グラタンのパズル日記

日記とアニメの感想が主。時々レベルファイブ作品のネタを少々。
グラタンのパズル日記 TOP > スポンサー広告> アニメ > ★★★☆☆ > アカメが斬る!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アカメが斬る!

アカメが斬る!  vol.1 Blu-ray 【初回生産限定版】(イベント優先販売申込券封入)アカメが斬る! vol.1 Blu-ray 【初回生産限定版】(イベント優先販売申込券封入)
(2014/10/15)
雨宮天、斉藤壮馬 他

商品詳細を見る
帝国の圧政から村を救う為、少年タツミは幼馴染のイエヤス、サヨと共に村を出た。
途中野盗に襲われ離れ離れになりながらも苦心して帝都に辿り着いたタツミは
念願の帝国軍に入隊しようとするが断られてしまう。
その後街の人間に有り金全てを騙し取られて途方に暮れるタツミだったが
偶然出会った貴族の少女に助けられ、護衛として働く事になった。
そんなある日、屋敷が殺し屋集団のナイトレイドに襲撃される。
同僚とともに駆けつけたタツミは、赤い目の殺し屋アカメと出会うのだった…。


帝国に蔓延る悪を討つべく暗躍する暗殺者達の物語。
始めは与えられた依頼を解決していく流れが、次第にナイトレイドと
ナイトレイド殲滅のために作られた特殊警察イェーガーズの争いへと発展していく。
しかしここまでで幾つかの質問が出てくるだろう。
①貴族の護衛であるタツミが主人公なのに何故殺し屋と警察がメインなのか?
②タツミと共に村を出た二人の幼馴染はこの後どう物語に絡むのか?
③タイトル通りアカメは斬るのか?…等々。
ネタバレになる部分を省きながら紹介していく事にしようか。
その分感想にあたる部分は少なくなるのでご了承願いたい。

まず①。村に仕送りを送るために帝都の貴族の下で働いていた少年が
何故血なまぐさい戦いの物語の主人公なのか、気になる人がいるかもしれない。
これに関しては「つべこべ言わずに1話を見ろ!」と言うことしか出来ないだろう。
このアニメは出来る限りネタバレに触れずに視聴する事がお勧めだ。
そうでないとこの作品の1話のインパクトが味わえないのである。
1話以降も何度かインパクトのある出来事が起こることがこの作品の特徴であるため
一定の覚悟を持っておかないと辛いかもしれない。
…とは言ってみたが、数話ぐらい見ていれば気づくだろうか。
このアニメ、死亡フラグが凄く分かりやすい。
余りにも多過ぎて「こいつらウケ狙いで言ってるんじゃないか?」と
疑いたくなってしまうぐらいだ。実際キャラは本気で言ってるんだから恐ろしい。
ここら辺一通りアニメを見た人間にとってはギャグとして扱われるだろうが、
そこまでアニメを見ていない人間にとってはこれ以上に無い良い教材だ。
がをられとセットで見る事を強くお勧めする。

さて②。これも1話のラストでちょっとしたサプライズがあるので
楽しみに取っておく。この答えが明かされると同時に
視聴者の方はこの作品特有のノリが理解出来ることだろう。
大丈夫、この二人はタツミと再会出来るから。
二人の安否を色々心配する暇があったら1話を早く見るべし。

③…あ、これは隠さず素直に書く。殆ど斬りません。
ぶっちゃけタツミの方がかなり斬ってる印象があるんだが…。
全話見終えた今、あのタイトルは変えるべきだったんじゃないかと思ってしまう。
タイトル詐欺と騒ぎ立てる程じゃないが、でもやっぱり不満が残る。

原作は知らないが、アニメの無理のない終わり方だったから一応文句は無い。
ただ基本お気に入りキャラから死んでいく展開が続いたので見ていてかなり辛かった。
キャラが立つほど死ぬ時のショックが大きいから仕方ないとは思うけど、やっぱり悲しい。
視聴者を振り回すことに関してはトップクラスの作品だね。
思っている以上に救いは無いのである。
スポンサーサイト
[ 2014/12/29 12:36 ] アニメ ★★★☆☆ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

グラタン

Author:グラタン
ご閲覧ありがとうございます。
レイトン教授と色々なアニメを
こよなく愛する人間でございます。
基本はリンクフリーですが、
相互リンク希望の方は連絡下さい。

最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。