FC2ブログ

グラタンのパズル日記

日記とアニメの感想が主。時々レベルファイブ作品のネタを少々。
グラタンのパズル日記 TOP > スポンサー広告> アニメ > ★★☆☆☆ > 天体のメソッド

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

天体のメソッド

天体のメソッド 1(特装限定版) [Blu-ray]天体のメソッド 1(特装限定版) [Blu-ray]
(2015/01/28)
夏川椎菜、豊崎愛生 他

商品詳細を見る
都会から離れた場所にある霧弥湖町には霧弥湖という湖がある。
ある日、そこの上空に突然巨大な円盤が現れた。
始めは円盤に恐怖と期待の入り混じる視線を送っていた町の人だったが
円盤が何の事件も起こさず留まり続けていたことで次第に興味も薄れていき、
今では単なる観光スポットとしか見なさなくなっていた。
そんな中父親の仕事の都合で東京から引っ越してきた中学生・古宮乃々香は
不思議な少女ノエルと出会う。彼女は乃々香との再会を喜んでいるようだが
乃々香には幼い頃の記憶はあまり残っていなかったのだ…。


円盤の浮かぶ霧弥湖周辺に住む少年少女達の交流を描く。
7年前に一緒に遊んでいた子供達が成長し再び同じ場所に集う。
しかし時の流れは残酷だ。それぞれの生活環境や心境の変化、断片的な記憶が
すれ違いや対立を生むことで手放しでは喜べない再集合となったわけだ。
普通のドロドロなドラマとは違い、円盤…つまりUFOの存在が
この作品の特異性を生み出している。またノエルの登場をきっかけに
少しずつ各々の隠していた秘密や本心が露わになっていくのである。

そしてその人間ドラマが、見事に狙いを外れている気がするのだ。
まぁノエルが円盤と関係あるのだろう、そして彼女は主人公達グループの間にある
わだかまりを無くしたいのだろうというのは、内容を見ていれば
誰もが何となく分かるだろう。しかしそれの答えの明かすのをもったいぶり
無駄な喧嘩やビンタ、プロ意識のある市民団体さながらのデモ行為(ただし一人)、
解決しても今度は別の負の感情が湧いて簡単に仲直りしようとしない…という
見ていて苛立ってばかりだったんだよね。ノエルの可愛らしさで何とか
中和しているようにも見えるが、彼女に思い入れが出来るような演出が無いので
やっぱり不愉快な気分になるんだよ。色々ネチネチしすぎているからこそ
解決する時はスッキリしたいものだが、その方法が無茶だったり
「その程度で喧嘩別れした友達と仲直りできるものか?」と疑問に思ったりで
作り手が感動させたいのは分かるけど、納得いかないんだよ。

完全に視聴者舐めてる。プロ市民子とヘッドホン少女おいら嫌いだ。

さっさと仲直りして楽しくノエルと暫く遊んでいたら別れの時間が来る。
そして感動の別れを終わらせ、子供達はそれぞれ新たな旅立ちの時を迎える…
みたいなシナリオでいいだろというかそっちの方が断然いい。
無駄な尺を使っている場合じゃないと思うぞ…と書いてみたけど
脚本書いたのsolaの原案者か。何となく納得できるな。
スポンサーサイト
[ 2015/03/25 21:58 ] アニメ ★★☆☆☆ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

グラタン

Author:グラタン
ご閲覧ありがとうございます。
レイトン教授と色々なアニメを
こよなく愛する人間でございます。
基本はリンクフリーですが、
相互リンク希望の方は連絡下さい。

最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。