グラタンのパズル日記

日記とアニメの感想が主。時々レベルファイブ作品のネタを少々。
グラタンのパズル日記 TOP > 2014年07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

マンガ家さんとアシスタントさんと

マンガ家さんとアシスタントさんと 第1巻 [Blu-ray]マンガ家さんとアシスタントさんと 第1巻 [Blu-ray]
(2014/06/25)
松岡禎丞、早見沙織 他

商品詳細を見る
スケベな漫画家の愛徒勇気、そして彼のアシスタントである足須沙穂都が中心のコメディ。

愛徒は女性のパンツ収集家で時にはパンツについて熱く語るほどのド変態。
そのため、彼以外の登場キャラクターの殆どが彼に匹敵するほどの変な趣味を
持っている訳では無いのに、エロいネタや愛徒の妄想に埋め尽くされてしまっている。
そんな日々暴走する愛徒にブレーキをかけるべく、ツッコミを入れる女性キャラ。
彼女らのツッコミは非常にキレがある。だからこそ普通はドン引きレベルであろう
愛徒との会話でも笑いに変換出来てしまうのだ。ボケとツッコミの応酬が見事。
また女性陣は愛徒に制裁を加えるだけでなく、時々可愛らしい素振りをするので
そこら辺がエロといい具合に中和されているんだよなぁ。

いつもはカッコ悪いところしか見せない愛徒もまた憎めない奴である。
自分の仕事をサボってエロゲーをしたり、大人気ない態度をする彼なのだが
「やる時はしっかりやる」。これ、自分がキャラクターを好きになる大事なポイントだ。
だったら最初からやれよというツッコミもあるだろうが、まぁそういう完璧な人間は
滅多にいない訳で。とにかく愛徒が時々見せる謎の男気が妙にカッコいいのだ。
ツッコむ側の人々もその点をしっかり理解しているあたり、
このアニメの舞台である愛徒の仕事場は良い雰囲気と人間関係を保っているのだなと思った。
恋愛感情のあるなしは抜きにして、互いを認め信頼し合っている関係っていいものだな。

…最終回のエンディングさえ無ければまだいい話で済んだものをw
スポンサーサイト
[ 2014/07/28 18:51 ] アニメ ★★★★☆ | TB(0) | CM(0)

Persona4 the ANIMATION

ペルソナ4 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]ペルソナ4 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
(2011/11/23)
浪川大輔、森久保祥太郎 他

商品詳細を見る
田舎の親戚の家に預けられることになった高校生の鳴上悠。
奇妙な連続殺人事件が続く町の中で、彼は「マヨナカテレビ」の噂を聞く。
この都市伝説と殺人事件には何らかの関係があると見込んだ鳴上は、
個性的なクラスメイト達と共にテレビの中の異世界へ乗り込んでいくのだったが…。


現実の世界とテレビの中にあるもう一つの世界を冒険していくゲーム原作のアニメ。
どうやらゲームの方では主人公の名前は自由に決められるらしい。
主人公達はテレビの中でバトルに勝利することで段々と事件の真相に近づき、
一方元の世界では集まった情報等を頼りに推理を進めていく流れが基本。
また推理以外にも町の住人達と交流を深めていく事で様々なイベントが起こることも。
色々ゲームっぽい演出が多いなぁと思ったら実際ゲームが元だったので
これはゲームファンの方にとっては嬉しいものだったのではないのだろうか。

なお推測で書いてある事から分かるように、自分はこれのゲームはやったことがない。
正直最初の頃は何が起こっているのか、主人公らは何がしたいのかサッパリ
理解できなかったものだ。物事の大まかな流れが分かると次第についていけたけれども。
あとこれは仕方のなかったことだろうと思うが、序盤の仲間集め。
一人一人が今までため込んできた負の感情と向き合って苦難を乗り越えるパターンが
若干クドく思えてしまったなぁ。話が進むとこういったエピソードは無くなるからいいが、
何も知らないで見始めた人はここら辺で脱落してしまうんだろうなぁ。

さてその先には何があるか。日常メインのハイカラなギャグの連続である。
一応最初から笑えるシーンはあったけれど、主人公の仲間が完全にそろう前後から
かなり面白くなってきたと思う。何というか、鳴上君の存在ってのが大きいのだ。
冷静で口数がの少なくどこか冷たい印象だったのだが、周囲と打ち解けていくにつれ
ボケているのか本気で言っているのか分からなくなるユニークな発言が増え
真面目な面してしょうもない行動に青春をかけている姿が笑いを誘うのだ。
やられた。この主人公、只者じゃないですぞ…。

肝心の事件の犯人についてだが、割と分かりやすいヒントが多かったので
そこまで考え込まずに当てられた。ミステリー作品に分類する程複雑な内容じゃなかった。
バラエティ風が基本なのかな。自分は思いの外楽しめたと思う。
特に完二のホモネタとかすげぇ笑った。
[ 2014/07/27 21:34 ] アニメ ★★★★☆ | TB(0) | CM(0)

第三十回:グラタンは宇宙の隅で

イナズマイレブンGOギャラクシー42、43(その①その②)話相当の内容です。
リンクから過去のイナギャラ感想の記事へ飛べるようになっています。
まだアニメをご覧になられてない方は、参考程度にどうぞ。
もし差支えなければコメントにて感想・ご意見・アドバイス等宜しくお願いします。


まぁ第一回で自分のプレイヤー名をタイトルに入れてしまったし、どうせなら最終回は…ね。

前回とうとうミッションクリア出来ずに敗北してしまったアースイレブン。
もう一度オズロック達と戦うことにする。これがアニメだったら宇宙滅んでた。
inazumaGO0726-0.jpg
アースイレブン(75)vsイクサルフリート(45)
前半23分 またたぎ
前半29分 OG
前半29分 OG
前半29分 オズロック
前半30分 オズロック

ったくイベントの時に写真が取れないってどういうことですかね(バンバン。
妹「知らんわ。次こそはちゃんとクリアしてもらわないと困るよ?分かってる?
知るか。その前に腹ごしらえだ。腹が減っては戦は出来ぬ。
妹「何もしてない癖によく言うわ。でもこの蒸かし芋美味しいね」
最近ララヤの後ろ姿が連なった芋に見えてきたもんで、芋が食べたくなったのさ
妹(実はミネルの顔がジャガイモに見えていたってことは黙っておこう…)
決勝戦をプレイしていた頃、そして今でも蒸かした芋は最高のおやつ。

さて腹ごしらえも終わったことだし、今回はもう手加減しないメンバーを揃えてみよう。
ギャラクシーイレブン(75)vsイクサルフリート(45)
FW:リュゲル、ジュニア、ガンダレス
MF:アフロディ、ヒラリ、ベータ
DF:ウルミ、黄名子、ポワイ、バルガ
GK:信助
控:白竜、ガルシャア、豪炎寺、マヨン、ロンガ
こんな感じにしたのだが、果たしてこのメンバーで無事相手の点数に追いつけるのか…?
後半11分 ガンダレスのスクリーム・オブ・エデン
後半15分 ガンダレス(ソウル)のスクリーム・オブ・エデン
後半22分 きなこ(アームド)のファイアトルネードTC
二度目の挑戦でやっと同点、そしてイベントキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!
死んだ魚の様な目でゲーム画面を覗いていたおいらの目が輝きだす!
皆さん、やっぱり化身はソウルより強いですよ。
試合が再開されるとデスピナのマジックアンプがゴール目がけて撃ちだされるが
信助は化身アームドのぶっとびパンチでボールを押し出し化身は即解除。

オズロック「クッ…!ソウルも使えぬ分際で!なぜここまでやれる!!」
信助「たしかに僕にはソウルはない…だけど僕にはみんなから受け継いだ想いがあるんだ!
   それは一人のソウルよりもずっとずーっと強いんだ!
    だから負けない!ゴールは絶対割らせない!!」

全くもってその通りだ。所詮ソウルなんて化身技に比べればあまりにも脆い。
残念だったなオズロック!化身を笑った罰として化身の報いを受けるのだ!!
いっけええええええええええええっ!!!妹「急に元気になってやんの…」
でも試合に集中しすぎてブログ編集用の写真を撮るの忘れたぁ~。
これじゃあネタが集まらないじゃないか…。
これから一体どうなるんだ。後半も先程終わってしまったというのに。
オズロック「この試合、延長戦を行う!!全ての決着をつけるまで戦うのだ!」
あははははははははは。てめぇ本当に鬼だな。どちらかが滅ぶまで試合だぁ?
諦めの悪いラスボスだこと。じゃんけんで負けた奴が「実はこれ三回勝負」と言うぐらい
みっともないったらありゃしない。というか疲れたよパトラッシュ。
妹「お姉ちゃん下手だけど、流石に前回はイベントがあるせいで負けてたよなぁ」
たぶん勝てる。でなきゃブログの編集してない。

アースイレブンメンバーと助っ人達の中から新たなギャラクシーイレブンメンバーを選ぶ。
FW:剣城、天馬、座名九郎
MF:白竜、九坂、信助
DF:森村、ウルミ、黄名子、
GK:井吹
控:リュゲル、ガンダレス、ベータ、ヒラリ、アフロディ
流石に総力戦と言ってるのだからまた大量得点イベントが来るわけはないだろう。
順調にアドバンスゲージをためていく。残念ながら点こそ取れなかったが
次のイベントへ繋げることが出来た。オズロックの激しいチャージのせいで
天馬は頭を強く打ってしまうが審判は仕事をする気配が無い!仕事をしろよ審判!
レイトン「八百長をする審判と言えばこんなナゾがあるよ」
inazumaGO0726-1.jpg
【ナゾ003 毒薬の決闘】※問題文やっぱり原文と変えてあるよ
二人の男1、2が自分の水差しを置く。
その後、審判役がAかBに毒薬の入った水差しを置く。
計三つの水差しを一回ごとにどちら側でも隣り合った水差しに
毒薬を移しかえていく。そして55回目に毒薬が注がれた方がそれを飲む。
あなたが審判役で、ひそかに1を勝たせたいとしたら
AとBのどちらに毒薬をおくといいのだろうか。
ルーク「これは55回という回数に、何か秘密があるんですか先生?」
レミ「あ、分かりました。でもこれ今までのより結構簡単じゃ問題ですね」
まぁ延長戦に入って色々緊張しているんだろうけど、ここは肩を抜いてほしいんだよ。
いつも通りやればいいんだよ、特にチョココロネみたいな髪形のキャプテンは!
瞬木「せやな」
さぁ天馬のソウルが覚醒だ!なんと「ペガサス」のソウルだ!!
妹「天馬の遺伝子の中には空想上の生き物の魂が眠っているのかぁ。凄いなぁ」
しーっ!そこは黙っていてあげよう。天馬君ファンに怒られちゃうぞ。
瞬木「さあ!アンタの嵐・竜巻・ハリケーン見せてもらうぜ!」
妹「うわぁ、ベンチからわざわざ出てきてあんな発言するとか恥ずかしいわー」
inazumaGO0726-2.jpg
あっ!確かに座名九郎さん出したさに瞬木をメンバーに入れてなかった。
てんまは延長戦前半9分、名前を言うだけでも恥ずかしい必殺技で五点目追加。
ここで延長前半終了。神童と皆帆を入れ替えて最後の戦いへ挑む。
大量得点イベントが無くても、相手の持つ必殺技を強くするだけで
十分試合は白熱したものになると思うんだ。ね、そう思うでしょう?
だから延長後半開始してすぐにソウル出すのやめてくださいオズロックさーん!
ソウルのレベルが最終レベルになっているとかどういう事なん…。
失点しちゃったらここは取り返そう、頑張ってくれ白竜さん!
はくりゅう、化身技のホワイトブレスの圧倒的なパワーで同点に追いつく。
すると天馬達の体からライフエナジーが溢れだして来た。
これはおそらくおいらと妹を省いた全宇宙の人々の思いが現れ出たのだろう。
天馬が皆を率いたけども実は拠点は剣城、そんな究極シュート技の「ジ・アース∞」
これを折角覚えてくれたのはいいんだけど、剣城TP殆ど無いからもう降ろすね。
まぁ点を入れたのが後半13分だったからそんなの関係無かったけど。

こうして、7-5で無事オズロックの魔の手から宇宙を救い出したおいらだった。
オズロック「なんでや…何で俺達が負けたんや…」
レイトン教授と二ノ国しかレベルファイブのゲームをやっていない人間が、
ミネル「という訳でオズロック、あんたらをこの後裁判にかけるが…存在末梢は免れられんぞ」
いざイナズマイレブンのゲームをやるとどうなるか…これのナゾを解明すべく
オズロック「あと少しで宇宙を…この手にできたというのに…」
今までこうして遊んできたわけなのだが、これにて一応本編終了となる。
天馬「いや、つかめたさ!皆で未来を掴みとったじゃないか。これからやり直そう!(ゲス顔)」
アニメ感想からこのプレイ日記を読んでくださった人、時間を無駄にさせて申し訳ない。
オズロック「やり直すとか言う前に俺達は全部無くしたから復讐を決めたんだぞ!」
アニメ感想は見ていないけどプレイ日記だけは読んでくださった人もありがとう。
天馬「(とりあえず詳しい事情はスルーして)復讐して何になるのさ!前に進まなきゃ!」
もしイナズマイレブンに興味が無かった人がこれでもし興味を持ってくれたら嬉しい。
??「こいつを殺した時にやっとおれの人生が始まるんだッ!」
それにこのブログで紹介している別のアニメが気になって下さったらもっと嬉しい。
??「悲しみや憎しみは誰かが歯を食いしばって断ち切らなくちゃ駄目なんです!」
とにかくこうやって書いてきたことが訪問者である貴方にとって、
??「でも僕達を蔑んできた人類は淘汰されるべきなんだ!」
何かのきっかけになってくれたらブロガー冥利に尽きるよ。
??「これはヤツとあたしひとりの問題だ」
レイトン「復讐?そんな事よりナゾトキやろうぜ!」
ミネル「兎に角やる事やっちゃったししゃーない。こっち来てさっさと裁かれるべきだ」
そーだそーだ!戦犯達はさっさとやっちゃえやっちゃえ~!!
inazumaGO0726-3.jpg
ララヤ「じゃあF・Oがオズロックの星を滅ぼした罪はどうするのじゃ?」
いやぁレベル上げてもラスボス戦には苦労しましたよ。
ミネル「それは過去のことで…(主にあんたの爺さんやドノルゼンがやった事なわけで)
ここまで苦労したんだからオズロック達は殺さないとしても何か思い罰を与えよう。
ララヤ「そうじゃ、みんな過去の事じゃ!だから、おあいこにすればよいのじゃ」
…はぁ!?あいこで済むなら今までおいらが苦労してきたのは何だったんだ?
妹「まぁ良いんじゃないかな。どうせF・Oは根っこから腐りきってる訳だし」
つまりオズロックがF・Oの政治に携わることでF・Oを内側から壊せと?
妹「そして互いに納得がいくかたちで国をまた築き上げればいいんだよ」
同感ですな。ロリ王女と社長のことだし、何度も話し合いを重ねれば何とかなるだろうさ。
戦争が終わった後の価値観で戦争そのものを裁くこと自体どうかと思うけど…。
妹「それ以上言うと現実の問題も巻き込む可能性があるからやめよう」
すまんすまん。とにかく今こうして武器を奪おうとしたオズロックは悪であり、
サッカーしている間に相手選手を念力で苦しめたアレとそれを指示したアレも悪なわけで…
そんなわけでラスボス攻略完了ナゾ解明!でもラスボスもう一度倒さなきゃ(白目)。

こうして最後に選手一人一人に声をかけていく。
剣城、お前は途中から剣偽になったから使う気失せて空気だったんだよなぁ。
戻ってきたのはいいけど妙に強くなりすぎてそれもそれでつまらんかったけどね。
瞬木は…こいつあまり使ってないな。必殺技の強さがどうもイマイチで。
座名kア! ギンガノハテノォ ソノマタハテデェ ユウショウシタルハァ チキュウダイヒョウノセンシタチィ~!
ギンガノテッペン ミオロセバァ ナガメハ センリョウ オクマンリョウ~。 イヨッ ゼッケイカナ ゼッケイカナ~~!

森村さんはチートだった九坂メインとなる試合ではあまり活躍出来てなかった
ロングシュートという武器のお陰で雑魚戦では凄く役に立ったもうこの二人は結婚しろ。
信助はウザい部分があったけれど、元々努力家だったお陰か兄貴分なキャラに
色々可愛がられた印象が強い
だろう。井吹も千宮路もだが、レベルが高いせいで
あまりゴールキーパーに活躍の場を与えられなかったことが残念。
…あ、でも失点イベントの時目立ってたから別にいいか。
あと野咲さくら本体は好きとか嫌いとかは分からんが、あの立ち位置ってのがたまらん。
ギャグアニメによくある「やや黒い感情を持ったツッコミキャラ」っていいよね。
それと凸凹さが愛らしいは大好きです、妹が。

では残るはコズミックプラズマ光子砲でブラックホールを消すことのみ。
ポトムリの指示通り、竪琴のフレームに溜まったライフエナジーを取り込むため
サッカーボールの大きさのスフィアを天馬は竪琴のある高さまで蹴り上げた。
アニメ感想ではボール状のものをライフエナジーだと思ってたけど違うみたいだね。
これで光子砲発射の手はずが整ったかのように思えた。
しかし多量のエネルギーに耐えられなくなったせいでフレームが壊れ
スフィアに蓄積されたライフエナジーが会場目がけて落ちて来たではないか!
や、やっぱりレベルを十分上げてなかったから…たった85レベルだったし。
こうなったら全員で蹴っ飛ばせアースイレブン!教授達もその他控え選手もよろしく頼む!
inazumaGO0726-4.jpg
天馬達13名その他数名はタイミングを合わせ一斉に宇宙空間へ押し出そう…とするが
妹「どういう事…まだ何かが足りない…。私も協力すべきだったのかな?」
だったらお前もさっき蹴ればよかっただろ。こうなったらやむを得ない。
代わりにおいらが最後に止めを刺してやろうじゃないか、ジャ~ンプ!!
妹「な、何をする気なんだこの馬鹿姉は!」
たかがボール一つ、おいらだけで押し出してやる!!一人大きな球体を両手で支えた。
妹「この姉…本編のシナリオ変えるだけでも物足りないのか…!?」
その通り、しかしそもそもおいらに腕力が無い。おおっと手が滑ったぁ~!
妹「背を向けてどーする、背を!」
いや背ではない尻だ。これが究極奥義、その名も『ど根性プッシュ』――
ブボボッ    妹「臭ぇ」


ファラム・オービアスと地球そしてイクサルの選手達のサッカーに対する熱い思い、
惑星キエルの科学、また全宇宙にすむ人々の希望が集まった結果、ブラックホールは消滅。
そして自分に課せられた使命を果たしたポトムリ、二匹のピクシーは消えてしまったよ。
影山のジジイがまだ生きてることは気になるけれど、これは次回作の伏線なのかな?
エンディングの上画面ではファラム・オービアスから帰る天馬達とイナGOの歴史が、
そして下画面では可愛く動き回るちびキャラ達の様子が映っていたよ。
まぁこういうのはゲームをやり終えた人間が味わうべきだから詳しく書かないけど。
ってか私ゲーム全然やってないんだけどね!
inazumaGO0726-5.jpg
ところで頭脳派コンビがアニメでは無かった絡みが色々あったらしいよ。
二人のカップリングが好きな私としては満足かな。イベントあまり見てないけど。
最初から最後までゲームやってる本人が好き勝手に進んでいるのを放っておき過ぎて
最後は凄く汚い終わり方になったのは身内として反省。もう駄目だね、この人。
次回からはクリア後要素をやったり気ままに対戦ルートに挑戦したり…
色々自由にやっていくと思います。頑張って見てね!

一方その頃、ファラム・オービアスのスラム街にあるゴミの山で目を覚ます問題の姉。
見れば体中何者かに殴られたような跡。自分をこのような状態にしやがった犯人と
仲間達と一緒に乗るはずの列車を探しに歩き回るが、手掛かりは全く残っていなかった。
空には満天の星。おいらは結局一人ぼっち。
play30.jpg
そして最後を飾るのは妹。本当ならアースイレブンを描くつもりだったんだがな。
本人曰く「天馬達は今まで死ぬほど描いているんだから、そろそろいいだろ」。
まぁ妹たっての希望だから仕方ない。ってかお前このゲームに何も関わって無いじゃん。

次回からはクリア後のストーリー&おまけ要素に挑戦した結果を。
まぁ更新するペースは遅くなるだろうけど、よろしくね。

僕らはみんな河合荘

僕らはみんな河合荘 (1) (初回生産特典:宮原るり描き下ろし全巻収納BOX付) [Blu-ray]僕らはみんな河合荘 (1) (初回生産特典:宮原るり描き下ろし全巻収納BOX付) [Blu-ray]
(2014/07/02)
井口祐一、花澤香菜 他

商品詳細を見る
親の転勤により食事付の下宿で一人暮らしを始めることになった高校生の宇佐和成。
下宿先の河合荘には憧れの先輩である河合律も住んでいた。先輩との楽しい高校生活を
夢見たのも束の間、個性的な河合荘の住人達に振り回されてしまうことになる。
色々な経験をしていく中で、宇佐は律先輩との心の距離を縮めようと努力していく。


主人公宇佐とその先輩のラブコメディが中心ではあるが、端々に住人達の若干下品な
ギャグを挟み、人間関係のトラブルをどこかシニカルな目線で捉えるという
ちょっと捻くれた作品である。まぁ登場人物全員が変態か、またはそういった類の
人々を上手に操縦出来る変人しかいないので仕方がないのかもしれない。
ギャグの混じったラブコメアニメはよくあるが、この作品の特徴は
「これ!」とハッキリ書けない。上手く表現できないのだ。
先程書いた文が自分の精一杯だと理解して頂きたい。いやホント、クセがある癖に
そのクセが何かを紹介できないのだ。ギャグを提供する人間が主人公達から見て
大人であるせいだろうか。何というかネタが世間擦れしているせいで
共感できる世代が限られているんだろうな、ということは分かったのだが…。

例えば過去にわたモテというアニメの感想について書いた。
これはぼっちでオタクな女子高生が主人公のギャグアニメだったが
彼女の境遇が理解でき、同時に彼女の姿の痛々しさに胸抉られる視聴者は
成人済みの方だけでなく若い方も含まれていることだろう。
今回の河合荘はそれからオタク成分を抜いた大人限定版と見るべきだろうか。
凄く分かりにくい表現だが、これ以上上手い言葉が見つからないのでどうしようもない。
あ。でもわたモテ程の酷いインパクトは無いはずなのでご安心を。

さて、このアニメの主軸は勿論宇佐君と律先輩の関係だ。
これに関しては一言だけで十分だろう――律ちゃんマジ可愛いよ!!
河合律という文学少女、いやぁ彼女がとびっきり可愛いのだ。
普段は無表情な彼女が不意に感情を大っぴらに表す時が可愛いのなんの。
また可愛いだけでなく、ぼっち特有の考え方が非常にリアルなため
どこか守ってあげたいと思ってしまうのだ。宇佐君は是非何とかして欲しいものだが
如何せん男は鈍感。見ていてもどかしくなる進展は、最早ラブコメのお約束か。

色々苦労しながらも結構自分と下宿の同居人達との世界で何とか楽しくやっている人々。
彼らに無駄に感情移入すると、あまり見ていて楽しいものではないが
「可哀想」と憐れまず、こういう生き方も面白そうだなと見ると楽しめるはずだ。
もう一度言う。律ちゃんマジ可愛いよ。
[ 2014/07/24 22:29 ] アニメ ★★★★☆ | TB(0) | CM(0)

極黒のブリュンヒルデ

「極黒のブリュンヒルデ」Blu-ray BOX I「極黒のブリュンヒルデ」Blu-ray BOX I
(2014/07/30)
村上良太:逢坂良太、黒羽寧子:種田梨沙 他

商品詳細を見る
主人公の村上良太は、一度見たものを全て脳が記憶する能力を持つ高校生。
ある日、幼い頃に事故で死なせてしまったはずの少女クロネコにそっくりの容姿を持つ
美少女が転校してくる。黒羽寧子という名前の彼女は、自分は研究所から逃げ出してきた
「魔法使い」であると村上に打ち明けるのだったが…。


人体実験により様々な超能力を持つことになった少女達と主人公が協力し合い
研究所から贈られる様々な刺客を倒していきながら、研究所の狙いや
魔法使い達に隠された秘密を知っていくサイエンス・ファンタジー作品。
科学的な知識を武器に超常現象に立ち向かう主人公村上君の活躍っぷりが
見ていて非常に興味深いものだった。一方超能力は使えるけれど
普段は色々失敗ばかりしてしまう魔法使い達。これがまた結構可愛いのだ。
シュールなギャグの間に残酷な描写を挟む感じ…どこかで見たと思ったら
過去にエルフェンリートを生んだ原作者ではないか。納得だ。
異能力者であるアホ可愛いヒロイン達に囲まれて暮らす頭の切れる主人公という
構図がまさにそれで。その他にも設定がどこか似通った部分が多いけれど
別の作品として十分楽しめる出来だったと思う。ただし中盤まで。

この作品はかなりアクの強いものである。
それでも楽しめていたのは、決して破綻しないシナリオやキャラクターの魅力
歌詞のない独特なオープニングに原作者特有のエログロ…等面白いと感じられる要素が
ふんだんに盛り込まれていたからだ。しかし問題の終盤は、OPが変わり
全体的にストーリーが巻きに入っているのである。
特に最終回。ただハプニングを淡々と消化した後エンディングまで描いて終わったが
どうしてこうなったのかさっぱり分からないのだ。何が起こったかは分かる。
ただ「何故」その出来事が起こったのかについての説明が無いのだ。
原作はまだ終わっていないと聞くが、これは楽しみにしていた原作ファンの人も
アニメから入った自分の様な視聴者もつまらないと思ったに違いない。
こんなのだったら、きちんと最終回まで原作通りのペースで描き
最悪中途半端で終わらせた方がまだ評価できただろう。

是非別のスタッフ、制作会社でリメイクしてくれ。頼むから。
[ 2014/07/22 23:07 ] アニメ ★★☆☆☆ | TB(0) | CM(0)

第二十九回:老人の無理

イナズマイレブンGOギャラクシー394041話相当の内容です。
リンクから過去のイナギャラ感想の記事へ飛べるようになっています。
まだアニメをご覧になられてない方は、参考程度にどうぞ。
もし差支えなければコメントにて感想・ご意見・アドバイス等宜しくお願いします。


更なる大波乱が予想される後半戦が開始された。
爺さんのイリュージョンボールをウイニングロジックで制した皆帆。
若干危ない場面があったものの再びアドバンスゲージMAX。
爺さんは天馬をキラースライドで拭きとばしこんどは戻って自陣のヒラリを突破、
イリュージョンボールでリュゲルを翻弄する…って何をしている監督!
しかしここで大会専用の監視衛星が黒岩をアンドロイドと判断しビームで焼き尽くす。
え?監督参加はOKなのにアンドロイド参加はNGなのかこの大会?
妹「これも完全に後付け設定。でも流石に本物の監督はサッカー無理だったかw」
というか試合前の時点でロボットをスカウト出来るんですがそれは。
この後モニターに本物の監督が映し出される。魂で戦えと命じる監督であったが、
じゃあ今までの選手達は舐め切ったプレイをしていたというのか?
さすがにそうじゃないだろう!あと魂(ソウル)で戦うのなら化身使いは用無しか?
そんなのおいらが許すわけが無いだろう!ちょっと本気出すわ。
妹「本気出してなかったのお姉ちゃんの方じゃないか…」
監督に代わってサルファーがフィールドに上がる。
ここで本日三度目のゲージ貯めノルマが課せられた。
座名九郎がゴール前まで来る。そしてアルゴはキャッチアップLV.2、
一方座名九郎はここでグレートマックスなオレを撃った。おぉアニメ再現!!
HNI_0123.jpg
結局止められはしたのだが、この後こぼれ球を拾った天馬はベータにパス。
ベータのオメガアタックがゴールネットを揺さぶる!これが三点目だ。
いやぁ、このブログを読んでいる方に見せたかったよ。オメガアタックが撃たれる時に
座名九郎がガンマのようにキザな仕草をしていた瞬間をよぉ…。
残念ながらここで座名九郎がGPTP共に限界に来ていたのでベンチに降ろす。
代わってアフロディを投入する。と、ここでアドバンスゲージがMAX。
その後天馬と剣城の二人が熱い攻防を見せているので会話を適当にスキップしておく。
妹「でもそんな二人にレーザー光線を放つ社長のセリフは飛ばさないけどね」
だってこの人の声めっちゃ好きなんだもん。
ライフエナジーが必要な分集められたという訳でオズロックの手により
会場ごと吹き飛ばされそうになるが、天馬と剣城のソウル覚醒による波動のお陰で
何とか皆事なきを得たようだ。これタイミング悪かったら控えにいるレイトン教授達も
英国の土を再び踏むことなく宇宙のもずくとなったのだと思うと本当に良かった。
妹「私のパシリに丁度いいお姉ちゃんが死ななくて本当に良かった」
ほんと。馬のソウル覚醒に感謝だね。
レイトン「馬と言えばこんなナゾがあるよ」
inazumaGO0720-1.jpg
【ナゾ001 馬の散歩】※問題文の表現は若干原文と変えてある
4頭の歩く速さが違う馬がいる。A地点からB地点まで行くのに、
それぞれ1時間、2時間、4時間、6時間かかるという。
全ての馬をAからBに移動させたいのだが、1度に2頭までしか連れていく事が出来ず、
BからAに帰る時にも必ずどれかの馬に乗ったとする。
移動時間は遅いほうの馬に合わせるとして、最短で何時間かかっただろう?
レミ「さすが教授!どんな時もナゾを愛する心を失わないなんて凄いです!」
ルーク「このナゾは、ボクが絶対解いて見せますよ!」
妹「ヒント。この場合だと、早い馬と遅い馬を一緒に連れて行くのは駄目」
おいら「意外と6時間の二倍である12時間より時間がかかっちゃうんだよね…」
レイトン「ちなみにオオカミと言えばこんなナゾがあるよ」
inazumaGO0720-2.jpg
【ナゾ002 狼と小鳥】※問題文の(以下略)
小鳥と狼が三匹ずついる。これら全てを向こう岸に渡そう。
ただし、以下の条件を守ること。
・イカダに乗れるのは二匹まで
・一匹も乗っていないとイカダは動かない
・どちらの岸でも狼が小鳥の数より多くなると小鳥は食べられ失敗となる

ルーク「あれ?何度挑戦しても失敗しちゃうなぁ…」
レミ「ルーク、同じパターンに陥らないようにすることが大事なのよ」
おいら「なお最短ルートは11回。ヒントは最初に狼を…」
妹「そろそろ試合に話を戻そうかお姉ちゃん」
この間アフロディのヘブンドライブ、天馬(ソウル)のマッハウインドを撃ち
アルゴの必殺技リバウンドレイヤーを出しきるように仕向けておいた。
ファラム・ディーテのオプティカルファイバーでゴール前まで迫られたけれども
きなこの黄粉餅でブロック、その直後の焼き餅スクリューで四点目。
更にアフロディのヘブンドライブで五点目、ガンマのガンバストライクで六点目を取る。
思えばファラムディーテ、相手のシュート技の勢いを弱められるブロック技、
またカウンターシュートが出来るシュート技を持っていない。これは痛い。
おいらみたいなロングシュートが得点源のチームが相手だと特に。

…と言っていると試合終了だ。激戦を制し6-1で勝ったのは我らがアースイレブン!
またイクサル人が設置していた監視装置はF・O軍によって破壊され
オズロック達の侵略計画は振り出しに戻った…かのように思われたがそうじゃなかった。
ここでカトラの口から選手達及び試合を観戦していた全宇宙の人々に
この試合が行われた本来の目的が明かされた。サッカーで宇宙一を決めるだけでなく
惑星キエルに伝わる科学の力を用いて、この宇宙を救うためだったのだ。
でも例の光子砲を動かすにはライフエナジーが必要だから云々。
これを知っていた黒岩はそのために選手として試合を混乱させて
選手達の生きるエネルギーを引き出そうとしていたらしい。
いやあのオッサン、単にサッカーやりたかっただけなんじゃね?
inazumaGO0720-3.jpg
妹「正確には自分のコピーにサッカーをやらせたかったんだね」

一方の剣城はアクロウスの魂から同じことを伝えられていた。
彼から事情を聞いた剣城は皆に黙って敵を演じることを決意したのだそうだ。
つまり今まで勘違いをしていたというのは我々の方だったというわけ。
天馬も剣城と元通り仲良くなってめでたしめでたし。
試合が始まる前まで自分は本物の剣城を見抜けなかったとか
何で剣城は俺達を裏切って向こう側に味方しているんだ親友だったのに…と
悩んでいた頃の天馬の話は、後で地球に帰った時雷門イレブンにでも話そ。
さて、例のコズミックプラズマ光子砲が姿を現す。
『希望の竪琴』とキエルの知識書に記されていたそれは、おいら達が想像していた
莫大なエネルギーを操る巨大兵器とは思えない形をしていた。
あとはこれを動かすだけ…だったのだがそれに待ったをかけたのはオズロック。
地面に浮かび上がった魔方陣から現れたオズロック達。
光子砲を奪い、この宇宙最強の兵器で他の惑星を我が物にしようとする気だ。
inazumaGO0720-4.jpg
妹「でもその兵器がブラックホールに吸い込まれたら意味ないじゃん」
うーん、おいらだったらブラックホールを消す計画に協力したことを口実に
F・Oの人々を自分に従わせて、あとは好き放題やるわな。詳しくはよく知らん。

剣城も加わり、これからが本当の最終決戦の始まりとなるわけだが…
その前に地球で――妹「やれよクソがぁ!」
わーったわーったよ。やればいいんだろうが。でもちょっと待って。
剣城の持ってたファラムシューズとファラムグローブ外しておくから。
ちょっとアースイレブンから外れてるだけでこんなに凄い装備持てるんだね。
容赦なく他の選手の強化に使わせて頂くよフヒヒ。

まずはメンバー編成を考えなくてはならない。
えーっと…天馬、神童、剣城、瞬木は必ず入れなきゃならないのか。チッ。
さっき装備品を入れ替える時に神童の装備品を少しだけ効果が強いものと変えたけど
別にデレたのではない。ただどうせ試合に出すんだろうなという諦めなんだ。
もし無事にこの試合が終わったらその時は元のボロい装備に戻すからな!
FW:剣城、天馬、瞬木
MF:野咲、神童、皆帆
DF:真名部、九坂、黄名子、森村
GK:井吹
控:アフロディ、豪炎寺、白竜、ベータ、千宮路
うーん、若干FWが多い気もするが劇場版のバトルイレブンよりはマシかな。
妹「というかこのベンチメンバー、イベント終了後猛撃する気満々だねお姉ちゃん」
いきなり黒岩が戻って来たからてっきり監督になってくれるかと思ったけど
結局変なこと言っただけで帰ってった。タクティクス使う時には監督がいないと
何だかんだ不利になってしまうんだよね。何だよきょうきって、男らしさかよ!
妹「それは『侠気』だ!」
それはまぁいいとして…さぁおいらに選ばれし精鋭達よ、
地球を、銀河を、そして全宇宙を救うために立ち上がるんだ!
そしてイクサルフリートをこてんぱんにやっつけようじゃないか!


アースイレブン(75)vsイクサルフリート(45)
まず相手チームの選手情報をさらっと見てみた。
どの選手もかなり強力な必殺技を持っているようだ。でも発動は一人一回
よっしゃこれなら勝てるで!さぁ見ておけ今までおいらを馬鹿にした奴等め、
おいらの華麗なタッチペンさばきで勝ってみせるわい!
天馬「オズロック…!お前はこの大会を…サッカーを復讐のために利用していたんだな!」
まぁね、こんなにレベルの差が開いてたらそりゃ勝てますよ。
天馬「そんなの、俺は許せない!サッカーが怒ってる!!」
最初は「イナイレど素人の宇宙旅行記」っぽく進めていたはずだったのに
オズロック「『サッカーが怒って』だと…?サッカーが好きすぎて人扱いというわけか…幼稚なやつだ」
中盤以降は「宇宙人フルボッコチームの軌跡」みたいな感じになってしまったのは
天馬「わかってるさ。…サッカーは人じゃない。だけどサッカーは…」
初心者プレイ日記としては失格と言うべきだろうが。でもこうなったから仕方ない。
天馬「人と人が心をぶつけあって…自分自身と向き合えて…関わる人みんなを変えてくれる」
思えば何でこのゲームを始めようと思ったのかはサッカー目当てじゃなかったんだな。
天馬「サッカーは俺にとって…俺たちにとって…かけがえのないものなんだ!」
レイトン教授なんだよな。教授とレミ、ルークの可愛い姿を写真に収めたい
天馬「大切な友達みたいなものなんだ!!」
ついでにそれをツイッターにうpしてファンの人たちにわずかでも希望を…
天馬「サッカーを悪用する奴は許せない!」
いや新作を待つ人にとっては逆に絶望しかねないだろうが…とにかく与えたいと
オズロック「もはや意味不明だな。まあいい。サッカーとは何か確かめてみようじゃないか…」
思っていたんだ理解して欲しい。レイトンシリーズは第三作以降落ちぶれていったから
オズロック「さあ、キックオフだ!」
もう二度とあの日の楽しさは戻ってこないと思うけど。あれ?もうキックオフなのか?

しかしここで気になったことがある。相手側から動こうとしないのだ。
いや最初からイベントが起こらないことは非常に喜ばしい事なのだろうが
今までの経験がおいらにこう囁く…「様子を見ろ」と。アニメ版があれだったしね。
出来るだけドリブルを続け、点は入れないようにしておこうか。
妹「入れろよ!!とりあえず入れろよ馬鹿じゃないの!?」
のろのろパスを回していく途中、デスピナと…誰だっけ…がソウルを出したので
一応井吹のマンモスのソウルを覚醒させておいた。
前半20分にしてようやくゲージが溜まる。ここで神童がディフューズコード、
瞬木がブラックドーンを覚えた。これで先制点。
もうすぐ前半が終わると言う頃、イクサルフリートが必殺タクティクスである
「ベルセルク・レイ」を発動させる。このタクティクスの効果は…
『メンバー全員で巨大な魔法陣を出現させ、相手が発動中のソウルをすべて消し去る。』
井吹「うわあぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっ」
そうか、多くのプレイヤーが「ソウルは弱い」と言っていた原因の一つがこれか。
まぁ黄名子ちゃんは化身しか出せんし関係ないやんね。良かったやんね!
井吹「頭が痛ぇええええええええええええ」←オウンゴール
ルーク「ええっ!?そんな事が出来るなんて信じられませんよ!」
レミ「しかしどういう事でしょうか…みんなのソウルが暴走しているようです」
レイトン「確かに、彼女の言う効果とは違う影響が出始めているようだね」
井吹「ぐおぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉっ」←オウンゴール
あぁ、それですか。今回はその辺り大目に見てやって下さいな。
おそらくこれは初登場の必殺技によくある「その後は使われない謎設定」って奴かと。
inazumaGO0720-5.jpg
しかし参ったなぁ、ソウルが出せないし…あっオウンゴールしてやがる!
そして更にもういっちょオウンゴールされてるじゃないか何してるんだガキども。
これは井吹に取り憑いた妖怪か蟲の仕業に違いない!
井吹「なんでや!」
この後ローゲで三点目、オズロックのスターゲイザーで四点目…。
イクサルフリート前半残り二分で四点も決めたのだ。それも45レベルの分際で!
何とか二体のピクシー(おっさん)達のお陰でソウルの暴走は収まったが
後半で最低でも4点取り返さなければ宇宙は支配されてしまう。
当たり前だがレイトン教授達の住むイギリスもあいつらの物になってしまうのだ。
これは嫌だけど、じゃあ今のアースイレブンに勝ち目はあるか?そんなのある訳がない。
――あくまで「今の」アースイレブンの話だがな!

ギャラクシーイレブン(61)vsイクサルフリート(45)
inazumaGO0720-6.jpg
天馬達が休んで体力を回復する間、紫天王と4つの惑星各チームのキャプテン、
またソウルがない信助(やっぱりゲームじゃ座名九郎さん出てないね)で結成された
その名も「ギャラクシーイレブン」がイクサルフリートを迎え撃つ!
助っ人として新しく追加された15名は全員ソウルの持ち主で60レベル。
基本平均75レベル以上のチームで戦うおいらにとっては微妙なメンツだけれども
バンダの息子は勿論入れる。もうどうせならあれこれメンバー入れ替えずに
このまま挑戦してみても面白いかもしれない。やってみよう。

と言ったのはいいもののアドバンスゲージが溜まるまで一点も入れてないって…。
オズロックのソウルストライクを信助の新必殺技ぎんがロケットで止めはしたけれど
レベル差15で苦戦するなんておいら凄くアホじゃないか!
ゆっくり時間が経過する中、リュゲルのスクリーム・オブ・エデンで一点取るも
それ以上点が取れずここでゲームオーバー。勿論最初からやり直しだ。
まぁ色文字着いてなかった地点で察しの言い方はお気づきだろうけどね。
ただ一言言いたい。せめて撮った写真ぐらい保存させてよ。


批判的な内容なのは、一度アニメで見た展開だから。
でも面白いゲームだとは思いますよ?2期入ってから失速しまくったレイトン教授に
比べればゲームの面白さを殆ど失わずに終わったイナイレって最高だね!!
play29.jpg
【次回予告】綺麗なイナイレを愛する人は絶対に読まないで下さい。

悪魔のリドル

悪魔のリドル Vol.1 (初回特典:トーク&ライブイベント昼の部チケット先行購入申込券) [Blu-ray]悪魔のリドル Vol.1 (初回特典:トーク&ライブイベント昼の部チケット先行購入申込券) [Blu-ray]
(2014/06/18)
諏訪彩花、金元寿子 他

商品詳細を見る
ミョウジョウ学園の10年黒組。このクラスには特別なルールがあった。
12人の女子高生が一人の生徒を暗殺するために集められ、暗殺に成功した者だけ
何でも望みが叶えられるというもの。転入して来た暗殺者の一人東兎角は
暗殺対象と思われる少女・一ノ瀬晴と出会う。晴と交流するうち彼女に心惹かれた
兎角は、11人の暗殺者を敵に回してでも晴を守り抜こうと決心する。


生き残りをかけた少女達が巻き起こすアクション作品。
天真爛漫だけどどこか謎めいた少女を狙う個性的な暗殺集団を相手に
クールな暗殺者は一人で立ち向かうの。それは一体何のためなのだろうか…。
次々と晴に襲い掛かる刺客達と戦っていくうちに、兎角は晴の秘密を知っていくのだ。

でもまぁ、正直守られる側の晴だけ強くて残りは意外と無能なんだよな。
彼女を守る兎角でさえ序盤は人を殺せない体質になっているし
残りの美少女達も何だかんだ言って暗殺者としての能力は決していいとは言えない。
中には尺の都合で能力を発揮することなく退場した子もいるぐらいだ。
戦闘はカッコいいんだけど、振り返ってみれば一体何がしたかったのかよく分からない。
だからツッコミどころ満載のギャグアニメになってしまったように思える。
またクラスメイト一人一人には裏事情というものがあり、
黒組に入った経緯、希望の報酬について色々描写があるのだが
そのストーリーは薄っぺらい印象のものがかなり多かった。

物語の大きなカギとなる晴の秘密。これが明かされた時のガッカリ感といったら。
いや秘密自体は別につまらない訳じゃない。ただそこからラストへの繋げ方が酷いのだ。
もうラストバトルの結末は見ていて萎えてしまったよ。ただの茶番じゃないか。
今までの緊張感が全て打ち砕かれ、残ったのはただの不満ばかり。

でも一つ。これだけは言わせてほしい。
このアニメは最終回をもって物語を綺麗に終わらせているのだ。
「暗殺者達の戦いはこれからだ!」とか「兎角先生の次回戦にご期待ください!」とか
そういう感じには終わっていないのでこれだけは評価できるだろう。
…悪く言えば、これとキャラクターの個性、エンディング曲の豪華さ以外
何も褒めるところが無かった、という訳だけれども。
シュールなギャグアニメに似た何かを感じた。そういうアニメだった。
[ 2014/07/19 21:48 ] アニメ ★★☆☆☆ | TB(0) | CM(0)

2014年春アニメ総まとめ

アニメ調査室(仮)様のアニメ調査室(仮): (ブログ参加者用) 2014/4-6月期終了アニメアンケート

こちらで行われているアニメアンケートに参加していきたいと思う。
評価の対象は今年春に放送終了したアニメ
まだ全部のアニメのレビューを書き切れてはいませんが、いつかは全部書き終えたいです。


2014夏調査(2014/4-6月期、終了アニメ、35+5作品)

01,ニセコイ,C
02,蟲師 続章,S
03,弱虫ペダル,B
04,神々の悪戯,B
05,監督不行届,x

06,悪魔のリドル,C
07,星刻の竜騎士,x
08,棺姫のチャイカ,A
09,シドニアの騎士,A
10,一週間フレンズ。,C

11,ラブライブ! 第2期,C
12,ブラック・ブレット,C
13,犬神さんと猫山さん,x
14,僕らはみんな河合荘,B
15,龍ヶ嬢七々々の埋蔵金,D

16,それでも世界は美しい,A
17,極黒のブリュンヒルデ,B
18,ブレイドアンドソウル,x
19,ノブナガ・ザ・フール,x
20,デート・ア・ライブII,C

21,ソウルイーターノット!,x
22,健全ロボ ダイミダラー,B
23,ご注文はうさぎですか?,C
24,金色のコルダ Blue Sky,x
25,ノーゲーム・ノーライフ,B

26,メカクシティアクターズ,D
27,風雲維新ダイショーグン,x
28,ピンポン THE ANIMATION,S
29,彼女がフラグをおられたら,D
30,selector infected WIXOSS,B

31,おしりかじり虫 第2シリーズ,x
32,マンガ家さんとアシスタントさんと,B
33,ぷちます!! プチプチ・アイドルマスター,x
34,召ませロードス島戦記 それっておいしいの?,x
35,エスカ&ロジーのアトリエ 黄昏の空の錬金術士,C

36,史上最強の弟子ケンイチ 闇の襲撃 (TV初放送),x
37,となりの関くん (ネット配信分14-21話),B
38,霧くまs (蒼き鋼のアルペジオ),B
39,ブレイクブレイド (再構成版),C
40,GJ部@ (特番),x


ではS評価から順に各作品の寸評を。

【S評価】
蟲師…安定の出来。このクオリティが秋まで続けば文句は無い。
ピンポン THE ANIMATION…卓球アニメ。全話視聴後、爽やかな気分に浸れた。

【A評価】
棺姫のチャイカ…ダークファンタジーものとして楽しめた。2クール目に期待。
シドニアの騎士…主人公は見た目ヘタレなのにカッコよく思えてしまう不思議。
それでも世界は美しい…序盤にカップルがくっつく恋愛ものにしてはかなりの良作。

【B評価】
弱虫ペダル…真面目な自転車アニメかとおもったら結構ブッ飛んだ作品だった。
神々の悪戯…乙女ゲー原作。神々の設定や演出等色々凝っていて笑えた。
僕らはみんな河合荘…可哀想な人達が繰り広げる人間ドラマ。律ちゃん先輩可愛い。
極黒のブリュンヒルデ…最後に色々詰め込むことさえなければ面白い作品だった。残念。
健全ロボ ダイミダラー…一つのテーマを最後まで貫き通した姿勢は評価すべきところ。
selector infected WIXOSS…カート催促する気が全く感じられない程にダークな鬱アニメ。
マンガ家さんとアシスタントさんと…変態漫画家の演技だけで十分楽しめる。これはひどい。
となりの関くん (ネット配信分)…何かよく分からないけど安定した面白さがあった気がする。
霧くまs (蒼き鋼のアルペジオ)…まさかぬいぐるみネタがここまで発展するとは予想してなかった。

【C評価】
ニセコイ…ラブコメのあるある展開を詰め込んだ作品。メインヒロイン(ゴリラ)の性格悪すぎ。
悪魔のリドル…殺伐とした内容かと思っていたらまさかの茶番オチというか何というか…。
一週間フレンズ。…殆どの登場人物にイライラさせられてしまったので。
ラブライブ! 第2期…ご都合展開が多かったかな。ライブシーンは凄く良かったけど。
ブラック・ブレット…可愛い女の子を何人も死なせただけ。いつもキレている主人公嫌いだ。
デート・ア・ライブII…何か色々と力不足且つ中途半端な出来だった。ナレーションだけOK。
ご注文はうさぎですか?…この手の作品は好きなんだけど、これはどうしても物足りなさを感じた。
エスカ&ロジーのアトリエ 黄昏の空の錬金術士…ほのぼのしてた。そんだけ。
ブレイクブレイド (再構成版)…どうせならキリの良い所で終わらせるべき。ロボットはカッコよかった。

【D評価】
龍ヶ嬢七々々の埋蔵金…何がしたいのかよく分からなかった。お宝探し要素さえ少ないとか酷い。
彼女がフラグをおられたら…本当に、何がしたいのかよく分からなかった。超展開についていけない。
メカクシティアクターズ…OPとED以外褒めるべき部分が何も無い。何故アニメにしようと思ったのか…。


総評。
かなり放送されていたアニメがあったのだなぁと実感。ニコニコ動画の公式配信や一挙生放送、
録画を利用しながら何とか見たいだけのアニメを全て見終えることが出来た。
さて、色々なジャンルのアニメが溢れていたので例えこの記事で低評価だったアニメでも
全く楽しめない作品ばかりじゃなかったと思う。内容はクソだけど。
ただ挑戦し続ける姿勢は大事だと思うから、批判を恐れずに色々チャレンジして欲しいね。
妥協して同じ内容のアニメばかりになった時が来ないように祈っている。
春アニメは分割2クール(2クール目は秋アニメ)が多いため、夏は若干不作になるかもしれない。
現在面白い作品を探すのにかなり手こずっている。

最後に。サイトの経営者様、お誘いの言葉ありがとうございました。

第二十八回:それでもおいら達はゆく

イナズマイレブンGOギャラクシー363738話相当の内容です。
リンクから過去のイナギャラ感想の記事へ飛べるようになっています。
まだアニメをご覧になられてない方は、参考程度にどうぞ。
もし差支えなければコメントにて感想・ご意見・アドバイス等宜しくお願いします。


これまで以上にフィクションと言う名の雑談が増えていくお(^ω^)
実際の流れを知りたい人はゲームやアニメとかで確認するといいよ!

ファラム・オービアス(以下F・O)のグランドセレスタスタジアムに到着した
天馬達アースイレブンだったが、我々を待ち伏せていたのは意外()な人物だったのだ…。
会場に入ると目の前にオズロック社長のホログラムが映し出された。
彼曰く、オズロック達の手によってF・Oは占拠されてしまったのだとか!!
…ってうわっ!さっきまで歩いていたF・Oの市街地が
いつの間にか戦場になってるじゃないか!それに宇宙港やその他の乗り場にあった
宇宙艇を全部奪い取ってもいるようだ。すげぇこれ全部たった11人でやったのか…。
前作のセカンドステージチルドレンより一人あたりの仕事量が多いんじゃないかなぁ?
inazumaGO0717-1.jpg
オズロック達の方が強そうに見えるけど、色々未知数な部分が多い。
それに後で書くけどオズロック側は未だ完成していないとある武器に頼っているようだし、
一度サッカー抜きで戦ってみたらどうだろう。勿論比べるのは武力よ。

200年前にF・O軍によって滅ぼされた惑星『イクサル』。
この時184名がコールドスリープ状態になった状態で宇宙船に乗って脱出していたが、
まるで運命の女神が彼らにサッカーをしろと言っているかのように11人だけが
目を覚ましたのだそうだ。そしてそいつらが今回の黒幕というわけなのだ。
妹「でもこいつらのチーム女子少ないよね?」
inazumaGOga0302-2.jpg
おう、確か二人(背番号6と9)ぐらいはいたかな?それがどうした。
妹「たった11人で故郷の惑星を再興するってのはかなり無理ゲーだと思うのよ」
そりゃ決まってるじゃないか妹よ。支配した惑星に住む女を引っ捕らえて
剥いで、連れ込んで、その後かくかくしかじかで…あれ?やっぱ無理かな?
妹「発想がキモい。でもどうやったって世代を重ねるごとにイクサル人の遺伝子が…」
いつかはかき消されてしまうんだろうね。全くセカンドステージチルドレンもだけど
諦めが悪いなぁ、イナズマイレブンの悪役っていうモンは。
レイトン「まぁレベルファイブ作品である以上、日野シナリオの悪夢からは逃れられないしね」
何か設定は違うけど、根本的なところが似てるからなのかもしれませんね。
要は種族を増やすには元からかなりの個体数が必要となる訳なんでさ。
妹「そうだ、クローン作る方法があるじゃん」
それはそれでキモい。

さて、そのイクサルという惑星はララヤの父のその前の王達…つまりララヤの祖父の
時代に滅んだという。この年が今から200年前。時間の単位は一応地球基準。
ここから考えるとF・O人の平均寿命は地球人に比べかなり高いことが分かる。
つまり万が一剣城とララヤが結婚できたとしても…この後は分かるな?
妹「やっぱり好奇心で他の惑星から少年を誘拐するの(・A・)イクナイ!!」
その後ララヤの父アクロウスの時代で侵略戦争を辞めたのはいいことだったが、
思わぬ形でツケが回って来たという事。肝心のアクロウスはアレになってるしなぁ…。
これどうやって決着つけるんだ。やっぱり謝罪と賠償を請求するニダか? <丶`∀´>

決勝に負けたら移民船団を破壊する…そういう条件を新たに提示された
F・O代表ファラムディーテは言葉を失う。ここで剣城が登場。
彼らを鼓舞することで一気に選手達の心を掴んだ新キャプテンのもみあげ。
(むしろこれまで誰がキャプテンをやっていたんだろう。GKのアルゴかな?)
これまでF・O人は負けても殆どの人間が生き残れる、と慢心していた。
しかしこのような状態に追い込まれ、尚且つ彼の様なリーダーに率いられるとなると
想像以上の強敵になりそうな気がする。妹「などと70レベルは供述しており」
inazumaGO0717-2.jpg
けれども勝たなければならない、その気持ちは我々も同じだ。
この頃天馬はやっとモノホンのカトラと出会う。
宇宙を救う条件は「この試合に勝つこと」であるけれども、
今回は未だかつてないほどの激しい試合になるし下手すりゃ死んでしまうかも…
その可能性があることをカトラは告げ、それでも戦う意思があるかと天馬に問いかけるが
それに天馬は笑いながら戦うことを宣言する。すげぇな主人公。
初めてのイナズマのゲームでここまでの責任追うことになったおいらは流石に無理なので
何かあったらすぐに逃げる準備をせねば。そうだ好きなキャラだけ連れて逃げ――
うぎゃあこの決勝、全銀河に中継で送られているのか!?
これは隠れて恥ずかしいことが何も出来なくなってしまう~!
妹「一体何をする気だったんだこの人は」

ここで登場ファラムディーテ。監督は黒岩、主将は剣城。
まぁこれまで色々な経緯が明かされている分どこぞの兎野郎の時ほど怒る気は無い。
それに監督は元から頭のネジが抜けているから何とも思わない。
この裏切り行為を合理的だと唯一肯定する。確かに瞬木の言う通りかもしれない。
自分は今までレベルが上がらないと言う理由で剣城に貧相な装備品ばかり与え
特訓もさせずサッカーバトルや試合にも出さずに放っておいたから仕方がないね。
妹「まぁ神童も同じ扱いだから、こいつも向こう行っちゃって良かったのに」
で、当の瞬木本人は大口叩いた分是非ともこの試合で頑張ってもらいたいところだが、
座名九郎ほどパワー無いし、その他の選手みたいにロングシュートが出来ないから
結構使い勝手が悪い…。妹「この後活躍するから!きっと頑張ってくれるから!!」
白竜やベータという競争相手の中、瞬木に希望はあるんだろうか?
inazumaGO0717-3.jpg
ララヤを後ろから見守っていたピクシーが少年時代のアクロウス、
そしてアニメ組にはお馴染みの壮年時代の姿へと変化する。
このアクロウスが過去に何があったか…というスーパーノヴァ限定のイベントについては
以前とある動画を見て予習済み
だけれど、妹「ずりぃ」
ララヤの祖父にあたるイレイド王がとんでもなくイケボだったw
例えるなら、劣等生を庇って腹を刺される風紀委員長みたいな声でしたよ。妹「あっ」
父王の見守る中、剣城に女王としてのあるべき姿を問われたララヤは
選手達の目の前までやって来て、精一杯のエールを送ることで答えてくれた。
これには亡霊になった父王も一安心。思えばこれがララヤの女王としての器量が窺える
最後の姿
だったのではないか…?
と今になってつくづく思うのだ。

カトラ姫の心を奪った天馬という少年にサージェスがどこか嫉妬、
あるいは羨望していたように見えたのは気のせいだろうか…。

さぁ試合開始だ。もうスタメン天馬以外自由にしていいって言うから適当に。
神童?あぁそんな控え選手もいたな…。
アースイレブン(75)vsファラム・ディーテ(41)
FW:ベータ、天馬、座名九郎
MF:さくら、黄名子、九坂
DF:皆帆、真名部、森村、鉄角
GK:井吹
控:アフロディ、ガンマ、白竜、豪炎寺、千宮路
まず相手側の選手情報を見てみたら…うわぁ剣城が強くなってる80レベル!?
勝てる気がしない勝てる気がしない勝てる気がしない勝てる気がしない勝てる気がしな
い勝てる気がしない勝てる気がしない勝てる気がしない勝てる気がしない勝てる気がし
ない勝てる気がしない勝てる気がしない勝てる気がしない勝てる気がしない勝てる気が
しない勝てる気がしない勝てる気がしない勝てる気がしない勝てる気がしない勝てる気
がしない勝てる気がしない勝てる気がしない勝てる気がしない勝てる気がしない勝てる
気がしない勝てる気がしない勝てる気がしない勝てる気がしない勝てる気がしない勝て
る気がしない勝てる気がしない勝てる気がしない勝てる気がしない勝てる気がしない勝
てる気がしない勝てる気がしない勝てる気がしない勝てる気がしない勝てる気がしない
勝てる気がしないだろこれは!!
 妹「こんぐらい勝てよ」
アースイレブンの中で一番レベルが高い天馬は今仲間の裏切りでテンション下がってる。
これだったら天馬の代わりにレイトン教授入れた方がまだ使えたはず。
なんだよこの主人公。主人公を名乗るのならもう少しどしっと構えてくれよ!
妹「そしてやる気を出し始めた時、かえって無駄に気張っちゃうのが問題なんだよねー」
こうしていなくなった監督の代わりに監督の様なポジションにつくグラタンと
その隣に座ってスマホでニコニコ堂を見る妹、ついでにイギリス人三人組の運命は!?

勿論つるぎの速攻で井吹は潰され試合開始早々先制点を取られてしまった。
天馬以上においらの心が揺さぶられていく。あーもう、だからイベントは嫌いなのよ!
HNI_0121.jpg
ここでアドバンスゲージを溜めることになった。剣城をかわしボールは座名九郎へ。
座名九郎がゴール前へ来ると相手GKのアルゴはアンギドラのソウルを身に纏う。
だったらこっちもライオンのソウルで応戦だ。お互いソウルストライクでミス。
軍配が上がったのはざなくろう。取られた点は速攻で取り返すのがおいらだ!
ちょうどこの時アドバンスゲージがMAX状態になる。
座名九郎のパスを受けた天馬はバルガのタックルでボールを奪われてしまった。
いつものプレーが出来ない天馬を叱り飛ばす剣城。
自分はサッカーをしていた時が一番自分らしくいられるから戦うとも言っていた。
正直何を言っているのかサッパリ分からないがまぁ凄いことなんだろう。
彼の言葉を聞いて吹っ切れた天馬はチーム全員にサッカーを楽しもうと呼びかける。
一番楽しんでいないのはおいらであるが、この時ノリノリの座名九郎さんが
非常に可愛かったから許す。もう宇宙を救う事なんてどうでもいいや!
ヒラリがフェニキアスのソウルを出すのと同時に井吹のマンモスのソウルを準備。
しかしその前に黄名子がロダンから黄粉餅でボールを奪い座名九郎へパス。
再びソウル同士の対決となった。今度はざなくろうのカブキブレイクで二点目!
それからしばらく一進一退の攻防が繰り広げられる。
おいらのミスを突いて前線へパスが繋がり、その先にいたリュゲルがペリオンのソウル。
だったらこちらはラーテルのソウルだ!ここでラーテル華麗に奪い取り
鉄角の方へパス。やったぜラーテル!…と鉄角の目の前には剣城がいたぁ!!
あ~ん、このまま突破されてシュートされちゃうよ~ん!!
更に井吹のソウルストライクがミスとなりゃあ終わったも同然だ。
剣城、ガンダレスとファイアトルネードDDを撃つ。しかし!ここで!!
井吹が止めてくれたのだよっしゃああ反撃じゃあああ!

と思っていたら前半終了。え~っ。そんなぁ!折角一点取れると思ったのにぃ!
かなりレベル差があるのにいつ逆転されてもおかしくない自分が情けない。
そしてこんな試合でもライフエナジーは溜まるものなのだ。
すると、ここで選手交代を命じる黒岩監督。ロッツと交代するベンチ選手、それは…
inazumaGO0717-4.jpg
黒岩監督自身だった。白いスーツを華麗に脱ぎ捨て
ユニフォーム姿を披露する監督。大会のルールでは監督の出場も認められてはいるそうだが、
妹「明らかな後付け設定乙です」
確かに監督が試合に参加するのはこの件が大会初ってことだから
この時のためだけに作られたルールなのかもしれない。
しかし御老体に鞭打つようなことをしていいのか黒岩流星。
あとこの展開全然クールじゃねーぞ、そこんとこ訂正してくれダクスガン・バービュー。

折角だし描けるだけキャラを詰め込んでみたけどどーよ?
この中で一番描くのが大変だったのはイクサルフリートのGKフォボス(画像中央)
コイツ初めて描いたキャラの一人じゃないかな。
キャラクターに奇抜な特徴が無いと時間がかかってしまうんだよなぁ。
そういう訳で、実はイナズマよりレイトン教授シリーズの方が上手く描けないのだ。
play28.jpg
【次回予告】ジジイが張り切り天馬が覚醒する裏でひそかに行われていたクイズ大会。
       それが終わった時…人生最大の危機が襲い掛かるのだ!!

〈物語〉シリーズ セカンドシーズン

猫物語(白) 第一巻/つばさタイガー(上)(完全生産限定版) [Blu-ray]猫物語(白) 第一巻/つばさタイガー(上)(完全生産限定版) [Blu-ray]
(2013/10/23)
神谷浩史、斎藤千和 他

商品詳細を見る
ファイヤーシスターズの怪異に関わる事件を解決し無事夏休みは終わったが
主人公である阿良々木暦は相変わらず数々の事件に巻き込まれ続けるのだった。
阿良々木が体験する5つの出来事を描く。


…と書いたけど実際阿良々木がメインになるエピソードは結構少ない。
サブタイトルに出ているヒロイン達が主役になるケースが目立つせいで
どうしても阿良々木の出番が減ってしまっているのだ。
それに何とはハッキリ書かないが、明らかにタイトルと内容が食い違っているものもあり
何と言うか、色々予想外過ぎる展開に溢れている印象だった。
でもこれは言い換えると退屈しないという事でもある。
紙芝居だらけの部分を除けば先の読めない展開を楽しんでいられた。

さて最後に幾つもあるエピソードだが、どれからについて書こうか。
化物語、偽物語、猫物語(黒)…とこのシリーズについて書いてきたが
今回は結構な数のエピソードを扱うことになるからなぁ。
それぞれ簡単に感想を簡単に、ネタバレしない程度で書くことにしよう。
猫物語(白)…最後のバトル前までは面白かったが、オチが何処かで見たものだった記憶が。
      本当に、作者は女キャラの髪を変えるのが好きなんだなぁ。
傾物語…忍野メメはカッコいい。八九寺可愛い。暦と忍はどうもパッとしない。
    どうしてもこの二人に対していい感情が湧かなかった。何故だろう。
囮物語…化の感想で危険な女呼ばわりしたけどまさかの…。でも逆に個性が光っていたので
    良かったのかもしれない。可愛いだけの女ほどつまらないものは無いから。
鬼物語…セカンドシーズンの中では一番好きになれなかった。忍の存在意義が今でも
    よく分かっていないから。あとラスト理不尽過ぎるやろ!!
恋物語…貝木さん大好きだああああああっ!正直囮物語の決着のつけ方が意外だったけど
    もう彼がいるだけでどうでもよくなった。でもあのラストも理不尽過ぎるやろ!!
[ 2014/07/15 21:53 ] アニメ ★★★☆☆ | TB(0) | CM(0)

健全ロボ ダイミダラー

健全ロボ ダイミダラー Vol.1 [Blu-ray]健全ロボ ダイミダラー Vol.1 [Blu-ray]
(2014/07/25)
島崎信長、日笠陽子 他

商品詳細を見る
大いなる野望を掲げたペンギン帝王率いるペンギン帝国は人類に大きな迷惑をかけていた。
帝国に対抗可能なのは「Hi-ERo粒子」をエネルギーとする巨大ロボのダイミダラーだけ。
ある日男子高校生の真玉橋孝一は秘密組織「美容室プリンス」の構成員・楚南恭子から
新たなダイミダラーの操縦者となるように告げられるのだったが…。


エッチな事をしない限り動かないロボットで悪の組織と戦う人類の物語。
そのために孝一は操縦席でパートナーの恭子の胸を揉むことに励むのという訳だ。
何と…助平なアニメだろう。オープニングは(歌詞がエロいことを省けば)カッコいいし
毎回敵のロボットを倒す時は(直前のエロ行為を省けば)熱い展開だと言うのに。
これではエロ成分抜いた方がまだ楽しめるのではないか?そう思うかもしれない。
しかし、敢えて大声で言おう。このアニメにはエロが必要であると!

これもまた「人を選ぶ」アニメである。このアニメ独特のノリは1話を見れば
大体分かるだろう。本当に容赦なく下ネタと嬌声と嵐だ。
自分はこういうベッタベタな下ネタは嫌いじゃない、むしろ結構好きなので楽しめた。
でも流石に人に勧められないよなぁ。エロを上手く熱血展開へ昇華していくところは
冗談抜きでカッコいいのだけれど、やっぱり一人でオカズにするしかないのだろう。

さて肝心の内容だが、中盤の中だるみだけが問題だったように思える。
実はこの間孝一以外の人間がダイミダラーの操縦者となるのだが、
孝一編で燃え尽きてしまったせいか何となく興醒めしてしまったのだ。
でもアニメの最後ではちゃんと熱い展開が帰って来るのでご安心を。
やっぱり自分は孝一君が大好きだ!本能に忠実な彼はある意味見習いたいw

一方敵勢力のキャラクター達がこれまた奇妙な奴らだ。
反り立つ股間のアレを前シッポだと言い張るペンギン達やエロ可愛いリッツちゃん、
カッコ悪いけどその懐の深さ故に部下からの信頼が厚いペンギン帝王…
先程書いた若干退屈だった中盤は逆にペンギン帝国側の掘り下げが多かった分
こっちの方に感情移入してしまった。ラスト辺りでは正義の味方であるはずの
美容室プリンスの長官が悪役にしか見えなかったので尚更。

色々書いたけど結局楽しく見てたし、主要キャラクターの殆どは嫌いじゃなかった。
もし興味があればの話だが、一度見て欲しい。
エロなんて…と敬遠する事こそ健全とはとても呼べないのだから。
[ 2014/07/14 23:56 ] アニメ ★★★☆☆ | TB(0) | CM(0)

第二十七回:鎧は防具 バグは武器

イナズマイレブンGOギャラクシー36話相当の内容です。
リンクから過去のイナギャラ感想の記事へ飛べるようになっています。
まだアニメをご覧になられてない方は、参考程度にどうぞ。
もし差支えなければコメントにて感想・ご意見・アドバイス等宜しくお願いします。


一人になった天馬の目の前に今まで分かれていたピクシーが姿を現す。
話しかけると見た感じ座名九郎の声をしてそうな金髪のあんちゃん。
あばばばばこの声録音したいけど何も持ってないじゃないか!
妹「こいつが天馬にprprしたのか…森村ちゃんの髪の毛の中に入ったのか…」
何を言っているんだ?むしろご褒美じゃないか。
よく考えて見ろ、いい年した父親が幼い娘のペットになり四六時中付き纏うより
見ず知らずの若い兄ちゃんにペロペロされた方がまだ許せる。
しかし宇宙の法則は不思議だ。地球では強い思いを持った魂は幽霊になると言われるが、
実体化出来た上にワープ能力もついてくるとか羨ましすぎるわ。
さて肝心のピクs…いや惑星キエルの騎士団長サージェスは
「よく分からないけど決勝に勝てば何とかなるぜ」という伝言を残して元の姿に戻った。
妹「結局何だったんだこいつは。もし嘘だったらどうするんだこいつ」
おいおい、たらとかればとかそんな想いに惑わされんな。
お前の選んだ一つの事が、お前の宇宙の真実だ!

妹「あー何となく元ネタ読めたわ」
読めてくれるだけでおいらは十分嬉しいよ。

決勝当日の最後のミーティング。
監督及び水川の代わりに皆帆と真名部が相手チームの情報を公開する。
Aブロックを勝ち上がってきたファラム・ディーテは全試合において失点0。
中には彼らの実力に圧倒され試合を棄権した惑星もあるのだという。
住人からの情報によると助っ人達も選手として参加しているらしい。
まぁあいつらは元々そのチームで戦ってたんだろうけどさ。

グランドセレスタスタジアムまでゴンドラで移動するちょうどその頃、
剣城はファラム・ディーテの選手達の控室でチームメイトらに喝を入れる。
また銀河連邦評議会ではオズロック達が着々と計画を進めていた。

こうして天馬達アースイレブンは、決勝戦の舞台へ足を踏み出した…はずだった。

この続きは次回!決勝前最後のエクストラ対戦ルート。
アースイレブン(70)vsアウタースカイ
ベータ
ベータ
きなこ
きなこ
はくりゅう←ルーク
アフロディ
アフロディ
さくら←怒髪天九坂
さくら←怒髪天九坂

ベータ
ベータ
ベータ
ベータ
ベータ
ざなくろう
はくりゅう←怒髪天九坂
さくら←ルーク


アースイレブン(70)vsブロスイレブン
ベータ
ベータ
きなこ
きなこ
はくりゅう←ルーク
アフロディ
アフロディ
さくら←怒髪天九坂
さくら←怒髪天九坂
さくら←怒髪天九坂
さくら←怒髪天九坂

さくら←怒髪天九坂
さくら←怒髪天九坂
はくりゅう←ルーク
きなこ
きなこ
きなこ
ざなくろう
ベータ
ベータ
ベータ


バトルアーミーと戦っていた途中で…人生初めてのバグ。
まず相手ボールで始まった時にそれをトーブが取ろうとすると相手は後ろの選手へパス。
急いでその選手にターゲットを定め自陣の選手を集めていたところ
誰も選手がいないはずなのに、何故か黄名子がコマンドバトルに出ていた。
上画面には相手選手の他に誰もいないのだというのに…。
もちもち黄粉餅を選ぶと上画面でいつも通りに必殺技を繰り出す黄名子。
その後やきもちスクリューを撃とうとするとそこから動かないのだ。
こうして泣く泣くゲームの電源を切らざるを得なくなったという訳。
これはもう決勝戦をやれという神のお言葉か。いや単に運が悪かっただけなのか!?
でも人生で初めてバグに出会ったから何か嬉しい。

…実はこの後アイテムドロップがどうしても上手くいかない2チーム、
アウタースカイとブロスイレブンとの試合をおいらの気が済むまで続けてはいたのだが。
試合結果はこれまで書いていたものとほぼ変わらないので省略することにした。
次回からは、最終決戦の模様を物語のラストまで綴れたらいいな…そう思っている。
play27.jpg

ブレイクブレイド

ブレイクブレイド TV EDITION Blu-ray Box (期間限定生産: 2015年8月26日まで)ブレイクブレイド TV EDITION Blu-ray Box (期間限定生産: 2015年8月26日まで)
(2014/08/27)
保志総一朗、斎藤千和 他

商品詳細を見る
クルゾン大陸にすむ人類は誰もが石英を自在に動かす能力「魔力」を持っていた。
主人公であるライガットとその弟は100万人に1人の確率で生まれる
魔力を持たない人間で、周囲の人々から差別されて生きていた。ある日ライガットは
士官学校時代の親友である現クリシュナ国王ホズルに呼ばれ石英採掘場へ。
そこには魔力で動かせない古代魔動巨兵(アンダーゴゥレム)があった。
敵の襲撃に巻き込まれてしまったライガットはそれの起動に成功し
成り行きでアンダーゴゥレムの操縦者となるのだった。


異世界にある国同士の戦争をドラマも織り交ぜながら描くロボットアニメ。
全六作の劇場アニメを再構成したもので当然ながら音楽や映像の迫力は
そこら辺のアニメより断然迫力がある。勿論ロボット同士の戦いもだが。
ずっしりとしているロボットが地面の上を進むことで土埃にまみれることで汚れ、
武器を交えながらガッシンガッシンと戦うことで装甲がバキッと割れ、
ビーム光線とか透明なバリアとかそういうものが一切無く、
比較的原始的な武器でがむしゃらに戦う…そんな戦争が好きな人にはたまらないだろう。
ロボットが戦争をすること自体絵空事なんだろうが、
それでもどこか現実味を帯びているようにも見えたのは気のせいか。

ただ、何だろうかそれ以外がちょっと物足りない。
ロボットのバトルシーンは面白かったのだが、こうして感想を書く今振り返ると
それ以外で面白かった部分が思いつかないのである。
最初の頃はワクワクしてみていたのだが、徐々に面白さを感じる部分が減り
結局「戦闘は面白かった」という感想しか出てこないのだ。
ラストもブッツリと切られたように終わってしまうから尚更。

まぁアクションシーンさえ楽しめればそれでいい、という人向けなんだろうな。
キャラクターの個性がどうしても弱く感じてしまった自分には
もう少しじっくり見ていたかったと言うのが本音。詳しく楽しむためには
やはり劇場版アニメか原作である漫画に手を出す必要があるのだろうか。
[ 2014/07/11 23:29 ] アニメ ★★☆☆☆ | TB(0) | CM(2)

となりの関くん

となりの関くん 上巻 [DVD]となりの関くん 上巻 [DVD]
(2014/05/28)
下野紘、花澤香菜 他

商品詳細を見る
教室の最後列で窓際の席に座っている関俊成は、自分の席が教師から見えにくい事を
利用して今日も内職に励む高校二年生。関くんの隣席に座る横井るみは
そんな関くんの常人離れした一人遊びが気になって気になって仕方がない。
今日もこっそり彼の机の上を覗きこむのだったが…。


授業をサボって教師に隠れて遊ぶ関くんの様子を横井さん目線で描く。
当然のことだが一人遊びがテーマの作品であるため、ストーリーの面白さとか
BGMの素晴らしさとか、作画とか…そういった要素は期待してはいけない。
そもそも考えてみて欲しい。学生が授業中に内職をする事自体決して良い事とは言えない。
実に下らないのである。その下らなさをギャグとして笑い飛ばすことが
このアニメを見る時の醍醐味であるので、馬鹿馬鹿しいと思えばそれまでだ。

小さい頃先生が板書している間ノートにこっそり落書きをしてみたり、
教科書の陰で漫画を読んでみたりしてきた人にとっては懐かしく思えるのかも。
無駄な努力の結果何かを楽しめたというのは、真面目な事をやり遂げた時とは
違った達成感があるものだ。こういう遊びは学生の特権…なのか?
[ 2014/07/09 23:44 ] アニメ ★★★☆☆ | TB(0) | CM(0)

第二十六回:初めての通信と恒例の兎狩り

今回はすれちがい通信について書いています。
アニメとは特に関係がありませんが、自分のキャラの好き嫌いにかなり影響された
内容になっているので過去のアニメ版感想を読むと更に楽しめる…かも?
もし差支えなければコメントにて感想・ご意見・アドバイス等宜しくお願いします。


5月3日、某ショッピングモールで人生初のすれちがい通信に挑戦した。
ワイヤレス通信は過去に何度かしたことがあるが、すれちがい通信は自分にとって
まさに未知の領域事前に色々設定したため当日慌てずに済んだ。
自分の住む県はショッピングモールの多さで有名である。
勿論どこも休日、とりわけゴールデンウィークになればどこも大盛況。
数時間歩き回った結果、やっと一人とすれ違うことが出来たのだ。

おぉ、レベル差がかなり開いている…仕方ないね。ちなみに相手のレベルは20代。
となると相手方にもおいらの無駄に強いチームがやって来ていることになる。
ちょっと申し訳ない。もしかしたら相手の人も初めての通信だったのかも。
蓋を開けば70レベルの我がチーム。ショックを受けてもおかしくない。
あぁ…宇宙へ出たばかりのチームだろうなぁ。どうしようどうしよう…。
向こうはスーパーノヴァらしく、追加メンバーにシュウ、円堂、黄名子、フェイ

この瞬間おいらの中で相手をフルボッコにする決心がついた。

その方のプライバシー保護のため、相手のプレイヤー名等は伏せておく。
ルールについては30分ハーフの普通ルールを採用。
フィールドをおまかせにした結果、「孔明要塞 兵馬俑の間」になった。
また、こちらがおいらのチーム…その名も「グラタンイレブン」だ!
FW:ベータ、ルーク、豪炎寺
MF:アフロディ、白竜、さくら
DF:皆帆、黄名子、九坂、森村
GK:井吹
控:レミ、ガンマ、怒髪天九坂、レイトン
便利さ2割、自分の好み8割で作られたチームである。
もう一つ妹の好みオンリーで作ったチームもあるのだが、これの出番は今回無し。
選手紹介も終わったことなので、さぁキックオフ!

グラタンイレブン(68)vs???????(2?)
ベータ
ごうえんじ
ベータ
レイトン←アフロディ
さくら
アフロディ
きなこ

きなこ
レミ
レミ
レミ
レミ
ルーク
ベータ
ベータ
ベータ

HNI_0107.jpg
16-0。
一応言っておくが、ここまで徹底的に潰したのは見ず知らずの相手が憎いわけではない。
天馬の親友であるかのごとく振る舞った癖に容赦なく天馬を痛めつけ
散々苦しめた挙句、母親を名乗る幼女に説得されコロッと態度を変えた…
敵としても味方としても微妙な立ち位置の緑色の糞兎野郎がいたからである。
play26.jpg
もう一度言う。おいらも対戦相手様も悪くないのだ。
悪役にも味方にも徹せなかった憐れなうさぎ君に憐みの眼差しを。
そして本日は。そう、菜花黄名子の背番号の日だ。おめでとう。大好きだよ!
HNI_0111.jpg
レミ・アルタワはアジア系の美女っつー設定のお陰か、新撰組の衣装が良く似合う。

次回…人生初の出来事に絶望しながら決勝前最後の野良試合回。

ノーゲーム・ノーライフ

ノーゲーム・ノーライフ I 【 イベントチケット優先販売申込券 】 [Blu-ray]ノーゲーム・ノーライフ I 【 イベントチケット優先販売申込券 】 [Blu-ray]
(2014/06/25)
松岡禎丞、茅野愛衣 他

商品詳細を見る
ありとあらゆるゲームにおいて不敗の記録を持つ天才ゲーマーの『  』(くうはく)。
その正体は空と白、二人の義兄弟であった。ある日二人の元へテトという人物に誘われ
全てがゲームで決まる異世界へと召喚されてしまう。偶然二人が降り立った場所は
この世界に住む全十六種の中でも最下位である「人類種(イマニティ)」の国。
先王の孫娘であるステファニーから事情を聞いた二人は人類種を救うべく立ち上がる。
こうして他種族に対しゲームを挑んでゆく『  』の運命やいかに…。


普通の人間を上回る能力を持つ相手に頭脳戦で攻略しようとする兄妹の物語。
ゲーム自体は単純なものばかりだが、対戦相手の殆どは人外。
魔法が使える者もいれば驚異的な身体能力を持つ者だっている。
そういった「チート」な相手に兄の空は「イカサマ」で、妹の白は「計算能力」で
互いに協力しながら其々の得意能力を生かしてゲームを楽しんでいくのだ。
人類の命運を賭けた戦いだというのにこいつら楽しんでやがる…。
しかし、決して国同士の戦争でよくある血で血を洗う争いに発展することは無い。
何故なら遊戯の神であるテトが定めた十の盟約の最後に書かれている言葉は
【十】みんななかよくプレイしましょう――。

基本はアホだけど前々からの準備を欠かさないスケベな兄や
天才的な数学の才能を持ち兄の暴走にツッコミを入れる可愛い妹の他にも
二人を支える異世界人達も色々パワフルかつコミカルな活躍を見せてくれるので
笑って楽しめる作品であるのには間違いない。また有名な作品のパロディがあるが
他の作品に比べれば若干入れるタイミングが自然だったかなと思う。
元々パロディを入れること自体、寒い展開になるのは当たり前だけども。

ゲームに関して書くとすると、チェス対決以外は面白かったと思う。
じゃあチェスってどれだけ酷かったの?と聞かれると困るが…
ルールの裏を突いたり、残していた切り札をここぞと言う時に切ったりするわけでもなく
ただ思わず拍子抜けするような方法で勝利を手にしてしまうので落胆してしまうのだ。
これ以外のゲームは映像という表現方法を生かし、セリフだけでは分かりにくい
兄妹の作戦を細かいところまで丁寧に説明していたように思える。
窮地に追い込まれる兄妹が隠し持っていた秘策で逆転勝ちする、ゲームの展開は
どれも根本的な事は変わらない。しかし今まで伏せていたことを明かすのではなく
最初から勝利への布石を何となく示した上で、ゲーム終盤でその布石が持つ意味を
解説するのだから問題は無かろう。考えるためのヒントは十分に仄めかしてあったのだ。
あぁそうかと分かった時の気分はいいが、ただやっぱり分かりにくいのが難点だ。
よく考えられているんだろうなというのは分かるけど…うーん。
取って付けた様な後付け設定やご都合展開が無いだけ十分マシだろうよ。

2期があるかのような終わり方をしたので、もしかしたらこの先は
今まで以上の強敵と戦う兄妹の姿が描かれていくのかもしれない。
もし続きがあるのなら是非見たい、そう思う程
自分にとって見ててワクワクするアニメであったことには間違い無い。
[ 2014/07/06 19:40 ] アニメ ★★★★☆ | TB(0) | CM(0)

エルフェンリート

エルフェンリート Blu-ray BOXエルフェンリート Blu-ray BOX
(2012/12/19)
鈴木千尋、小林沙苗 他

商品詳細を見る
ディクロニウスの少女ルーシーは研究所を抜け出し海に飛び込んだ時頭に怪我を負う。
その時のショックの影響で、別の人格に入れ替わってしまった。
鎌倉の由比ヶ浜に流れ着いたルーシーはそこでコウタという青年と出会う。
記憶を亡くしにゅうとしか喋れなくなってしまった彼女ににゅうと名付けたコウタは
いとこのユカと一緒ににゅうの世話をし始めるのだったが…。


頭に二本の角を持ち、ベクターと呼ばれる不思議な力を持つディクロニウスは
人類を淘汰する可能性がある存在として普段は研究所に隔離されている。
このアニメはルーシーが脱走を始めるところから描かれているのだが
初っ端からぶった切られた人の腕が転がっていたり、
その後も人間の首がスパンスパンと切られていったり…色々グロテスク。
(透明な触手を操ってこのように離れた場所にある物が切断出来る能力、それがベクターなのだ。)
そのためグロいシーンが苦手な人は見ない方がいいかもしれない。
しかし、こういったグロシーンは見ていくと次第に慣れていくもので
逆に人間の内面にある醜さ、またそれが引き起こす悲劇についての描写が目立つようになる。
それにルーシー以外のディクロニウスの少女達や彼女らを追う立場の人々、
コウタと同じ楓荘に住む住人達それぞれ違った役割を持たせ
物語が破綻しないようにキャラクターを動かしているあたりが見事。
登場キャラが何か行動する時には、「何故そう行動するのか」や「その時の状況」
「そのキャラの心情」を十分に描写しそのどれもが結びつける必要があるが
その点に関してはこのアニメは満足のいく出来だったと思う。

グロとエロ寄りの萌え、この二つのギャップばかりが目立ってしまいがちだが
人間と人外が織りなすドラマという面から見ると、この作品の裏に隠された家族愛に
気づかされ、心動かされてしまうだろう。色々考えさせられるのだ。
また何も知らない主人公の元に鍵を握る人物達が次第に集まっていったり
キーパーソンかと思われた人間がディクロニウスによってあっさり殺されてしまったりと
サスペンスドラマか何かを思わせるスリリングさもまた面白さに繋がっている。
良い意味でも悪い意味でも全く退屈しないで楽しめるアニメだ。
もう一度言うが、グロいのが苦手な人は見ない方が良い。
大丈夫なら…見ていいんじゃないかな。特にドジっ子が好きな人は尚更。
[ 2014/07/05 23:32 ] アニメ ★★★★☆ | TB(0) | CM(0)

第二十五回:一足早くあきが来た

イナズマイレブンGOギャラクシー36話相当の内容です。
リンクから過去のイナギャラ感想の記事へ飛べるようになっています。
まだアニメをご覧になられてない方は、参考程度にどうぞ。
もし差支えなければコメントにて感想・ご意見・アドバイス等宜しくお願いします。


研究所にて。カトラと再会したポトムリ。本当はオズロックに協力したくなかったけれども
例え宇宙全体ががオズロックの手に落ちたとしても銀河を救いたいという
カトラの願いを渋々聞き入れ光子砲を進めていく。実はこの時、光子砲を運用するために
膨大なエネルギーが必要であるためにこれ以上研究が出来ない状態にあったのだが
これの解決策もカトラは用意していた。何気にこの姫さん、見た目にそぐわず
肝が据わってらっしゃるというか聡明でらっしゃるというか…。
この話を物陰から聞いていたピクシー二匹はどこかへ消えていった。

自由の身となった剣城が一人で居る頃を見計らい、紫のピクシーが飛んできた。
そしてアクロウス…の若い頃の姿に変身。名乗りもせずに事情を話す若きアクロウス王。
彼の話を聞いた剣城は決勝で地球代表と戦うことを決意するのであった。

アースイレブンは決勝に向けた最後の特訓が終わり広場で雑談をしていた。
「いつだって自分の中から湧き上がる熱く狂暴な衝動を抑えるのに必死」な座名九郎は
「いっそ身を任せれば私の中でグレートでマックスな何かが
目覚める気がするのだが勇気が無い」
と言う。
でも水を差すようで悪いが、今のレベルで十分目覚めちゃってるんだよなぁ。
妹「井吹と話している神童そこ代われやゴラァ!頭脳派コンビの会話美味しいぞゴラァ!」
別の場所では九坂と森村がまたまた一緒にいた。
九坂「キャプテン。俺は決めたんだ。バンダの分まで生きて生きて生き抜いてやるって。
   俺に希望を託してくれたダチた地球にいるダチを守るためにも絶対勝つ!
   侵略なんかされてたまるか!
   好葉!お前のことも俺が守ってやるからな
おぉう三回目のプロポーズきたー!!さて森村の返答は?
森村「うん…。うちも守るよ九坂くんのこと…。九坂くんは…大事な人だから
九坂「こ、好葉!ほんとか!」
えっこれはまさかの?まさかのOK?
森村「だってうちにできた…初めてのともだちだから
九坂&おいら「と、ともだち…」
森村「だからキャプテンも葵さんも野咲さんも皆帆くんも鉄角くんも…みんなみんな守る!」
天馬「好葉…」
九坂「そ、そっか。おう…がんばろうぜ好葉!」――
だーはっはっはっはっは!!!残念だったなぁ九坂君!
まぁ君達はまだ若いからこの先チャンスはいくらでもあるさ。
HNI_0088.jpg
ほらっ、森村ちゃんの可愛い写真あるからこれで我慢してねお願いだから。
チャンスが無いままこうやって年取って年齢=彼氏いない歴になると…もう…。
あああああああっ!!リアル男性と恋がしてええええええええええっ!!!

今回の茶番はここまで。さて決勝までもうすぐですよ皆さん!

地球に戻って試合をやった結果を書いていくぞ。
アースイレブン(68)vsTPキングス(11)
ベータ
ベータ
きなこ
きなこ
ごうえんじ←レミ
ごうえんじ←レミ
レミ
レミ
ルーク
アフロディ
怒髪天九坂

怒髪天九坂
怒髪天九坂
怒髪天九坂
怒髪天九坂
怒髪天九坂
レミ
アフロディ
ベータ
ルーク
ざなくろう

HNI_0089.jpg
空っぽの監督紹介欄を見て、黒岩がいないことを今更痛感。

アースイレブン(68)vsアンガーレイジ
ベータ
ベータ
きなこ
きなこ
レミ
レミ
レミ
きなこ
きなこ
きなこ
きなこ
ルーク

アフロディ
レミ
怒髪天九坂
怒髪天九坂
レミ
ルーク
はくりゅう←怒髪天九坂
怒髪天九坂
ベータ
ベータ
ベータ
ベータ


アースイレブン(68)vsフェイクブロンド(13)
レミ
ベータ
レミ
レミ
アフロディ
はくりゅう←ルーク
怒髪天九坂
怒髪天九坂
怒髪天九坂
きなこ
レミ
ベータ

ベータ
レミ
はくりゅう←ルーク
怒髪天九坂
ざなくろう
怒髪天九坂
怒髪天九坂
アフロディ
きなこ
ざなくろう


アースイレブン(68)vsヒドゥンアイズ(16)
ベータ
ベータ
はくりゅう←ルーク
きなこ
きなこ
アフロディ
怒髪天九坂
怒髪天九坂
ざなくろう
怒髪天九坂

はくりゅう←ルーク
ベータ
きなこ
はくりゅう←ルーク
怒髪天九坂
アフロディ
怒髪天九坂
ざなくろう

HNI_0092.jpg

アースイレブン(69)vsブロスイレブン
ベータ
ベータ
はくりゅう←ルーク
きなこ
きなこ
きなこ
きなこ
アフロディ
てんま←怒髪天九坂

ルーク
はくりゅう←怒髪天九坂
ベータ
レミ
レミ
レミ
ざなくろう



アースイレブン(69)vsシミラーズ(22)
ベータ
ベータ
きなこ
きなこ
てんま←きなこ
きなこ
はくりゅう←ルーク
さくら←レミ
さくら←レミ
レミ
アフロディ

アフロディ
はくりゅう←ルーク
ベータ
ベータ
さくら←レミ
さくら←レミ
さくら←怒髪天九坂
ベータ
ベータ
ベータ
ベータ

HNI_0094.jpg


一足早く、おいらの心の中にあきが来ましたよ!飽きが!!
この記事の内容を遊んでいた時は5月の最初の頃だったんだけど、まだワクワクしてたんだよ。
今後ためた分の下書きはちゃんと記事にして完成させるつもりですからご安心くださいな。
実際においらみたいな奴がアースイレブンを指揮する立場にいたら
真っ先に神童あたりと喧嘩してたんだろうな。そして何故か結託する妹と皆帆。
play25.jpg
次回は一旦ストーリーから離れて(今でも十分離れているとかいうツッコミは禁止)すれちがい通信の話。
通常より記事の中身は少ないだろうけど、おいらにとっては大事な事。
だから大事だなと思ったところは書くつもり。一応ネタバレしときます、勝ちました。

ピンポン THE ANIMATION

ピンポン COMPLETE BOX(完全生産限定版) [Blu-ray]ピンポン COMPLETE BOX(完全生産限定版) [Blu-ray]
(2014/08/27)
片山福十郎、内山昂輝 他

商品詳細を見る
卓球の才能にどこか自惚れている星野裕(ペコ)と決して笑わない月本誠(スマイル)は
小さい頃から一緒に卓球をしてきた幼馴染で、今では片瀬高校の卓球部に所属している。
ある日二人は辻堂学園高校の卓球部が中国人留学生を迎えた、という噂を聞く。
偵察に出かけた二人はそこで留学生の孔文革(コン・ウェンガ/チャイナ)と出会う。
ペコはチャイナに卓球の勝負を挑むのだったが…。


ペコとスマイル、そしてその他の卓球に青春を賭ける少年達の物語。
皆それぞれ違った環境で、別々の道を歩み、挫折や葛藤を乗り越えて
そうして卓球に真剣に向き合っていく様子をただひたすらに描き切った作品。
――泣いたよ。
元々スポーツは全く苦手だったのでこの手の作品に共感するという経験は無かった。
しかし自分の人生にあまり関係の無かったこの卓球がテーマの作品で
まさかここまで泣かされるとは思いもしなかった。
アニメの登場人物達それぞれの生き様に共感するとただ胸が一杯になってしまうのだ。
自分も彼らの様に何かに夢中になりたいと思わずにはいられなかったのだが、
そう簡単に熱中できる何かは見つかるもんじゃないよなぁ。

さて、話題がそれてしまったので元に戻そう。
この作品に登場する少年達は、基本2つに分けられる。それは卓球の才能があるかどうか。
才能が無ければ努力するしかない。しかし努力したとしても結局は才能のある奴に負ける。
分かってはいるけれど受け入れがたいこの真実を突きつけられる凡才達の姿が印象的。
普通スポーツを取り扱う作品は、強豪校や天才プレーヤーを
才能の劣った主人公側が倒していく・・・そういうのがお約束のはず。
しかしこの作品はそんな事はなく、才能の無い者には容赦ない敗北の二文字が襲う。
このもどかしさよ!努力していた人間が敗れ悔しがる姿は見ていて胸が苦しくなった。
ところが、そうやって敗れた選手(佐久間学/アクマ)は負けたからこそ
現実を見つめる事が出来、それが後々大きな意味を持ってくるのである。
関係ない話だが、自分はそんなアクマが一番好きなキャラクターだ。

そのアクマはライバルだったペコに大きな影響を与える。
才能があるのに卓球と真面目に向き合わないペコに対し彼はエールを送る。
アクマの言葉に心動かされたペコはその後目まぐるしい程に成長を遂げていく。
ペコは登場キャラクターの中ではおそらく一番才能がある奴だが、
才能だけでそう簡単にヒーローになれるもんじゃない。
ヒーローの登場を望む人物であるスマイルの存在があったからこそだろう。
最初は練習をさぼるペコをおいて、スマイルはどんどん勝ち進んでいく。
決して笑わないスマイルは、このままロボットのような卓球をするかに思われた。
しかしラストでやっとペコはスマイル相手に試合することになり
この時になってようやく自分は気づかされたのだ。「血は鉄の味がする」。
作中何度も出てきた言葉だが、今思えば不思議な言い回しだ。
熱さを象徴する血の味が、冷たさを連想させる鉄の味がするのだから。
そしてとうとうスマイルは、その言葉が表わす通りに…。

おっと一部の登場キャラについて書いただけでこんなになってしまった。
彼らの他にもチャイナやアクマの憧れの存在である風間竜一(ドラゴン)といった選手から
ペコやスマイル、アクマが小さい時に卓球を教えてくれたオババ、
片瀬高校の卓球部顧問の小泉丈(バタフライジョー)といった指導者まで
色々な立場の人物が卓球と関わってきた人生を巧みにとらえている。
彼らの生き様はきっと心のどこかに残るだろう。

絵柄が原作の漫画に近いものになっているようで、アニメーションというより
「動く漫画」と言うべき映像表現が特徴的。この点だけ見るとかなり風変わりな作品に
見えるだろうが、視聴後清々しい気持ちになれると思うので見て損は無いだろう。
[ 2014/07/03 00:31 ] アニメ ★★★★★ | TB(0) | CM(0)

龍ヶ嬢七々々の埋蔵金

龍ヶ嬢七々々の埋蔵金 1(完全生産限定版) [Blu-ray]龍ヶ嬢七々々の埋蔵金 1(完全生産限定版) [Blu-ray]
(2014/06/25)
田辺留依、小野友樹 他

商品詳細を見る
父親に勘当され七重島を訪れた高校生の八真重護。
借りた安アパートの自分の部屋に入ると、そこには龍ヶ嬢七々々と言う名の少女の
地縛霊が住んでいた。実はこの七重島のあちこちには彼女が生前集めた品々
通称「七々々コレクション」が隠されているという。七々々を殺した犯人を見つけ
コレクションを集めるべく、重護は高校の冒険部に入ることになった。


色々なアイテムをひっくるめて「埋蔵金」と呼ぶのはこれいかに?という疑問は置いといて
重護達冒険部員が隠されたトラップの謎を解き、お宝集めに励むという内容だった。
何故過去形か。それについて少し説明せねばなるまい。
先程書いたあらすじだと、若きトレジャーハンター達が未知の冒険に挑むかのように
思われる。しかし実際はそうではなく、いつの間にか能力バトルになっていたのだ。
この能力バトルは、七々々コレクションが特別な力を持っているため
全く関係が無いわけではないが、何か自分が期待していたものとは違う気がする。
刺激的な冒険を自分は望んでいたのにどうしてこんな中途半端な中身になったんだ?
トラップを回避する方法は見ている側に推理させる余裕、というか推理するための
ヒントの描写が一切なく、部員の推理をただ聞かされて解決という流れが基本。
七々々コレクションをめぐる陰謀についても謎めいた部分は描いているのに
一切解決しないままアニメが終わってしまっていた。この他色々な部分が未解決。
途中からは重護についての掘り下げがあるかのように見えたが、
これについても特に何の進展も無かったのだ。一体何がしたかったのだろうこの作品は。

キャラクター…特に女の子のデザインは魅力的ではあるが、これが生かされることはなく
むしろ一部男性キャラのクズっぷりに殺されてしまったんじゃないかというのも残念。
主人公の熱血さもだんだん胡散臭く思えてきたし、肝心の七々々ちゃんは
重護の部屋でゲームをしたり、大好物のプリンを食べたりするだけで活躍はほぼ無い。
まぁ地縛霊だから外には出られないのは当然だが、もう少し出番が欲しかったなぁ。
[ 2014/07/01 23:29 ] アニメ ★☆☆☆☆ | TB(0) | CM(0)
プロフィール

グラタン

Author:グラタン
ご閲覧ありがとうございます。
レイトン教授と色々なアニメを
こよなく愛する人間でございます。
基本はリンクフリーですが、
相互リンク希望の方は連絡下さい。

最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。