FC2ブログ

グラタンのパズル日記

日記とアニメの感想が主。時々レベルファイブ作品のネタを少々。
グラタンのパズル日記 TOP > スポンサー広告> アニメ > ★☆☆☆☆ > グラスリップ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

グラスリップ

グラスリップ(1) [Blu-ray]グラスリップ(1) [Blu-ray]
(2014/10/01)
深川芹亜、早見沙織 他

商品詳細を見る
ガラス工房の娘・深水透子は4人の友人達といつも仲良く過ごしていた。
そんな高校最後の夏休み、沖倉駆という少年が突然転校してくる。
彼は、未来の声が聞けるのだと言う。そんな不思議な言葉を語りかけられた透子は
自分の中にとある感情が生まれたのを感じる。そしてその感情は次第に…。


ひと夏の出来事を中心に、主に5人の高校生達の心の揺れ動きを描く人間ドラマ。
特に、おそらく超能力と思われる不思議な力を持ったらしき駆と
彼に興味を持ち始めた透子の心の触れ合いがメインとなるだろう。
勿論二人以外の人物の葛藤や恋愛などの動きも見逃せない。

そもそも超能力というのは未知の存在である。
その為超能力を持ったことで人とは違う感覚を得た駆の言動は
普通の人間(視聴者)から見れば理解しにくいものばかりだ。
唯一透子は彼の事を理解するが、元々仲間達の中で一番浮いた印象である彼女も
我々から見れば別の次元の存在に感じられる事だろう。
更にその他の人物も独特の言葉でセリフを飾っているので
何故そういうセリフを言ったのか、何が伝えたいのか…等々
理解に苦しむ部分が多いのだ。ネット界隈ではこういう奴等の事を「電波系」と呼ぶ。
この電波系な人々の会話劇の内容を理解出来なければ大変つまらない作品なのだ。
というか見た人の殆どが理解できなさそうである。

このアニメでは専門用語が登場するが、それについての説明もないまま物語は進む。
妙に文学者を気取ったかのような言葉がぽんぽん飛び出し
ポエムのようなセリフを並べ、その意味深な会話の伏線は全く回収しないか
謎を引っ張った挙句、結局何の変哲も無いものだったかのオチが待っている。
本当によく分からないのだ。
きっと作り手は「こんなに高尚な会話が理解できる自分(達)は素晴らしい!
理解できない視聴者は馬鹿なのだ!」と言いたかったのだろうか。
だとしたら間違っている。作っている側は見ている側の人間より多くの事を知っている。
それをアニメーションを通して見ている側に伝えなければならない義務が
あるのではないのだろうか?全てとは言わない。でも少しでもいいから
視聴者が「なるほど!」と思える部分を作っていてほしかった。
こんな独りよがりな作品が好きになれる人なんてあまりいないだろう。

ここまで解説を欲した作品はあまりない。
説明不足なアニメは他にも沢山あるが、その中でも群を抜いて意味不明。
そんなに訳分からんのか気になると思った人は見た方が良い。
きっと良い時間の無駄になることだろう。
スポンサーサイト
[ 2014/12/05 23:47 ] アニメ ★☆☆☆☆ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

グラタン

Author:グラタン
ご閲覧ありがとうございます。
レイトン教授と色々なアニメを
こよなく愛する人間でございます。
基本はリンクフリーですが、
相互リンク希望の方は連絡下さい。

最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。