に追加メンバーを申請するがいい反応は貰えなかった。
inazuma0602-11.jpg
さて次の日も例の二人以外誰も来なかった。
去る選手は負わねばと天馬は呼びかけのために施設の外へ出ていく。
剣城は自主練なので神童一人で二人のお守りをすることに。
ところ変わって場所は沖縄、大海原。
そこの新体操部員はTVのイナズマジャパン特集で偶然さくらを見かける。
…って部員には知らされてなかったんかい!
inazuma0602-12.jpg
寂しさを微塵も感じさせない彼女らの態度から、
・さくらは部員内であまり良く思われていない様子(そりゃ髪色から浮いてますしおすし)
・最悪の場合、今後イナズマジャパンの疫病神に(?)
・恒例の可愛いモブキャラ×3
・ヘタすれば次回の本気感想絵で描かれる可能性アリ…ということが分かる。
inazuma0602-13.jpg
ボクシングの話題を出す天馬に苛立ちを見せる鉄角、
自分に関する悪いうわさを聞いた天馬との接触を避けたがる九坂、
誘う天馬に対し「居ても居なくても同じだから」と拒否する森村、
 いてもいなくても同じなら来ても別にいいじゃない!
超次元サッカーは計算で攻略できるから面白くない抜かす真名部、
 誰かこいつと円堂さんを引き合わせる人はおらんのか?
超次元選手は感情と仕草で見抜くことが出来るんだと言い張る皆帆、
 誰かこいつとパーフェクトカスケイドを引き合わせる人はおらんのか?
三流のノーマルシュートを受けても立ち上がるドMキーパー井吹、
とにかく井吹君の熱血要素がかなり物語の清涼剤になってますね。
inazuma0602-14.jpg
葵は呼びかけに応じず落胆する天馬をさりげないアピールで応援する。
熱血な円堂を陰で見守る秋、落ち込みやすい天馬を積極的に支える葵。
このままだと葵と天馬が結ばれなさそうで怖いっす…(苦笑)。
話は変わりますが、若干ポトムリの言い回しが
水川マネジを髣髴とさせるのが個人的にかなり気になるのですが…
まさか、今ネットで話題な『水川=ポトムリ説』が体現される日が来るの!?
inazuma0602-15.jpg
次の試合まで三日後にまで迫っていた。
日本少年サッカー協会長:豪炎寺修也の元を訪れる神童。
しかし黒岩監督は一向に取り合ってくれない。
退出する神童と入れ違いに入って来た船木コーチは黒岩という男の危険性を訴える。
inazuma0602-16.jpg
彼に力を持たせればサッカー界がまた影に覆われると危惧する船木(と視聴者)、
そして光と闇を知り尽くしたからこそ彼が監督であるべきと豪炎寺、
鉄骨落としの異名を持つ男について知らない新規ファンと神童であった。
inazuma0602-17.jpg
イナズマ選手の聖地、鉄塔広場へ瞬木とさくらを呼び出す天馬。
ここは今は亡き円堂守が天馬に教えてくれた場所であった。
辛いいことや悲しいことがあったとき、ここに来れば気が安らぐ。
そんなことをあの人は教えてくれたっけ…いい人だったのになぁ。
嫌な事件だったね――死なすな。
inazuma0602-18.jpg
次の日、突然招集されたイナズマジャパンメンバー。
何と今から日本代表脱退試験が行われるそうだ。
しかし黒岩には秘策があるようで…?
ってか回りくどいことしないでさっさと新規メンバー加入させようよ。



inazuma0602-19.jpg
脱退試験。PK戦。
GKはどうなるんでしょう。
あとは特にありません。ただ…



kansou0602.jpg
飛行機に入れるぐらいなら是非ここは教授にお願いします!
イナズマダン戦が上位独占だけは阻止したいんです!!
ってかイナイレの感想記事に書くことじゃないねこれ…。






inazuma0602-20.jpg
人気投票の中間発表が楽しみですね…。
レイトンファンの底力見せてやりましょうよ同士の皆さん。
結局一番腹黒いのは、さくらでも狩屋でもなく自分なのかもしれません。
プロフィール

グラタン

Author:グラタン
ご閲覧ありがとうございます。
レイトン教授と色々なアニメを
こよなく愛する人間でございます。
基本はリンクフリーですが、
相互リンク希望の方は連絡下さい。

最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。