FC2ブログ

グラタンのパズル日記

日記とアニメの感想が主。時々レベルファイブ作品のネタを少々。
グラタンのパズル日記 TOP > スポンサー広告> アニメ > ★★★☆☆ > 六畳間の侵略者!?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

六畳間の侵略者!?

六畳間の侵略者!? 第1巻 (初回限定版)(健速書下し小説同梱) [Blu-ray]六畳間の侵略者!? 第1巻 (初回限定版)(健速書下し小説同梱) [Blu-ray]
(2014/09/24)
中村悠一、鈴木絵理 他

商品詳細を見る
高校入学と同時に一人暮らしをすることになった里見孝太郎。
早速アパート・ころな荘の106号室(敷金礼金無しで家賃月5000円)へ引っ越すのだが
そこは幽霊が出ると言う曰く付きの物件であり、それこそが格安である所以だった。
早速幽霊の東本願早苗が姿を現し先住権を主張するが孝太郎は譲ろうとしない。
その後も自称魔法少女の虹野ゆりか、地底人のキリハ、宇宙人の皇女ティアミリスが
106号室を狙いに次々と飛び込んでくる。それぞれの立場から部屋の所有権を
主張する少女達同士の戦いは次第に大きくなっていくのだったが…。


たった一つの部屋を巡って争う少女達と一人の少年の物語。ハーレムですな。
アパートの大家さんから平和的に戦うよう注意された一同は、
大家さんが作った「ころな陸戦規定」により平和的な手法を用いる事で
部屋の所有者を決める事に同意。それからは皆で楽しくゲームするようになるのだ。
そうしているうちに互いを仲間として認め合えるようになった彼らは
時々他所から容赦なくやって来る敵勢力に対し協力して戦うのだ。
そういったほのぼのとバトルが共存する中、居候の少女達は主人公の高校に転校し
更に学園モノとしての面を見せ始める。もう「何でもアリ」というのが作品の特徴だ。

普通は色々なジャンルを一緒くたにした作品は、次第に物語が破綻しがちだが
このアニメはそういう部分はあまり無かったように思うのだ。
それは主人公と少女らの結束が固いお陰だろうか。
目的が一切ブレずに話が進むので分かりやすいのである。
(この作品の設定上、いきなり超展開が起こってしまうのはご愛嬌。)
またチームの皆を信じているからこそ唐突に修羅場展開になることがない安心感、
各エピソードの出来の良さ…等々面白い部分が随所に見受けられるのもポイントが高い。

そもそも女の子達は孝太郎に惚れている訳じゃない様だ。
あくまで部屋の所有権が欲しいだけ。
そんな彼女らが孝太郎と同じ場所で生きていく様子は最早家族そのもの。
「ハーレム」と言うより「ホームドラマ」といった感じなのだ。
恋愛のいざこざが苦手だという人でも楽しめるアニメではないのだろうか。
余談だが自分はキリハさんが好きである。お姉さん系キャラっていいもんだ。
スポンサーサイト
[ 2014/12/01 18:58 ] アニメ ★★★☆☆ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

グラタン

Author:グラタン
ご閲覧ありがとうございます。
レイトン教授と色々なアニメを
こよなく愛する人間でございます。
基本はリンクフリーですが、
相互リンク希望の方は連絡下さい。

最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。