グラタンのパズル日記

日記とアニメの感想が主。時々レベルファイブ作品のネタを少々。
グラタンのパズル日記 TOP > スポンサー広告> アニメ > ★★★★☆ > 超爆裂異次元メンコバトル ギガントシューターつかさ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

超爆裂異次元メンコバトル ギガントシューターつかさ

超爆裂異次元メンコバトル ギガントシューター つかさ (1) [DVD]超爆裂異次元メンコバトル ギガントシューター つかさ (1) [DVD]
(2014/07/25)
山口勝平、徳井青空 他

商品詳細を見る
「ギガントバトル」(メンコ勝負)に情熱を燃やす少年・面道つかさ。
彼は父親が失踪前に残してくれたメンコを相棒に、クラスメイト達に戦いを挑んでいく。
夢は世界一のギガントシューターだ!


今更な気もするが、現代っ子達がメンコ遊びに夢中になっている世界が舞台。
そして主人公はメンコの道に進むことを決め、無茶な特訓をするのだが
友人はそんな彼を冷めた目で見ているし、そもそもつかさより格段に強い。
あくまで遊びとしてメンコする子供達の中でつかさの存在は奇妙に映る。
しばらく前までのアニメでは、つかさみたいな熱血キャラはありふれていたが
今ではそういう性格のアニメキャラはあっと言う間に道化になることもある。

ただ、このアニメを作った人間は決してつかさを馬鹿にするような気はないと思う。
勉強やスポーツを放って特訓してはことごとく負けていく彼だが
決して諦めずに馬鹿真面目に今日も特訓していくのだ。
彼の熱心な姿が仲間達の心を動かすこともあるし、その日々の努力は
少しずつだが彼自身にもいい影響を与えていく…のだろうか。
「一生懸命やることはカッコ悪いけどカッコいい」ということを
第1話から最終話までじっくり描いているというのが面白いんだよ。

ホビーアニメあるあるをメタ発言で批判したり、他の同じ系統のアニメのパロディを
容赦なく叩き込んだり、萌え要素の無いキャラデザの子ばかりだったり。
決められた枠をぶち抜いているハチャメチャな作品だからこそ、
昔、おもちゃの宣伝アニメを見てきた大人達にも楽しめる作品だ。
勿論バトルは3Dしょぼいけど展開がアツい。
そして過去に出て来たギャグのネタを後々伏線として持ってくるのがズルい。
スタッフは視聴者が楽しめるツボをここまで理解しているのかと驚きだ。

気になる人は是非。話数は多いけど1話10分程度だからお手軽です。
スポンサーサイト
[ 2015/03/21 23:30 ] アニメ ★★★★☆ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

グラタン

Author:グラタン
ご閲覧ありがとうございます。
レイトン教授と色々なアニメを
こよなく愛する人間でございます。
基本はリンクフリーですが、
相互リンク希望の方は連絡下さい。

最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。